30位:L⇔R

30位:L⇔R

ジャンル:J-POP、ロック
活動期間:1990年~1997年
レーベル:ポニーキャニオン(1994年~1997年)
共同作業者:岡井大二
      牧村憲一
メンバー:黒沢健一(ボーカル・ギター)
     黒沢秀樹(ギター・ボーカル)
     木下裕晴(ベース)

L⇔Rは、1990年のデビュー当初から音楽関係者を唸らせるほどプロフェッショナルな楽曲を作り注目される存在でした。そして、1994年にポッキーのCMソングに起用されたシングル「HELLO,IT’S ME」がオリコンチャート10位にランクインし、一気にブレイクを果たしました。しかし、1997年に活動を休止、その後再活動の話もでましたが、ボーカルの黒沢健一さんが脳腫瘍のため死去されてしまいました。

29位:TRICERATOPS

29位:TRICERATOPS

出身地:東京都渋谷区
ジャンル:ロック
活動期間:1996年~
レーベル:TRINITY ARTIST(2012年~)
事務所:トリニティー・アーティスト
メンバー:和田唱(ボーカル、ギター)
     林幸治(ベース)
     吉田佳史(ドラムス)

TRICERATOPSは、1996年デビューをし、1999年にリリースされたシングル「GOING TO THE MOON」がポカリスエットのCMソングに起用され、さらにアルバム「A FILM ABOUT THE BLUES」はオリコンチャート5位にランクインし大ヒットを記録しました。

28位:打首獄門同好会

28位:打首獄門同好会

ジャンル:ロック ラウドロック パンク・ロック コミックソング
ハードロック ヘヴィメタル
レーベル:LD&K Records(2010年~ )
活動期間:2004年~
メンバー:大澤敦史(ギター・ボーカル)
     河本あす香(ドラムス・ボーカル)
     junko(ベース・ボーカル)

打首獄門同好会は、ベースのメンバー交代があったものの結成から、2019年で15年目を迎えました。この節目に、「獄至十五」プロジェクトを始動し新作のリリースや全国ツアーなど精力的に活動をされています。

27位:ゆらゆら帝国

27位:ゆらゆら帝国

ジャンル:オルタナティヴ・ロック
     サイケデリック・ロック
     インディー・ロック
活動期間:1989年~2010年
レーベル:ミディ(1998年~2005年)
    ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ(2005年~2010年)
メンバー:坂本慎太郎 (ボーカル、ギター)
     亀川千代 (ベース)
     柴田一郎 (ドラムス)

ゆらゆら帝国は、1989年に結成されたロックバンドです。当初は、吉田敦 (ドラムス)さんも在籍していましたが難聴のため脱退しました。その後もメンバーが変わりながらもシングル・アルバムをリリースし続け、ゆらゆら帝国の世界観を発信していきました。しかし2010年3月31日をもって解散されました。

26位:clammbon

26位:clammbon

ジャンル:ポップス ジャズ ポストロック
活動期間:1996年~
レーベル:ワーナーミュージック・ジャパン
     日本コロムビア
メンバー:原田郁子
     ミト
     伊藤大助

clammbonは、1995年に結成されました。特に結成から20周年を迎えたシングル「yet」やアルバム「triology」はこだわりを持って作られたそうです。現在それぞれの活動を行いながらも、clammbonの活動も続けられています。

25位:フジファブリック

25位:フジファブリック

出身地:山梨県
活動期間:2000年~
レーベル:Sony Music Associated Records(2010年~)
事務所:ソニー・ミュージックアーティスツ
メンバー:山内総一郎(ボーカル・ギター)
     金澤ダイスケ(キーボード)
     加藤慎一(ベース)

フジファブリックは、当初志村正彦(元ボーカル・ギター)さん、山内総一郎(ボーカル・ギター)さん、金澤ダイスケ(キーボード)さん、加藤慎一(ベース)さんの4人で活動をされていました。しかし、2009年に志村さんが急逝されたため、その後残りのメンバー3人で活動を続けられています。

24位:Hi-STANDARD

24位:Hi-STANDARD

活動期間:1991年~
レーベル:PIZZA OF DEATH RECORDS(1999年~)
     Fat Wreck Chords(1995年~)
事務所:HS co,ltd(2011年~)
メンバー:横山健(ギター・コーラス)
     難波章浩(ボーカル・ベース)
     恒岡章(ドラムス・コーラス

Hi-STANDARDは、日本のパンク・ロックをかある上で欠かせないグループです。アルバム「GROWING UP」はリリースされ国内外のものを合わせるとおよそ70万枚ものセールスを記録しました。2年後にリリースされたアルバム「ANGRY FIST」はオリコン初登場で4位を記録し、さらにアルバム「MAKING THE ROAD」はまたも国内外合わせておよそ100万枚以上のセールスを誇りました。

23位:シブがき隊

23位:シブがき隊

活動期間:1982年~1988年11月2日
レーベル:CBS・ソニー
事務所:ジャニーズ事務所
共同作業者:シブ楽器隊(バックバンド)

メンバー
布川敏和(フックン)
本木雅弘(モックン)
薬丸裕英(ヤックン)

シブがき隊は、当時ジャーニーズ事務所に所属をしていた布川敏和さん、本木雅弘さん、薬丸裕英さんによるアイドルグループでした。それぞれのファンからの支持もあり結成当初は、オリコンチャートにもランクインしていましたが、段々と圏外になっていき、徐々にソロ活動が目立つようになってきました。そのため解散をすることを決意しました。

22位:プッチモニ

22位:プッチモニ

活動期間:1999年~2009年
レーベル:zetima
事務所:アップフロントプロモーション
共同作業者:つんく♂
メンバー:吉澤ひとみ
     小川麻琴
     アヤカ
旧メンバー:市井紗耶香
      保田圭
      後藤真希

プッチモニは、人気アイドルグループ、モーニング娘。から派生した3人組ユニットです。当初は、市井紗耶香さんと、保田圭さん、後藤真希さんの3人で組まれて今したが、後に吉澤ひとみさん、小川麻琴さん、アヤカさんの3人となりました。

21位:ヤバイTシャツ屋さん

21位:ヤバイTシャツ屋さん

出身地:大阪府南河内郡河南町
活動期間:2012年 2013年 2014年~
レーベル:ユニバーサルシグマ(2016年~)
事務所:BADASS(2016年~)
メンバー:こやまたくや(ボーカル・ギター)
     しばたありぼぼ(ボーカル・ベース)
     もりもりもと(ドラムス・コーラス)

ヤバイTシャツ屋さんは、ファンの間では「ヤバT」の愛称で親しまれています。幾度とメンバーの不調などのよろ活動を休止されていますが、現在では再開をされています。ツアーを開催するなど今までにない意気込みをみせており、紅白歌合戦に出場することを目標に掲げられているそうです。

20位:Mi-Ke

20位:Mi-Ke

活動期間:1991年~1993年
レーベル:BMGビクター
     BMGルームス
共同作業者:織田哲郎(作曲)
      池田大介(編曲・キーボード)
      葉山たけし(編曲・ギター)
      栗林誠一郎(作曲・編曲)
      長戸大幸(作詞・プロデュース)
メンバー:宇徳敬子
     村上遥
     渡辺真美

Mi-Keは、元々B.B.クィーンズの音楽コーラス隊として活動をしていました。その時にB.B.クィーンズシスターズとして注目され、その後3色の色があるという意味で三毛猫からとって「Mi-Ke」というユニットでデビューを果たしました。アイドルグループとしても人気を誇り、日本レコード大賞、日本有線大賞、全日本有線放送大賞などを総なめにし第42回NHK紅白歌合戦にも出場しました。しかし、アルバムをリリース後売れ行きが伸びず、次第にソロ活動に専念するようになり解散してしまいました。

19位:BLANKEY JET CITY

19位:BLANKEY JET CITY

出身地:愛知県
活動期間:1987年~2000年
レーベル:東芝EMI(1990年~1997年)
     ポリドール(1997年~2000年)
共同作業者:土屋昌巳(プロデューサー)
メンバー:浅井健一(ボーカル、ギター)
     照井利幸(ベース)
     中村達也(ドラムス)

BLANKEY JET CITYは、1987年に結成されたユニットです。デビューアルバムである「Red Guitar And The Truth」がオリコンチャート上位にランクインするなど人気の高さがうかがえます。独特の世界観があり、芸能人の中にもBLANKEY JET CITYの影響を受けた方は多いそうです。しかし2000年に、それぞれが新たな冒険に出ると言い解散をされました。

18位:w-inds.

18位:w-inds.

ジャンル:R&B HIP-HOP ダンス・ミュージック J-POP
活動期間:2000年~
レーベル:FLIGHT MASTER
事務所:ライジングプロダクション
メンバー:千葉涼平 橘慶太 緒方龍一

w-inds.は、ダンスパフォーマンスとミュージックが融合したユニットです。当初はストリートパフォーマンスをされていましたが、口コミによって瞬く間に人気に火が付きました。デビューを果たし、その後リリースされた1stアルバム「w-inds.~1st message~」もオリコンチャート1位を獲得するなど目覚ましい躍進を遂げています。今後のご活躍が楽しみですね。

17位:KICK THE CAN CREW

17位:KICK THE CAN CREW

ジャンル:HIP-HOP
活動期間:1996年~2004年 2014年 2015年 2016年 2017年~
レーベル:ビクターエンタテインメント(2017年~)
メンバー:LITTLE(MC)
     MCU(MC)
     KREVA(MC)

KICK THE CAN CREWさんは、HIP-HOP界で人気の3人によって結成されたHIP-HOPユニットです。三人のMCによる軽快なラップは若年層を中心に人気の的となりました。幾度となく活動を中止されていましたが、2017年から本格的に活動を再開。それにファンは歓喜しました。

16位:WANIMA

16位:WANIMA

出身地:熊本県
結成年:2010年
メンバー:KENTA(ボーカル ベース)
     KO−SHIN(ギター コーラス)
     FUJI(ドラム コーラス)

メンバーの入れ替わりはあったものの、WANIMAの世界観にファンが増えていき「JUICE UP!! TOUR FINAL」はオリコン1位を獲得しました。

15位:凛として時雨

15位:凛として時雨

出身地:埼玉県
ジャンル:オルタナティヴ・ロック
活動期間:2002年 ~
レーベル:中野レコーズ(2002年~2008年)
     ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ(2008年~)
事務所:ムーヴィング・オン

凛として時雨は、メンバーにTK(ボーカル・ギター)さん、345(ボーカル・ベース)さん、ピエール中野(ドラムス)さんからなるユニットです。TKさんによる

14位:たのきんトリオ

14位:たのきんトリオ

メンバー:田原俊彦(トシちゃん)
     近藤真彦(マッチ)
     野村義男(ヨッちゃん)
解散:1983年8月28日
事務所:ジャーニーズ事務所

たのきんトリオは、当時ジャーニーズアイドルの中でも御三家と呼ばれるほど人気の高かった、田原俊彦(トシちゃん)さん、近藤真彦(マッチ)さん
野村義男(ヨッちゃん)さんの3人からなるユニットです。当時3人のファンにとって豪華なユニット結成にさら人気が高まりました。

13位:KAT-TUN

13位:KAT-TUN

ジャンル:J-POP
活動期間:2001年~2016年
     2018年~
レーベル:J Storm
事務所:ジャニーズ事務所
メンバー:亀梨和也
     上田竜也
     中丸雄一

KAT-TUNは、ジャーニーズアイドルグループの中でも違った雰囲気で人気を集めていました。当初は、6人いたメンバーですが、赤西仁さん、田中聖さん、田口淳之介さんが脱退・事務所退所をされ、現在では亀梨和也さん上田竜也さん、中丸雄一さんのメンバーで活動をされています。

12位:くるり

12位:くるり

出身地:京都府京都市
活動期間:1996年~
レーベル:SPEEDSTAR RECORDS(1998年~)
事務所:NOISE McCARTNEY
メンバー:岸田繁(ボーカル・ギター)
     佐藤征史(ベース・コーラス・ボーカル)
     ファンファン(トランペット・コーラス・ボーカル・キーボード)

アルバム事に違った顔を見せてくれる、くるり。様々な音楽のジャンルや多様性を用いたサウンドが魅力のユニットです。デビュー20周年には過去のメンバーもツアーを帯同するというファンにはたまらないライブを実現しました。

11位:サンボマスター

11位:サンボマスター

出身地:東京都
ジャンル:ロック
     パンク・ロック
     ミクスチャー・ロック
     パワー・ポップ
     オルタナティヴ・ロック
     ソウルミュージック
活動期間:2000年~
レーベル:MASTERSIX FOUNDATION(2003年~2011年)
     Getting Better(2011年~)
事務所:Sony Music Artists
メンバー:山口隆(ボーカル・ギター)
     近藤洋一(ベース)
     木内泰史(ドラムス)

サボンスターは、多種多様なサウンドを駆使した楽曲でも知られています、優しい曲調のブルースかと思えば、シャウトを多用しパンク・ロックや明るいポップの要素もあり、またHIP-HOPも取り入れられたミックスチャー・ロックだと言われています。

関連するまとめ

【歴代】洋楽アルバムのおすすめランキング100選【2021最新版】

現在の邦楽で定番となっているジャンルのほとんどは、海外で誕生しました。そこで、これまで海外でリリースされてき…

kent.n / 236 view

ヴィジュアル系バンドの死去32選~事故・自殺など死因も解説【2021最新版】

ヴィジュアル系(V系)バンドのメンバーの中には突然死した人も多く、早すぎる死に衝撃を受けることも少なくありま…

maru.wanwan / 1258 view

小室哲哉プロデュースの人気曲ランキング45選【動画付き・2021最新版】

日本が生んだ名プロデューサー、小室哲哉。安室奈美恵、TRF、華原朋美…彼の魔法にかかったアーティストは数知れ…

cibone / 71 view

GReeeeNの人気曲!名曲ランキングTOP40【動画付き・2021最新版】

聞いていると自然に涙が出てきたり、元気が出てきたりするGReeeeN(グリーン)の代表曲・人気曲ランキングT…

m_and_m / 96 view

EXILE THE SECONDメンバーの人気順TOP6!グループカラー&メンバーカ…

2016年に本格始動した話題のグループ「EXILE THE SECOND」。そんなEXILE THE SEC…

rirakumama / 90 view

FlowBackのメンバー人気順TOP5!プロフィールまとめ【2021最新版】

FlowBack(フロウバック)というグループをご存知でしょうか?今回は、大注目のイケメン5人組FlowBa…

rirakumama / 81 view

レディーガガの人気曲ランキング35選&アルバム8選【動画付き・2021最新版】

エレクトロ・ポップ・クイーンとして称され、高い人気を得ているレディー・ガガ。今回はレディーガガーの人気曲ラン…

rogi / 45 view

【邦楽】J-POPのバラード名曲ランキングTOP60【2021最新版】

恋愛している時や、逆に失恋してしまった時などは、バラードを聴きたくなるものですよね。今回は、これまで大勢の歌…

kent.n / 271 view

吉井和哉の人気曲30選!アルバム8個ランキングも紹介【動画あり・2021最新版】

THE YELLOW MONKEYのボーカル、吉井和哉(YOSHII LOVINSON)の人気曲30個・アル…

cibone / 52 view

清水翔太の人気曲ランキング!おすすめ名曲40選【動画付き・2021最新版】

「My Boo」でさらに知名度アップ!人気男性シンガーソングライター清水翔太の数ある名曲の中からとく人気の高…

cibone / 74 view

エレファントカシマシの人気曲!おすすめ名曲45選【動画付き・2021最新版】

日本が誇るロックバンド「エレファントカシマシ」・デビュー30周年を迎え、衰えるどころかますます攻めた姿勢をみ…

cibone / 248 view

シットキングスのメンバー人気ランキングとプロフィール!本名・結婚の情報も紹介【202…

海外のファンも多く獲得することに成功しているダンスパフォーマンスグループ「s**t kingz(シットキング…

kent.n / 38 view

GENERATIONSメンバー7人の人気順ランキング2021最新版!カラー&プロフィ…

EXILEや三代目JSBの弟分として知られるGENERATIONSは、今最も勢いのある人気急上昇中のグループ…

rirakumama / 780 view

郷ひろみの人気曲50選!名曲ランキング【2021最新版・動画あり】

60歳を超えた現在も、輝かしいほどのスター性で活躍を続ける郷ひろみさん。今回は、郷ひろみさんがリリースしてき…

kent.n / 139 view

Acid Black Cherryの人気曲!名曲ランキングTOP40【動画付き・20…

Acid Black Cherry(通称ABC)の人気曲ランキングTOP40を紹介します。Acid Blac…

m_and_m / 25 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

【邦楽】J-POPのバラード名曲ランキングTOP60【2021最新版】

恋愛している時や、逆に失恋してしまった時などは、バラードを聴きたくなるものですよね。今回は、これまで大勢の歌…

kent.n / 271 view

シットキングスのメンバー人気ランキングとプロフィール!本名・結婚の情報も紹介【202…

海外のファンも多く獲得することに成功しているダンスパフォーマンスグループ「s**t kingz(シットキング…

kent.n / 38 view

SCANDALの人気曲ランキングTOP35【動画付き・2021最新版】

デビューをした2008年からガールズバンドとしてトップで活躍し続けているSCANDAL(スキャンダル)。今で…

rogi / 45 view

応援ソングの人気ランキングTOP100【動画あり・2021最新版】

気合を入れたいとき、夢や目標を叶えることに疲れてきたら、応援ソングを聴いて本当の想いを取り戻しましょう!本ラ…

kent.n / 128 view

ラブソング名曲ランキングTOP100【動画あり・2021最新版】

恋している人もそうでない人も、淡い気持ちになりたい時に聴きたくなるラブソングの数々。邦楽はラブソングが中心で…

kent.n / 142 view

SOPHIAの人気曲!名曲ランキングTOP35【動画付き・2021最新版】

V系バンドSOPFIA(ソフィア)の名曲を人気曲ランキング形式で紹介します。SOPHIAの数々の名曲をファン…

m_and_m / 49 view

槇原敬之の人気曲ランキング!一生聴きたい名曲TOP50【動画付き・2021最新版】

「どんなときも」「もう恋なんてしない」など多数のヒットソングを持つシンガーソングライタ、槇原敬之の人気曲を厳…

cibone / 62 view

トランペッター有名ランキング70選!日本人・海外別【2021最新版】

明るく力強い響きで様々なジャンルで大活躍のトランペットですが、そのトランペット奏者をトランぺッターと呼びます…

maru.wanwan / 110 view

2000年代の洋楽ヒット曲ランキングTOP50【動画付き】

2000年代の洋楽ヒット曲をランキング形式でまとめてみました。あの懐かしい名曲も2000年代の洋楽ヒット曲ラ…

rogi / 48 view

人気歌手の年収ランキング!35人の推定収入を紹介【2021最新版】

アイドル・俳優、そしてお笑い芸人たちの中には、歌手・アーティストとして成功を収めた人も少なくありません。そこ…

kent.n / 2928 view

Mr.Children(ミスチル)の人気曲ランキング!名曲62選【2021最新版】

数々のドラマ・映画の主題歌を手がける国民的バンド、ミスチルことMr.Children。デビュー25周年を迎え…

cibone / 229 view

AAAのメンバー人気順ランキングTOP8とプロフィール【2021最新版】

AAAは、日本の男女混合の音楽グループです。紅白歌合戦の常連歌手でもあり、とても人気があるグループでもありま…

kii428 / 220 view

GENERATIONSの人気曲ランキングBEST47【2021最新版・動画付き】

ピーカーブーダンスで人気急上昇中のダンス&ボーカルグループ「GENERATIONS」のおすすめ楽曲をまとめま…

rirakumama / 177 view

鈴木雅之の人気曲ランキング20選&アルバム10選【動画付き・2021最新版】

“キング・オブ・ラヴソング”や“ラブソングの王様”として名高い鈴木雅之。今回は鈴木雅之の人気曲20選やおすす…

rogi / 46 view

1990年代の洋楽ヒット曲ランキングTOP50【動画付き】

1990年代の洋楽のヒット曲をランキング形式でまとめてみました。1990年代の洋楽は名曲ばかりで懐かしい曲が…

rogi / 75 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング