スポンサードリンク
33位:宮崎県

33位:宮崎県

死者数
10万人あたりの死者数
事故発生件数
負傷者数
10万人あたりの負傷者数

2019年の交通事故は、発生件数が6,621件、死者数が39人、負傷者数が7,432人と、発生件数及び負傷者数は前年より減少し、死者数は4年ぶりに増加に転じたものの、「第10次宮崎県交通安全計画」に掲げた「平成32年(令和2年)までに年間の24時間死者数を39人以下、死傷者数を9,000人以下」の目標を2年連続で達成しています。

32位:秋田県

32位:秋田県

死者数 40人
10万人あたりの死者数 4.1人
事故発生件数 1,514件
負傷者数 1,830人
10万人あたりの負傷者数 189.4人

2019年に秋田県内で起きた交通事故による死者数は、前年より2人少ない40人となっています。死者の3分の2が高齢者で、歩行中にはねられるケースが目立ちました。人身事故件数は1514件(同)と前年より270件減少し、統計が残る1966年以降で最少でした。

31位:徳島県

31位:徳島県

死者数 41人
10万人あたりの死者数 5.6人
事故発生件数 2,515件
負傷者数 3,027人
10万人あたりの負傷者数 415.8人

徳島県の2019年の交通事故死者数は、前年に比べて10人増加した41人になっています。また、10万人あたりの死者数は5.6人で全国でもワーストとなっています。一方、発生数は2512件(18年比297件減)、負傷者は3025人(同435人減)と15年連続で減少しています。

都道府県別交通事故ランキングTOP30-21

30位:大分県

30位:大分県

死者数 41人
10万人あたりの死者数 5.1人
事故発生件数 3,037人
負傷者数 3,765人
10万人あたりの負傷者数 331.7人

2019年に県内で発生した交通事故による死者は41人で、記録が残る1952年以降、3番目に少なく、犠牲者の7割を65歳以上の高齢者が占めています。原因別では脇見運転などの前方不注視が12件で最多となっています。

29位:愛媛県

29位:愛媛県

死者数 42人
10万人あたりの死者数 3.1人
事故発生件数 2,811人
負傷者数 3,168人
10万人あたりの負傷者数 236.6人

愛媛県内での2019年交通事故死者(速報値)は累計42人(前年比-17)となり、1947年(49人)以来72年ぶりの40人台となりました。なお、うち65歳以上の高齢者は25人(-13)で6割弱を占めています。

28位:岩手県

28位:岩手県

死者数 45人
10万人あたりの死者数 3.7人
事故発生件数 1,968件
負傷者数 2,380人
10万人あたりの負傷者数 194.0人

2019年の岩手県内の交通事故死者数は45人(前年比14人減)で、66年ぶりに50人以下となりました。県警によると、統計が残る中で最少だった1953年の42人に次いで少なく、ピーク時の約5分の1にまで減少しました。12月は月間としては初めて死者ゼロとなるなど、今後さらに減少することが期待されています。

27位:山口県

27位:山口県

死者数 45人
10万人あたりの死者数 3.3人
事故発生件数 3,209件
負傷者数 3,922人
10万人あたりの負傷者数 288.8人

山口県の2019年の交通事故死者数は45人で、統計を取り始めた1951年以降で最も少なかったとのことであり、全国的にも死者数は2016年から4年連続で減少しているそうです。人身事故の発生件数は前年より800件減って3210件、負傷者数は997人減の3924人だった。一方で、死者のうち65歳以上の高齢者は3人増の35人で、77.8%と高い数値になっています。

26位:香川県

26位:香川県

死者数 47人
10万人あたりの死者数 4.9人
事故発生件数 4,537件
負傷者数 5,525人
10万人あたりの負傷者数 577.9人

香川県の2019年の交通事故による死者数は47人で全国では26番目に多い結果となっていますが、10万人あたりの死者数は4.9人で、徳島県、鳥取県に次いで全国ワースト3位になっています。2019年は歩行者が犠牲になる事故が多く、2018年より5人多い17人が死亡しています。

25位:京都府

25位:京都府

死者数 55人
10万人あたりの死者数 2.1人
事故発生件数 5,183人
負傷者数 6,071人
10万人あたりの負傷者数 235.0人

2019年中の京都府内の交通事故の発生状況は、発生件数5,183件(前年比-959件、-15.6%)、死者数55人(前年比-3人、+5.8%)、負傷者数6,071人(前年比-1,187人、-16.4%)です。死亡事故の特徴を状態別でみると、自動車乗車中が16人、歩行中等が15人、自動二輪車乗車中が11人、自転車乗用中が10人、原付車乗車中が3人となっています。

24位:滋賀県

24位:滋賀県

死者数 57人
10万人あたりの死者数 4.0人
事故発生件数 3,647人
負傷者数 4,592人
10万人あたりの負傷者数 324.8人

滋賀県の2019年中に発生した交通事故発生件数と負傷者数は9年連続で減少していますが、死亡者数は過去4年間で最多の57人にのぼっています。その死亡事故のうち約3割は運転手の前方不注意が原因になっています。大津市の県道交差点で5月、右折車と対向してきた直進車が衝突。園児2人が死亡、園児と保育士14人が重軽傷を負った事故は飛散な事例にあげられています。

23位:福島県

23位:福島県

死者数 61人
10万人あたりの死者数 3.3人
事故発生件数 3,919人
負傷者数 4,683人
10万人あたりの負傷者数 253.7人

福島県における2019年の交通事故による死者は61人で、全国で23番目に多い数字になっています。事故発生件数は3,919件で、死者数は同じ61人の群馬県の11,831件に比べると半数以下になっています。

22位:群馬県

22位:群馬県

死者数 61人
10万人あたりの死者数 3.1人
事故発生件数 11,831件
負傷者数 14,845人
10万人あたりの負傷者数 764.4人

2019年に群馬県内で交通事故により亡くなったのは61人で、1953年の統計開始以来最少でした。最も死者数が多かったのは72年の351人。2007~12年は100人前後で、14年以降は60人台で推移している。これまでの最少は16年の62人でした。死者のうち65歳以上の高齢者は34人で全体の56%を占めています。

21位:鹿児島県

21位:鹿児島県

死者数 61人
10万人あたりの死者数 3.8人
事故発生件数 4,771人
負傷者数 5,532人
10万人あたりの負傷者数 345.3

鹿児島県における2019年の交通事故死者数は61人で、前年より3人減少しています。高齢者の死者数は37人で、死者数構成率は約60.7%となっており、これは全国平均である55.4%を上回っています。

都道府県別交通事故ランキングTOP20-11

20位:宮城県

20位:宮城県

死者数 65人
10万人あたりの死者数 2.8人
事故発生件数 5,675人
負傷者数 6,941人
10万人あたりの負傷者数 301人

2019年中の宮城県の交通事故情勢は、発生件数、負傷者数とも前年と比較して大きく減少しましたが、死亡事故は61件65人発生し、前年と比較して+6件+9人と増加しました。死者の状態別では、自転車乗用中が-2人と減少しましたが、四輪車乗車中が+5人、歩行中が+4人と増加しています。また、死亡した人のうち65歳以上の高齢者は約3割と、他県に比べて少ないのが特徴です。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

有名なお祭り50選・人気ランキング!日本全国【2023最新版】

日本全国には、古くから伝わる世界に誇れる有名なお祭りが数多くあります。そこで今回は、有名なお祭りを人気順にラ…

maru.wanwan / 890 view

治安が良い都道府県ランキング!犯罪率のデータ付き【2023最新版】

これから他の都道府県に旅行の計画を立てようとしている人も、引っ越しを考えている人も、気になるのがその先の治安…

maru.wanwan / 3648 view

全国の温泉地おすすめ人気ランキング90選【2023最新版】

全国には多くの温泉地がありますが、どの温泉地が人気なのか注目されています。そこで今回は、全国の温泉地を人気お…

maru.wanwan / 157 view

自宅での過ごし方20選!コロナで外出自粛中のおすすめランキング【一人暮らし・家族・子…

新型コロナウイルスの影響で外出自粛に取り組んでいるものの、自宅待機中にどう過ごしていいか分からないとお悩みの…

kent.n / 79 view

東京23区の平均年収・金持ちランキング最新版【2023最新版】

政治・経済などあらゆる分野で日本の中心都市とされる東京。そんな東京都にも様々な方が住んでおり、金持ちが多いこ…

maru.wanwan / 3540 view

都道府県の人口ランキングTOP47【2023最新版】

日本の総人口は約1億2,680万人といわれていますが、47都道府県でどの都道府県が最も人口が多く、どの都道府…

maru.wanwan / 1119 view

東京23区の住みたい区ランキング最新版を公開【2023版】

毎年1月から3月にかけて引っ越しシーズンを迎えますが、そんな引っ越しを考えている方の参考にされているのが住み…

maru.wanwan / 2357 view

スポンサードリンク

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

都道府県の金持ち裕福ランキング47!日本全国で平均資産が多い場所とは【2023最新版…

世の中にはお金持ちの人もいれば、そうでない人もいます。しかしいったいどの都道府県が一番金持ちが多いのか、どう…

maru.wanwan / 1482 view

イケメンが多い都道府県ランキングTOP15【2023最新版】

世の中には男性から見てもため息が出そうなイケメンがいますが、いったい47都道府県の中で、どの都道府県からイケ…

maru.wanwan / 818 view

東京23区の人口ランキングを公開【最新版】

東京23区の人口はおよそ1千4百万人と言われていますが、23区にどのように分散されているのでしょうか。そして…

maru.wanwan / 290 view

<日本人>都道府県の平均寿命・長寿ランキングTOP47!男性女性別【2023最新版】

今回は、都道府県別nの平均寿命ランキングの最新版を紹介していきます。日本人の平均寿命は男女とも年々伸びており…

maru.wanwan / 863 view

都道府県の出生率ランキングTOP47!日本全国で子供が多く生まれる場所とは【最新版】

少子高齢化が進むといわれる現代、一体どの都道府県が出生率が高いのか気になっている方も多いかと思います。そこで…

maru.wanwan / 711 view

イオンモールの面積・大きさランキング100選【2023最新版】

大型ショッピングモールの代表格として全国展開しているイオンモール。今回はそんなイオンモールを面積・大きさ順に…

maru.wanwan / 4724 view

残る職業・仕事ランキング45選!新型コロナウイルスの影響とは【2023最新版】

世の中は想定外のことがいつ発生してもおかしくない世界であるためか、今後も残る可能性が高い職業、消える恐れがあ…

kent.n / 292 view

スポンサードリンク

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング