スポンサードリンク

第18位:竈門禰豆子

竈門禰豆子(かまど・ねずこ)

竈門禰豆子(かまど・ねずこ)

主人公・竈門炭治郎の妹で、物語冒頭にて鬼舞辻無惨によって鬼にされてしまった。
鬼の基本特性としてほとんど不死身であり、日光を浴びるか、鬼狩りの振るう日輪刀で頸を撥ねられる以外は基本的に死ぬ事が無く、四肢をもがれても短時間で再生することができる。

旅路の中、兄が立ち向かう“災厄”に対抗するため、自らの本来の年齢よりも戦闘に適した手足の長い成人の姿に変化させるという“成長”を見せた。

自らの血を爆熱させる事により、血が付着した対象を焼却あるいは爆裂させる血鬼術『爆血(ばっけつ)』を使い、血を媒介とする必然から、負傷していない状態では自身の爪で己の身体を傷つける事で発動させる。

第17位:鳴女

鳴女(なきめ)

鳴女(なきめ)

鬼舞辻無惨の側近を務める女の鬼。最初は位がなかったようだが、半天狗が倒された後は、彼に代わって「上弦の肆」の座に就いた。
上弦の鬼となってからは、自身と同じく「肆」の文字が目に刻まれた使い魔を用いた探知探索の血鬼術を新たに習得しており、鬼殺隊隊員達の動向を探る役目も果たすようになっている。

空間を自在に移動・操作する血鬼術を得意とし、任意の相手を召喚したり、逆に目的地へと送り込む事が可能。
この力を使い、十二鬼月の面々を無惨の本拠地・無限城に召集する役目を担っている。
また、琵琶を鳴らすことで城内の空間を自在に変転させられる。

第16位:甘露寺蜜璃

甘露寺蜜璃(かんろじ・みつり)

甘露寺蜜璃(かんろじ・みつり)

痣:〇
透き通る世界:×
赫刀:×

鬼殺隊の頂点に立つ剣士“柱”の一人。『恋柱』の二つ名を持つ美貌の女傑。

彼女は変異個体(ミュータント)であり、その体を構成する筋繊維の密度は、先天的要因によって常人の八倍にまで達している。
このため、華奢な体型に反して、柱の中で腕相撲をした時には杏寿郎・実弥・義勇と同率三位になれる程の力持ちである。

鬼殺隊として鍛え上げられ、柱として死線をくぐり抜け続けてきたその身体は、力を込めれば十二鬼月すら驚愕させるほどの強さと硬さを見せる。なおかつ力を抜けば「女性」としてのしなやかさと間接可動域の広さを見せるという、まさに剛柔一体。

第14位:富岡義勇

富岡義勇(とみおか・ぎゆう)

富岡義勇(とみおか・ぎゆう)

痣:〇
透き通る世界:×
赫刀:△

鬼殺隊の隊士の中でも“柱”と呼ばれる最上級剣士の一人。
竈門炭治郎が初めて出会った鬼殺隊士である。
炭治郎に恩師・鱗滝左近次の家を教え、鬼殺隊士として生きる道を示した。

著しく増強させた心肺により、一度に大量の酸素を血中に取り込むことで、瞬間的に身体能力を大幅に上昇させ、鬼と互角以上の剣戟を繰り出す“全集中の呼吸”を用いて鬼の頸を狩る。
育手・鱗滝左近次の元で“水の呼吸”を修め、柱に上り詰めるまでに技を鍛え上げている。
『拾壱ノ型 凪(なぎ)』は義勇が独自に編み出した技で、抜刀しての自然体から無拍子で繰り出される無数の斬撃で刀の届く範囲内に入った対象を、縦横無尽に斬り刻む。

第15位:妓夫太郎

妓夫太郎(ぎゅうたろう)

妓夫太郎(ぎゅうたろう)

鬼舞辻無惨配下の精鋭、十二鬼月の一人。鎌鬼。
妹の堕姫と二人で一人として、「上弦の陸」の数字を与えられている。

普段は妹と融合して、その中で眠っており、首を容易く斬られるなど、彼女が手に負えなくなった場合に姿を現わす。
実力は妹とは比べ物にならないほどに高く、堕姫の七人に対し、十五人の柱を葬ってきている。

単純な戦闘能力の高さはもちろん、頭の回転の速さや戦術眼にも秀でており、乱戦の中で的確に妹を援護したり、宇髄天元の放った火薬玉の迎撃に気づいて瞬時に攻撃の手を止める、妹から得た情報を的確に処理しその場に応じた判断を下すということをしている。

自身の血を鎌に変えて戦う血鬼術『血鎌』を使う。この鎌には猛毒があり、通常の鬼狩りであれば掠れば確実に死に至る。

第13位:半天狗(積怒・可楽・空喜・哀絶)

積怒・可楽・空喜・哀絶(せきど・からく・うろぎ・あいぜつ)

積怒・可楽・空喜・哀絶(せきど・からく・うろぎ・あいぜつ)

半天狗は鬼舞辻無惨配下の精鋭、十二鬼月の一人。
「上弦の肆」の数字を与えられている。
角が生え、額に大きな瘤を持つ小柄な老人の姿の鬼で、ひどく小心者で臆病に描かれている。

しかし、頚を斬られると分裂して若返る分身体を生み出す血鬼術を有し、舌に喜怒哀楽の文字が刻まれた4人、空を自在に飛び音波攻撃を放つ空喜、錫杖から電撃を繰り出す積怒、三叉槍の使い手の哀絶、八つ手の葉の団扇で突風を起こす可楽を生み出した。
分身体は上弦の鬼特有の高速再生能力と固有の血鬼術を有し、即座に戦線に参加してくる。
舌を切れば、気休め程度だが再生速度が落ちるが、それで死ぬことはない。
急所である頚を斬っても死なず分裂するため、頚を斬られることには頓着せず、むしろ斬らせようとさえしている。そうして増え続ける相手に延々と消耗戦と多対一を強いられる。

第12位:玉壺

玉壺(ぎょっこ)

玉壺(ぎょっこ)

鬼舞辻無惨が選別した最精鋭の十二鬼月、『上弦の伍』。

普段は壺の中に身を潜めており、壺と繋がった状態という、完全に人外の姿をした十二鬼月。
通常の人間らの両目部分に口があり、額と口部分に目がある。さらに頭などから小さい腕が複数生えている。

血鬼術 『壺』を使い、壺を使った空間転移を得意とし、それを利用した「情報収集能力」や「探知探索能力」に長けている。
自分が転移したい場所に壺をあらかじめ転移させておき、そこから出入りを行うことで移動して敵を翻弄するなど、不意打ちのような戦いを基本とする。

第11位:半天狗(憎珀天)

憎珀天(ぞうはくてん)

憎珀天(ぞうはくてん)

炭治郎に頚を斬られかけ、窮地に追い込まれた半天狗が生み出した新たな分身体。

積怒が可楽、空喜、哀絶の3鬼を取り込んだ結果生まれた分裂体で、その外見は炭治郎程度の少年の様にも見える。
だがその威圧感は上記の喜怒哀楽とは比べ物にならないほどに凶悪無比。

憎珀天の使う血鬼術は、木の竜を無数に召喚することができる『無間業樹(むけんごうじゅ)』、空喜の超音波攻撃と積怒の電撃攻撃を樹の竜の口から攻撃する『狂鳴雷殺(きょうめいらいさつ)』、肉体を破壊するほどの強烈な超音波攻撃の『狂圧鳴波(きょうあつめいは)』などがある。

第10位:時透無一郎

時透無一郎(ときとう・むいちろう)

時透無一郎(ときとう・むいちろう)

痣:〇
透き通る世界:〇
赫刀:〇

鬼殺隊の頂点に立つ剣士「柱」の一人で、「霞柱」の二つ名を持つ。腰に届くほどの長髪で、小柄で中性的な雰囲気の少年。

宇髄天元によれば、刀を握って二ヶ月で柱まで昇格した天才剣士。
華奢な見た目とは裏腹に、柱の称号に相応しく身体は極限まで鍛えぬかれ引き締まっている。
「刀を手にしてから二ヶ月で柱となった」の言葉通り生来の天才肌ではあるが、その才能を十全に活かすための鍛錬は欠かさない秀才。

本人の気性からか無駄を嫌い、鍛錬にしても剣筋にしても効率よく最適な動作で無駄のない行動を好む。

継国縁壱たちの子孫でもあり、『上弦の伍』も単独で倒したことからこの位置にランクインさせた。

第9位:伊黒小芭内

伊黒小芭内(いぐろ・おばない)

伊黒小芭内(いぐろ・おばない)

痣:〇
透き通る世界:〇
赫刀:〇

鬼殺隊の隊士で、隊の中では冨岡義勇と同じく「柱」と呼ばれる上級剣士。「蛇柱」の二つ名を持つ。

『柱』の中では胡蝶しのぶに次いで腕力が弱い彼だが、自身より力の強い筈の炭治郎を押さえ込むなど、非力さを補って有り余る程の高度な“技”を持ち、剣技にもそれが大きく活かされている。
正に『蛇』のように、通常では考えられないような変則的な斬撃を繰り出す。ちなみに『全集中 蛇の呼吸』は水の呼吸から派生した流派でもある。

第8位:不死川実弥

不死川実弥(しなずがわ・さねみ)

不死川実弥(しなずがわ・さねみ)

痣:〇
透き通る世界:×
赫刀:△

鬼殺隊の頂点に立つ剣士「柱」の一人。「風柱」の二つ名を持つ。

眼を血走らせ、顔面も体中も傷だらけという凶悪な面相。性格も短気で荒々しいが、見た目と粗暴な言動とは裏腹に理性的で常識的な面もある人物。

彼の使う“全集中 風の呼吸”は鬼狩りの剣士が鬼の頸を狩るために用いる“全集中の呼吸”の流派の中でも、基本となる五大流派の一つ。

しかも実弥の血は鬼にとって御馳走である『稀血』であることが判明。

その血を嗅いだ鬼は人が泥酔したかのような症状に陥り、立つことすら困難な行動不能状態へと陥るため、自らを傷つけて鬼を滅殺していた。

作品内では上位の強さの柱とされているので、この位置にランクインさせた。

第7位:竈門炭治郎

竈門炭治郎(かまど・たんじろう)

竈門炭治郎(かまど・たんじろう)

痣:〇
透き通る世界:〇
赫刀:〇

主人公。遍く万象を照らす日輪を心に宿した少年。

竈門家の長兄として、父炭十郎亡き後、家族の大黒柱となって家業である炭焼きを営み、つつましくも幸せな生活を送っていた。

しかしある日、家族が鬼に惨殺され、妹の禰豆子は鬼にされてしまう。

唯一生き残った肉親の禰豆子を自らの命よりも大切にしており、冨岡義勇の助言で彼女を鬼から人間へと治す手立てを見つけるために鱗滝左近次の下で錆兎、真菰の助けを得ながら骨身を削るような修行に耐え、七日間の鬼殺隊入隊試験の最終選別で生き残り、晴れて鬼殺隊士となる。

特徴的な身体能力として物凄い石頭であることがあげられる。

その石頭っぷりは、鬼である禰豆子の頭をカチ割り、普段から木に頭突きを繰り返していた伊之助を昏倒させ、元柱である煉獄槇寿郎を倒してしまうなど、まさに人間離れしている。

狭霧山での厳しい修行により鬼と互角以上の剣戟を繰り出す“全集中 水の呼吸”を習得した。

作品の後半では『日の呼吸(ヒノカミ神楽)』を使うようになり、始まりの呼吸の使い手であるのでこの位置にランクインさせた。

第6位:悲鳴嶼行冥

悲鳴嶼行冥(ひめじま・ぎょうめい)

悲鳴嶼行冥(ひめじま・ぎょうめい)

痣:〇
透き通る世界:〇
赫刀:〇

鬼殺隊最高位たる“柱”、その中心を担う隊士。極めた全集中の呼吸の流派に従い、『岩柱』の二つ名を持つ。

炭治郎や伊之助から鬼殺隊最強と見立てられており、それは鼻のきく炭治郎が「悲鳴嶼さんだけ匂いが全然違う」と語り、強さにこだわる伊之助が「初めて会った時からビビッと来た」と称するほど。

2メートルを超える恵まれた長身に、「天与」と言うべきレベルのフィジカルを最初からその身に備えているため、特別な修練を積んでいなかった時点で鬼を素手で殴殺し続けて仕留めるという、信じ難い程の強さを持っていた。

入隊後は、人的損耗率が極めて高い鬼殺隊の中にあって最も過酷な柱として、実に8年もの期間強靭な鬼と戦い続け、肉体と戦術を文字通り命懸けで研ぎ澄ませてきた。

第5位:猗窩座

猗窩座(あかざ)

猗窩座(あかざ)

鬼舞辻無惨が選別した最精鋭たる十二鬼月・『上弦の参』。

首魁である無惨から直々に特別な任務を与えられており、行動範囲が非常に広い。

鬼の不死性を無限の修練へと充てており、絶大な戦闘力を有する。
事実、百年以上に渡り上弦の座を不動のものとしており、鬼殺隊最高位である“柱”を幾人も葬ってきている。

再生能力については上弦の鬼の中でも随一で、他の上弦が斬断された部位を超速度で再生するのに対し、斬断された部位を即座に接合させる事が可能。更に、百年以上を殺戮と闘争に明け暮れてきた豊富な戦闘経験に裏打ちされた判断力も脅威。

彼の使う血鬼術 『破壊殺(はかいさつ)』は、身体能力を強化しその状態から徒手空拳による技を放つというもの。

他の上弦の鬼に比べると単純な攻撃に思えるが、基礎ステータスの時点で理(ことわり)の極限に到達している猗窩座が全能力を向上させる事はすなわち、人の手には負えない“災厄”の到来を意味する。

第4位:童磨

童磨(どうま)

童磨(どうま)

鬼舞辻無惨配下の精鋭、十二鬼月の次席。

上弦の弐の席位に従い、左目に「上弦」、右目に「弐」の文字が刻まれている。

朗らかで誰にでも親しげに接するが、その奥底にはどこか常識のネジの外れた狂気を感じさせる男。その上、言動も無邪気と言うより、不躾に他者の神経を逆撫でする事が多いため、無惨を含め上弦の鬼達からも嫌われている。

童磨の武器となるのは、鋭い対の扇。

血鬼術の起点となるだけでなく、それそのものが鋭利な斬撃を放ち、その斬れ味は人体をたやすく両断するほど。

他にも自らの血を凍らせ冷気を操る血鬼術を持っており、一見単純な血鬼術だが、その危険度は上弦でも随一。

どの技を取っても広範囲高威力の上技自体の数も豊富で、しかも全ての技に伴う冷気を吸うと肺が凍りついてしまい、鬼殺隊の要である呼吸による身体強化を封殺してくる。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するまとめ

うさぎのキャラクター45選!人気ランキング【2022最新版】

動物をモチーフにしたキャラクターには様々なものがありますが、特にウサギのキャラクターはかわいいものが多く、女…

maru.wanwan / 137 view

転生したらスライムだった件のキャラ人気ランキング32選【2022最新版】

人気のWEB小説・漫画・アニメの『転生したらスライムだった件(転スラ)』は、個性豊かな数々のキャラクターが登…

maru.wanwan / 99 view

ハイスクール奇面組の登場人物&キャラ人気ランキング15選【2022最新版】

今回はハイスクール!奇面組の登場人物&キャラクター人気ランキング15選を紹介します。架空の学園である「一応高…

maru.wanwan / 64 view

金田一少年の事件簿・最強の犯人ランキング18選【2022最新版】

『金田一少年の事件簿』はミステリー推理漫画・アニメとして人気がありますが、作品に登場する犯人も注目されていま…

maru.wanwan / 403 view

ディズニーアニメ映画のおすすめランキングTOP40【2022最新版】

子供から大人まで、みんなが楽しめるディズニーアニメ。これまでに数十作品ものアニメ映画を作ってきたディズニー(…

ririto / 26 view

BLアニメのおすすめランキング30選!ボーイズラブ作品まとめ【2022最新版】

BLとは『ボーイズラブ』の略で、つまりは男性同士の恋愛を描いた作品のことを指します。昨今ではBLに対する認知…

ririto / 52 view

嫌いなエヴァンゲリオン登場キャラ10選!ランキングで紹介【2022最新版】

大人気作品である「エヴァンゲリオン」には多くのキャラが登場してきましたが、中には嫌いと言われアンチが付いてい…

maru.wanwan / 59 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

うさぎのキャラクター45選!人気ランキング【2022最新版】

動物をモチーフにしたキャラクターには様々なものがありますが、特にウサギのキャラクターはかわいいものが多く、女…

maru.wanwan / 137 view

凛として時雨の人気曲25選&アルバムおすすめ5選【動画付・2022最新版】

人気アニメとのタイアップで注目のスリーピースロックバンド凛として時雨。男女ツインボーカルの歌声と独創的なサウ…

rogi / 10 view

BL声優の人気ランキングTOP30【2022最新版】

BLとはボーイズ・ラブの略で、その名の通り男性同士の恋愛を描いた作品。いくつかはアニメ化もされていますが、B…

ririto / 171 view

黄色キャラクターの人気ランキングTOP50【2022最新版】

黄色は明るい雰囲気を与え、気分を上向きにさせてくれますが、そんな黄色のキャラクターといえば、どのようなキャラ…

maru.wanwan / 101 view

ウマ娘の最強キャラ・強さランキング69選!短距離・マイル・中距離・長距離・ダートの部…

「ウマ娘 プリティーダービー」に登場するキャラクターの強さランキング69選を<短距離TOP7・マイルTOP1…

maru.wanwan / 101 view

ヴァイオレット・エヴァーガーデンのキャラ人気ランキング30選【2022最新版】

暁佳奈(あかつき かな)によるライトノベル作品のヴァイオレット・エヴァーガーデンには、様々なキャラクターが登…

maru.wanwan / 33 view

コードギアスのギアス関係キャラ強さランキング18選【2022最新版】

テレビアニメ『コードギアス』シリーズでは数多くのギアス能力者が登場しており、人気を博してきました。今回は、コ…

maru.wanwan / 215 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング