スポンサードリンク
売上 258億円

売上 258億円

本社所在地
〒105-6324
東京都港区虎ノ門一丁目23番1号
設立 1973年(昭和48年)4月5日
(日本合同ファイナンス株式会社)
資本金 332億5167万3571円
平均年収 1246万円

株式会社ジャフコは、日本最大のベンチャーキャピタルです。 東京証券取引所第一部上場企業で、ベンチャー投資及びバイアウト投資(企業買収)を手掛ける日本を代表する投資ファンドの一つです。また、国内での投資の他北米(シリコンバレー)、中華人民共和国(北京市、上海市)、台湾、シンガポール、香港に拠点を持ち、グローバルな投資活動を行っています。国内で現存する民間最古のベンチャーキャピタルでもあります。

人気の証券会社売上ランキングTOP10-6

10位:松井証券

売上 273億円

売上 273億円

本社所在地
102-0083
東京都千代田区麹町一丁目4番地
設立 1931年(昭和6年)3月20日
(株式会社松井商店)
資本金 119億45百万円
平均年収 826万円

1918年に松井房吉により、松井房吉商店として創業します。1931年に法人化し、株式会社松井商店を設立、1947年に商号を松井證券株式会社に変更しました。長らく一般的な中堅の証券会社でしたが、2代目社長・松井武の婿養子となった松井道夫が1995年に3代目社長に就任すると、社内の反対を押し切る形で大きく舵を切って、インターネット証券に参入し大きく成長します。2001年8月には、インターネット取引専業の証券会社として、日本で初めて東証第1部に上場します。オンライン証券取引を専門に扱う業者としては、日本において最大手だった時代もありました。経営陣には、1997年に経営破綻した山一證券の幹部なども名を連ね、商品開発などで功績を挙げ、総合口座数は113万口座を誇ります。

9位:GMOクリックホールディングス

売上 347億円

売上 347億円

本社所在地
150-0031
東京都渋谷区桜丘町20-1
渋谷インフォスタワー
設立 2012年1月4日
資本金 5億45百万円
平均年収 741万円

GMOクリツク証券はGMOフィナンシャルホールディングスの100%子会社で、GMOインターネットの孫会社にあたります。東証1部のネット企業であるGMOインターネットの子会社として新規参入を果たし、手数料の安さに重点を置いています。2006年5月12日に取引開始し、2007年1月より信用取引は一律150円にすると発表しています。先物の手数料においても最安値水準としています。参入するすべての分野で、「玉砕戦法」とも形容される破格の値段で、業界に価格破壊を起こしている証券会社です。

8位:あかつき本社

売上 357億円

売上 357億円

本社所在地 103-0024
東京都中央区日本橋小舟町8番1号 ヒューリック小舟町ビル9F
設立 1950年9月14日
資本金 35億1207万円
平均年収 836万円

株式会社あかつき本社は、東京都中央区に本社を置く金融に関する持株会社です。あかつき証券は、日本で初めての公的な取引所における外国為替証拠金取引(FX)であるくりっく365が特徴です。外国為替を取引してその差益によって資産を運用する外貨投資で、証拠金を担保にして、より大きな金額を運用することができます。これをレバレッジ効果といいます。少ない資金で多額の取引を行うことができる資金効率の高い商品という点が特徴です。

7位:マネックスグループ

売上 521億円

売上 521億円

本社所在地
〒107-6025
東京都港区赤坂1-12-32
アーク森ビル25階
設立 2004年(平成16年)8月2日
資本金 103億93百万円
平均年収 758万円

マネックス証券は、ゴールドマン・サックスのゼネラルパートナーだった松本大とソニーが設立したネット専業証券会社のマネックス証券株式会社と、日興コーディアルグループのネット専業証券会社の日興ビーンズ証券株式会社の2社が、2004年に持株会社のマネックス・ビーンズ・ホールディングス株式会社を設立し、同年8月2日に株式移転を行い経営統合する形で新たに発足しました。2010年にはオリックス証券を吸収合併し、さらに2013年にはソニーバンク証券を吸収合併しています。なお、旧セゾン・旧日興ビーンズ・旧オリックス・旧ソニーバンクともに、マネックスとの事業統合後は初代マネックス証券ベースのサービスに強制移行となり、総合口座数182万口座を持つ人気証券会社です。

6位:澤田ホールディングス

売上 566億円

売上 566億円

本社所在地
163-6027
東京都新宿区西新宿六丁目8番1号 住友不動産新宿オークタワー27F
設立 1958年(昭和33年)1月21日
(協立証券株式会社)
資本金 122億23百万円
平均年収 714万円

澤田ホールディングス株式会社は、東京都新宿区に本社を置く持株会社で、旧社名・エイチ・エス証券株式会社です。独自の金融コングロマリット構想によるサービスを提供しており、モンゴルのハーン銀行や、キルギスのキリギスコメルツ銀行を連結子会社としています。傘下のエイチ・エス証券は、主に海外投資と新規公開株式(IPO)の取扱い、インターネット取引に特徴があります。システム面では、スマートフォン用株式取引ツール「スマ株」、インターネットトレーディングツール 「HS Trader PremiumⅡ」といった株式取引ツールを提供し、逆指値やIFD、OCOなど自動売買ツールを拡充しています。

人気の証券会社売上ランキングTOP5-1

5位:東海東京フィナンシャル・ホールディングス

売上 647億円

売上 647億円

本社所在地
〒103-0027
東京都中央区日本橋三丁目6番2号
北緯35度40分47秒 東経139度46分21秒
設立 1929年(昭和4年)6月19日
資本金 360億円
平均年収 714万円

東海東京フィナンシャル・ホールディングス株式会社は、証券持株会社です。野村ホールディングス、大和証券グループ本社、SMBC日興証券、みずほ証券、三菱UFJ証券ホールディングスと並び、日本六大証券の一角を占めることを目指し、「Greatest6」というスローガンを掲げています。女性のはじめての投資をサポートする「乙女のお財布」や大人の投資やライフスタイルをサポートする「大人の投資倶楽部」、また、店舗にはないオンライントレード専用の魅力的な商品のご提供や、Amazonギフト券へ交換できる東海東京ポイントサービス、投資が視覚的に体感できる施設「東海東京フィナンシャル・ギャラリー」など、ネット証券や他の証券会社にはない様々な視点で皆さまの投資やライフスタイルをサポートしています。

4位:岡三証券グループ

売上 678億円

売上 678億円

本社所在地
103-8268
東京都中央区日本橋1-17-6
設立 1944年(昭和19年)8月25日
資本金 185億89百万円
平均年収 1030万円

岡三証券グループは、岡三証券、岡三オンライン証券、岡三アセットマネジメントなどを傘下に置く日本の金融持株会社です。1923年、三重県津市にて創業。1949年に本店を大阪市に、1965年に東京に移転し、創業80周年の2003年10月、持株会社体制に移行し、旧「岡三證券」は金融持株会社「岡三ホールディングス」(現・岡三証券グループ)となり、完全子会社の新「岡三証券」が証券事業を継承しました。投資のプロフェッショナルによる対面コンサルティング、オンラインチャンネルにおける先進性と独自性、50年以上にわたって培った商品開発力と運用力の3つの力を発揮しています。

3位:SBIホールディングス

売上 3514億円

売上 3514億円

本社所在地
〒106-6019
東京都港区六本木一丁目6番1号
泉ガーデンタワー19階
設立 1999年7月8日(ソフトバンク・インベストメント株式会社)
資本金 920億18百万円
平均年収 755万円

SBIホールディングス株式会社は、日本の金融持株会社です。2011年3月期以降を、1株当たり当期純利益(EPS)の成長を重視した第2ステージと位置付け、これまでに行ってきた規模の拡大から収益重視の経営を進めるにあたり、野村證券の戦後初代社長、奥村綱雄氏が推進した「ダイヤモンド経営」を踏まえたSBIグループの組織観として、ダイヤモンドの面を多様な企業・事業と捉え、これまでに構築してきた企業生態系の「ブリリアントカット」化を推進しました。また、日本におけるオンライン総合証券の先駆者として、画期的な手数料体系と先進的な機能、豊富なサービスを提供することで、投資家から多大な支持得るとともに、業界で圧倒的なシェアを獲得し、口座数、預り資産残高、個人株式委託売買代金において業界トップの地位を築いています。

2位:大和証券グループ本社

売上 7205億円

売上 7205億円

本社所在地
〒100-6751
東京都千代田区丸の内一丁目9番1号
グラントウキョウノースタワー
設立 1943年(昭和18年)12月27日
(大和證券株式会社)
資本金 2,473億9,700万円
平均年収 1045万円

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

新型コロナで影響のある業種・業界20選!悪影響・好影響別ランキング【2022最新版】

全世界を襲い、経済的にも大打撃を与え続けている新型コロナウイルス(COVID-19)。経済的に好影響を受けて…

kent.n / 173 view

日本のホワイト企業ランキングTOP100!優良な会社【2022最新版】

社員に劣悪な環境での労働を強いる企業を指す「ブラック企業」の対義語である「ホワイト企業」。そんなホワイト企業…

maru.wanwan / 635 view

日本企業の売上ランキングTOP100~No.1の会社とは【最新版】

日本には世界に負けない優れた技術・技能を持ち合わせた企業が多く存在し、日本経済を支える基盤となっています。で…

maru.wanwan / 472 view

航空会社(日本)の人気ランキング20選【2022最新版】

飛行機の会社としてピンとくるのは全日空(ANA)や日本航空(JAL)かもしれませんが、実は他にも多くの航空会…

maru.wanwan / 336 view

ビジネスホテルチェーンの人気おすすめランキング14選【2022最新版】

近年、旅行の宿泊先でリーズナブルな価格設定にもかかわらず満足のサービスを提供するビジネスホテルが選ばれていま…

maru.wanwan / 579 view

化粧品会社の人気ランキング20選!平均年収と売上も公開【日本・世界別・2022最新版…

日本に限らず、世界中には数多くの化粧品会社が存在し、独自の技術を競い合い、多くのユーザーの獲得を目指していま…

maru.wanwan / 387 view

クラウドファンディングサイトのおすすめ人気ランキング25選【2022最新版】

近年注目を集めているクラウドファンディングのサイトのおすすめ人気ランキング25選を5つのタイプ(購入型・寄付…

maru.wanwan / 75 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

人気IT企業の売上ランキング40選と平均年収/日本・世界別【2022最新版】

現在日本だけに限らず、世界中でインターネット関連事業を行っているIT企業が数多く活躍しており、売上を伸ばして…

maru.wanwan / 59 view

10年後になくなる仕事/職業ランキングTOP50【2022最新版】

今回は10年後になくなる仕事・職業ランキングTOP50を紹介します。時代の流れとともに、便利さを追求する反面…

maru.wanwan / 1426 view

民放テレビ局の人気ランキングTOP5や平均年収【2022最新版】

民放テレビ局には日本テレビ、TBS、フジテレビ、テレビ朝日、テレビ東京がありますが、いったいどのテレビ局が最…

maru.wanwan / 282 view

スポーツ用品メーカー人気ランキング30選【2022最新版】

スポーツ用品メーカーといえばナイキやアディダスなどが思い浮かびますが、いったいどこのスポーツ用品メーカーが一…

maru.wanwan / 362 view

人気の紳士服会社ランキングTOP9!売上も紹介【2022最新版】

メンズにとっては欠かすことができない紳士服ですが、紳士服会社の中でどの会社が最も売上をあげて人気があるのか気…

maru.wanwan / 492 view

世界企業の売上ランキングTOP100~NO.1の会社とは【最新版】

世界ではグローバル化にともない、アップルやウォルマート、Amazon、サムスンや、日本のトヨタやソフトバンク…

maru.wanwan / 1373 view

在宅ワークの人気おすすめランキング25選!主婦の副業にも最適【2022最新版】

新型コロナウイルスの影響から、まずますテレワークが推進されており、在宅ワークに注目が集まっています。今回は在…

maru.wanwan / 100 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング