スポンサードリンク

2位:奉教人の死

473円

「奉教人の死」は1918年初出の小説です。安土桃山時代の長崎の教会「さんた・るちあ」にいる「ろおれんぞ」という美少年が謂れのない不義密通の疑いをかけられ、姦淫の罪によって破門されてしまいます。破門されて尚教会へと足を運んで祈るろおれんぞには実は大きな秘密があり―。芥川龍之介が神秘性に対して深くロマンを抱いていたことが伺える作品です。
 「奉教人の死」という本を、いや、文体を読んでいると 芥川龍之介というお方は本当に才気に溢れた方だったと今なお思うしかない。

 村上春樹が 小説家とは自分の文体で勝負するしかないと どこかで言っているのを聴いて以来 ささやかながら僕自身として 自分の文体に気を使っている。勿論 普通のサラリーマンであるので 小説を書くわけではないが 例えば会社の報告書においても 文体に拘る気持ちが強くなっている。考えてみると このレビューも文章の練習とも言える。

 その「文体」という面で芥川を振り返ると 実に多彩な文体を駆使したことが分かる。本書と 「秋」と「杜氏春」と「蜃気楼」を 同じ作家が書いたことは俄かには信じられない。いずれも 全く異なった文体であり かつ 各々が実に精緻極まりないからである。

 結局 そんな「多彩さ」が 彼のネックになったのかもしれない。芥川という剃刀は無類の切れ味ながら 刃こぼれし易かった。壊れた剃刀は 使っている人には危険であることは言うまでもない。自滅し自壊した作家という意味では 太宰とはまた別の悲劇を 芥川は演じることになった。若くして亡くなったが ある意味では老衰すら思わせる人生だった。僕はそう思う。

1位:杜子春

440円

「杜子春」は1920年初出の短編小説です。舞台は唐王朝の洛陽の都。西門の下に杜子春という若者が佇んでいます。杜子春はお金持ちの息子でしたが親の遺産を食いつぶし、乞食同然というところまで落ちぶれています。そんな杜子春を哀れみ、片眼眇の老人が「この場所を掘るように」と伝え、その場所からは黄金が見つかり、杜子春は大富豪になりますが、結局3年後には文無しへと戻ってしまいます。そんなことを繰り返すうち、老人が仙人であることを見破った杜子春は仙術を教えてもらおうとするのですが―。この作品には原拠となる物語がありますが、こちらとは展開が異なっており、この相違点により「杜子春」は児童向けとして受け入れられる作品になっています。
芥川龍之介の短編作品の中でもお気に入りの1つなので、Kindle版の無料というのも有難く手に入れました。
大金持ちの息子であった杜子春が、財産を失くし、実は仙人である老人に、2回、また財を成す機会を与えられつつも、使い果たし、世の中と人間の薄情さに嫌気がさし、3度目に老人に助けてもらえる機会が訪れた時に、彼は仙人である老人の弟子になる事を望みます。
そこからの試練が、何があっても言葉を発してはいけない、と耐えるに耐えられない酷いものでしたが、今は亡き親の情に触れ、杜子春の選んだ道は…
芥川龍之介を読んでいらっしゃる皆さんもよく知っている結末を迎えますが、物語の中に出てくる魔性の者が現れてくる件りなどは、芥川色がよく出ていると思います。
昔は、物語の流れから見て、杜子春は仙人の弟子になれるのか、と気になって応援しながら読んでいた記憶がありますが、今、読み直してみると爽やかな気持ちで結末を迎えることができる、そしてやはり杜子春を応援せずにはいられない、そんな物語でした。
現代の世にも、通じる話だと思います。

まとめ

今回は芥川龍之介作品の人気おすすめランキングをご紹介しました。作品によって文体が大きく異なり、年齢を重ねて読む度受ける印象も変わるという不思議な魅力を持つ芥川龍之介の作品。短編が多く、読みやすい作品も多いのでこの機会にじっくりと向き合ってみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するまとめ

読書感想文の本おすすめランキング40選&選び方【学年別・2024最新版】

今回は読書感想文の本の選び方、そしておすすめの本を学年別(小学校低学年と高学年・中学生・高校生)かつ人気ラン…

もどる / 55 view

心屋仁之助の本おすすめランキング20選と口コミ【2024最新版】

テレビや雑誌などでもお馴染みの心理カウンセラーとして活躍する心屋仁之助。その心屋仁之助の言葉に救われたという…

maru.wanwan / 73 view

直木賞の歴代作家一覧!おすすめランキングTOP50【最新版】

あまり本を読まない人でも、ドラマ化や映画化がアナウンスされると、原作の小説をチェックしたくなるものです。この…

kent.n / 121 view

名作!小説おすすめランキングBEST100【2024最新版】

世界には「名作」と呼ばれ、多くの人々に愛される小説が数多くあります。今回はおすすめの名作小説100作品をラン…

三島マコト / 261 view

テニス本のおすすめ人気ランキングTOP20と口コミ【2024最新版】

これからテニスを始めようと思っている方でルールや基本を学びたい方には本がおすすめです。そこで今回は初心者向け…

maru.wanwan / 52 view

小学生向けの本のおすすめ人気ランキング36選と口コミ&選び方【2024最新版】

今回は小学生向けの本のおすすめランキングを口コミと共にご紹介し、小学生向けの本の選び方のポイントを解説してい…

もどる / 83 view

”中島らも”の本おすすめランキング20選と口コミ【2024最新版】

今回は中島らものおすすめ本ランキングTOP20を口コミと共に紹介します。中島らもは2004年に急逝した作家で…

maru.wanwan / 31 view

スポンサードリンク

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

女性向け雑誌の人気ランキング40選!年代別TOP10【2024最新版】

流行を取り入れたファッションを目指す方の教科書やライフスタイルのヒント、あるいは娯楽として幅広い年代の方が楽…

もどる / 401 view

男性アイドルの写真集人気ランキングTOP43【2024最新版】

世の女性たちを癒す男性アイドル・俳優の写真集はやはりとても人気があります。ここでは男性アイドルの写真集の人気…

kii428 / 267 view

心屋仁之助の本おすすめランキング20選と口コミ【2024最新版】

テレビや雑誌などでもお馴染みの心理カウンセラーとして活躍する心屋仁之助。その心屋仁之助の言葉に救われたという…

maru.wanwan / 73 view

男性向け雑誌の人気ランキング40選!年代別TOP10【2024最新版】

男性のファッションの参考や趣味の情報など、流行を抑えた情報をしっかりと得るのには定期的に発行される雑誌ほど適…

もどる / 121 view

官能小説のおすすめ人気ランキングTOP40と口コミ&選び方【2024最新版】

映像で見るのとは違い、文字で細かに描写されることでより官能的な雰囲気を楽しむことができる官能小説は大人だけが…

もどる / 282 view

貴志祐介のおすすめ作品ランキング20選と口コミ&選び方【2024最新版】

貴志祐介さんはホラーやミステリーなどのジャンルを多く執筆している小説家です。今回は貴志祐介さんの作品の人気お…

もどる / 51 view

恋愛小説おすすめランキングBEST80【2024最新版】

おすすめの恋愛小説80作品をランキング形式で小説好きがまとめてみました。ここで紹介する恋愛小説はどれも名作・…

三島マコト / 61 view

スポンサードリンク

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング