スポンサードリンク
名曲を作り上げた天才

名曲を作り上げた天才

1975年から1986年までクリスタルキングで活動を行っていた山下三智夫さんは、グループのギターを担当していました。「大都会」「蜃気楼」「愛をとりもどせ!!」など、グループを代表する楽曲を作曲した天才ミュージシャンとして人気を獲得しています。

現在の職業などは明らかにはなっていないようですが、元クリスタルキングのメンバーが出演した同窓会コンサートに出演。現在も音楽活動を続けているのではないでしょうか。

3位:ファンキー末吉

3位:ファンキー末吉

生年月日:1959年7月13日
出身地:香川県坂出市
職業:ミュージシャン

現在もミュージシャンとして活動

現在もミュージシャンとして活動

現在の状況について把握が難しい歴代メンバーが多い中、現在もミュージシャンとして活動を行っているファンキー末吉さん。クリスタルキングに参加していた際はドラムを担当し、「愛をとりもどせ!!」の演奏を担当しました。

海外でも積極的に活動を行っており、その他ロックバンド爆風スランプのトリビュートアルバム「We Love Bakufu Slump」をプロデュースするなどの活躍でも有名です。

クリスタルキング歴代メンバー人気ランキングTOP2-1

2位:ムッシュ吉﨑

2位:ムッシュ吉﨑

生年月日:1948年12月25日
出身地:山口県下関市
職業:ミュージシャン
所属事務所:クリスタルキングカンパニー(代表取締役)

クリスタルキングとして現在も活動

クリスタルキングとして現在も活動

クリスタルキングのボーカルであるムッシュ吉﨑さんは、所属事務所であるクリスタルキングカンパニーの代表取締役を担当。現在唯一のクリスタルキングのメンバーであり、ソロで活動を行っています。

初代プレイステーションのゲームの楽曲を担当していた

初代プレイステーションのゲームの楽曲を担当していた

ムッシュ吉﨑さんは幅広く仕事を行っており、そのひとつがテレビゲームでの楽曲参加。初代プレイステーションで発売されたゲームソフト「70年代風ロボットアニメ ゲッP-X」で、4曲もの楽曲を担当したのです。

知る人ぞ知る隠れた名作

知る人ぞ知る隠れた名作

「70年代風ロボットアニメ ゲッP-X」は、まだゲームソフトが売れやすかった1999年に発売されたゲーム。当時は今以上に家庭用ゲーム機が親しまれていまいたが、その時代にリリースされ、現在は知る人ぞ知る隠れた名作としてゲームファンに知られているようです。

大ベテラン声優も出演していた伝説のゲーム

大ベテラン声優も出演していた伝説のゲーム

ゲームはタイトル通り、1970年代のアニメを彷彿とさせる作風が特徴。ロボットアニメの名作「ゲッターロボ」を特に意識した作風となっており、同アニメで主演を務めた神谷明さんが「70年代風ロボットアニメ ゲッP-X」においても主演を演じています。

ムッシュ吉﨑さんが参加している点も魅力的なゲームソフトですが、実はこの作品、そのこと以上に衝撃の事実があるそうなのです。

ゲームソフトはプレミア価格

ゲームソフトはプレミア価格

「70年代風ロボットアニメ ゲッP-X」の発売から20年もの年月が経過しており、プレイステーションも4まで進み、スマートフォンでゲームを遊ぶ人も多い時代となりました。過去の名作の中には時間の流れと共に値上がりし、このゲームは現在、15000円以上の値段で取引されている超プレミア価格となっているようなのです。

発売当時は6800円で販売されていたため、あまりの値上がりに衝撃を受ける人も多いはず。ムッシュ吉﨑さんの楽曲が収録されているCD「ゲッP-Xのうた」もプレミア化しており、クリスタルキングのファンであっても購入は少々迷ってしまうかもしれませんね。

1位:田中昌之

1位:田中昌之

生年月日:1951年6月30日
出身地:佐賀県
職業:歌手
所属事務所:Cat gear

代表曲
1986年7月25日 1000カラットのサマー・ブロンズ
1987年1月25日 スロー・ダウン
1998年12月16日 ウルトラマンガイア!(田中昌之&大門一也名義)
2000年2月19日 仮面ライダークウガ!
2004年5月19日 塊オンザロック メインテーマ(塊フォルテッシモ魂に収録)
2018年4月29日 素敵なコレステロール

天才ボーカリスト

天才ボーカリスト

クリスタルキングの高音域ボーカルを務めた田中昌之さんは、バンドに在籍時聴く人を圧倒させるほどの歌唱力で日本中に衝撃を与えました。当時の歌唱力の高さはクリスタルキングのCDを視聴すれば誰にでも理解できるほどすさまじく、バンド最大のヒット曲「大都会」でデビューしたこともあり、当時の人々が感じた衝撃も計り知れないものがあったのです。

一度脱退し後にクリスタルキングに復帰

一度脱退し後にクリスタルキングに復帰

1986年に一度クリスタルキングを脱退し、その後ソロ活動を開始。天才的な歌声で日本中を魅了していたのですが、1989年、音楽仲間たちと草野球を楽しんでいた際、打球が喉に直撃する事故が発生。その影響で一時歌うことが難しくなってしまったものの、ボーカリストとして復帰し、クリスタルキングにも再度加入を果たしました。

再び脱退しその後も天才ボーカリストとして活躍

再び脱退しその後も天才ボーカリストとして活躍

再びクリスタルキングに加入したものの、1年ほどでリーダーの判断によりほぼ全員が脱退。その後も音楽の世界で活躍を続けており、現在も実力派歌手として活動を行っています。

人気ゲームの音楽に参加

人気ゲームの音楽に参加

ムッシュ吉﨑さんも「70年代風ロボットアニメ ゲッP-X」という意外性がある作品で仕事を行っていましたが、田中昌之さんも意外な仕事で一時話題になった子がありました。

その意外な仕事とは、ゲームソフト「塊魂」の楽曲参加。「塊魂」は唯一無二の操作性でスッキリ感を得らえる傑作と評価されており、シリーズには代々有名アーティストがゲーム中に流れる「素敵ソング」を担当してきたのです。

オープニングテーマを担当

オープニングテーマを担当

田中昌之さんは記念すべき第一作に参加し、オープニングテーマ「塊オンザロック メインテーマ」を担当。「大都会」「愛をとりもどせ!!」などの世界観とは正反対の緩やかな曲となっており、クリスタルキング時代の田中昌之さんを知らないゲームユーザーにも名を広めるきっかけとなりました。

松崎しげるも参加

松崎しげるも参加

ちなみに、今作品には田中昌之さんと同じくベテラン歌手と知られている大物、松崎しげるさんもエンディングテーマで参加。特に松崎しげるさんはシリーズのほぼ全作に参加しており、塊魂シリーズの象徴的な存在として親しまれているようです。

ニンテンドースイッチ版も発売中

ニンテンドースイッチ版も発売中

田中昌之さんが参加した「塊魂」は、プレイステーション2専用ソフトとして2004年に発売。現在はHDリマスター版「塊魂アンコール」がニンテンドースイッチとPCで発売中ですので、田中昌之さんの歌が気になるファンはスイッチ版をチェックてみてはいかがでしょうか。

価格も「70年代風ロボットアニメ ゲッP-X」のようにプレミア化しておらず、「塊オンザロック メインテーマ」が収録されているサウンドトラックも現在、新品が通常価格で販売されています。ゲームはストレス解消にピッタリとの評価が多いので、日々イライラすることが多い人ほど、ゲームと田中昌之さん含む有名歌手の歌声に癒されるはずです。

2018年に「素敵なコレステロール」をリリース

2018年に「素敵なコレステロール」をリリース

「塊魂」でかつてのファン、そしてゲームファンに良い方向で衝撃を与えた田中昌之さん。この作品のみならず、1999年はルパン三世のトリビュートアルバムに参加し、リリース当時大きな話題になりました。さらに「ウルトラマンガイア」「仮面ライダークウガ」など、特撮ドラマの楽曲も有名ですね。

2016年は洋楽のカバーアルバムをリリースしており、2018年はタイトルが印象的な楽曲「素敵なコレステロール」を発表。現在も実力派シンガーとして活躍を続ける田中昌之さんに対し、ヒーローのような憧れを抱いている人も多いのです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するまとめ

SPEED人気曲ランキング40選&アルバム5選【2022最新版】

沖縄アクターズスクールが送り出した4人組ダンスボーカルユニット『SPEED(スピード)』。今回はSPEEDた…

rogi / 172 view

King Gnu(キングヌー)の人気曲21選~メンバーとアルバムも紹介【2022最新…

King Gnu(キングヌー)は、日本の4人組ミクスチャーロックバンドで、2017年に常田大希さんを中心に結…

kii428 / 222 view

【名曲】CHEMISTRYの人気曲ランキングTOP40【動画付き・2022最新版】

2017年に6年ぶりに活動再開したCHEMISTRY(ケミストリー)の代表曲・人気曲ランキングTOP40を紹…

m_and_m / 208 view

女子十二楽坊の人気曲ランキング15選&アルバム10選【2022最新版】

中国伝統楽器の演奏家で構成されているインストゥルメンタルバンドの女子十二楽坊。今回は女子十二楽坊たちが奏でる…

rogi / 284 view

【歴代】洋楽アルバムのおすすめランキング100選【2022最新版】

現在の邦楽で定番となっているジャンルのほとんどは、海外で誕生しました。そこで、これまで海外でリリースされてき…

kent.n / 942 view

WANDSの人気曲ランキングTOP31!おすすめの名曲厳選【動画付き・2022最新版…

90年代初頭に「ビーイングブーム」の一翼を担った伝説的ロックバンド、WANDSの人気曲ランキングをご紹介!W…

cibone / 203 view

ZARDの人気曲TOP45!名曲ランキング決定版【動画付き・2022最新版】

透明感ある歌唱で聴く者を魅了するZARD坂井泉水さんの人気曲・代表曲をランキング形式でまとめてみました。ZA…

rogi / 432 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

松山千春の人気曲ランキング20選&おすすめ10選【動画付き・2022最新版】

透き通るような高音で歌唱し、胸を打つバラードで定評のあるベテラン歌手の松山千春。今回は、松山千春の人気曲20…

rogi / 555 view

男性歌手・アーティストの人気ランキングTOP30【グループ編|動画あり】【2022最…

2人組のユニットからロックバンドまで、日本で活躍する男性歌手・アーティストグループを、CDのセールスとライブ…

kent.n / 2779 view

AAAのメンバー人気順ランキングTOP8とプロフィール【2022最新版】

AAAは、日本の男女混合の音楽グループです。紅白歌合戦の常連歌手でもあり、とても人気があるグループでもありま…

kii428 / 601 view

Suchmosメンバー6人の人気順とプロフィールまとめ【2022最新版】

独自の音楽性で注目を集め、2019年に横浜スタジアムの単独ライブも決定したロックバンドSuchmos(サチモ…

kent.n / 246 view

邦楽限定!おすすめ名曲ランキングTOP101【2022最新版】

昭和時代は歌謡曲や演歌がヒットし、平成になってからはオーソドックスはJ-POPやロック、R&Bなど、多ジャン…

kent.n / 1526 view

BUCK-TICKの人気曲!名曲ランキングTOP50【動画付き・2022最新版】

人気バンドBUCK-TICK(バクチク)の人気曲ランキングTOP50を紹介します。デビューから30年以上経ち…

m_and_m / 260 view

三代目JSBのアルバムおすすめ人気ランキング10選!ファンが厳選【2022最新版】

国民的アーティストである三代目JSB。そんな三代目JSBのおすすめアルバムをランキング形式でご紹介したいと思…

rirakumama / 260 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング