スポンサードリンク

第1位・大原部長

本名は大原大次郎

本名は大原大次郎

警察官であり、主人公・両津勘吉の直属の上司にあたる人物。階級は巡査部長。

大原は頑固かつ非常に真面目であり、職務に対する責任感は人一倍強い。
その為、両津のいい加減な仕事振りと金になるなら手段を選ばず何でも商売にしてしまう悪い癖が悩みの種。

しかし、両津を叱り(それ以上の制裁を加えることで)暴走を抑えることができる者は彼しかおらず、ことあるごとに厳しく叱り飛ばしている。

剣道・柔道の有段者でもある。剣道と柔道の有段者であることは警察官として当たり前の資格だが、特に大原の剣道の実力は葛飾署の中でも指折りである。剣道勝負となれば両津も歯が立たない。

こち亀キャラクターランキング【美女編TOP5】

第5位・擬宝珠纏(ぎぼし・まとい)

両さんと結婚!?

両さんと結婚!?

4月30日生まれ。
初登場の際は19歳だったが、作中で20歳になった。

身長173cm、体重50kg、スリーサイズは85・59・84とかなりのスタイルの良さ。
血液型はO型。両津の再従妹であるためか、他の女性キャラに比べて眉毛が太めとなっている。

家族構成は、祖母の夏春都(げぱると)、父の夜婁紫喰(よろしく)、母の桔梗(ききょう)、妹の檸檬と蜜柑。京都で料理修行中の兄・憂鬱がいる。

姉御肌でチャキチャキの江戸っ子、腕っぷしも強い。両津が他の婦警とモメている時などは、彼を沈黙させるほど気合が入っている。

作中では両津と結婚寸前まで話が進んだことがある。

第4位・磯鷲早矢(いそわし・はや)

ザ・和風美人

ザ・和風美人

新葛飾署の交通課に勤務する婦人警官。
京都にある武道の名家に生まれ、幼い頃からあらゆる武道の鍛錬を積んできた。特に弓道は百発百中の腕前を誇り、学生時代は全国大会で何度も優勝している。

大和撫子という言葉がピッタリの清楚な和風美人であり、男性警官からの人気は高く、大原部長の妄想に登場することもしばしば。

第3位・麻里稟(あさと・りん)

双子の妹の方

双子の妹の方

麻里愛の双子の妹で、愛称は『マリリン』。

香港で女優として活躍しているだけあって、その美貌はかなりのもの。
女優だけでなく、歌手活動の他 飲食店やファッションブランド、洋菓子店なども経営しているやり手の女性。

第2位・麻里愛(あさと・あい)

稟の双子の元・兄、現・姉?

稟の双子の元・兄、現・姉?

スラっとした長身に長く美しい黒髪が特徴の女性。
以前はこの容姿で男性だったが、後に天国の魔法使いである花山理香によって本物の女性へと生まれ変わった。
名前を音読みすると「マリア」となることから、作中でもマリアと呼ばれる事が多い。

性格は優しく女性的、料理をはじめ家事全般が得意。
基本的に敬語で喋り、語尾に「ですわ」「ますわ」をつけて話すことが多い。
両津に好意を寄せている。

第1位・秋本・カトリーヌ・麗子

やっぱりヒロイン!

やっぱりヒロイン!

第1位はやはりこの方!
こち亀のヒロインと言ったら麗子ですよね。

B95.3cm、W59cm、H90cmというとてつもないナイスバディの持ち主。

神戸の貿易会社『秋本貿易』の社長である父の秋本飛飛丸(あきもと ぴゅんぴゅんまる)と、フランス人でファッションデザイナーである母フランソワーズ(デザイナーネーム:マリィ・ローラン)の長女としてフランス・パリで生まれる。(つまりハーフ)

その美しさはもちろんのこと、幼少期より厳しく育てられたせいで、礼儀作法・しつけ・教養などは完璧、ピアノはコンクールで優勝経験あり、ケーキを作らせてもコンテストに入賞など、まさにパーフェクトな女性。

しかもスポーツはどれもプロ級の腕前で、細腕に見合わず両津をぶん投げるほどの怪力の持ち主でもある。

こち亀のキャラクターランキング【人気編TOP10!】

最後は、こち亀に登場するキャラクターの中から特に人気が高いキャラクターTOP10をご紹介します!

第10位・ボルボ西郷

何かとネタになるキャラクター

何かとネタになるキャラクター

まず第10位にランクインしたのは、ゴルゴ13のような見た目のボルボ西郷。
新葛飾署に勤務する警官で、鹿児島県出身。
誕生日は12月31日。身長182cm、体重95kg、血液型A型。

FBIで射撃をマスターし、なんとあのグリーンベレーにも5年間在籍、ニューヨーク市警察に勤務していたこともある超エリート。
しかし戦場生活が長すぎたせいで異常に警戒心が強く、「いつどこから敵に襲われるかわからない」という理由から常に全身にあらゆる武器を装備している臆病な一面を持つ。

物音や気配にも敏感なため、そういう意味で『後ろに立つ』行為は言語道断。
武器を全部失った際には、パニックに陥って全裸で町を逃げ回ったことすらあるほどのどうしようもなさ。

そのギャップが面白くて人気なんです。

第9位・磯鷲早矢

弓道姿が凛々しくて素敵

弓道姿が凛々しくて素敵

続いて第9位にランクインしたのは、新葛飾署の交通課に勤務する婦人警官の磯鷲早矢(いそわし・はや)です。

京都にある武道の名家に生まれ、幼い頃からあらゆる武道の鍛錬を積んできたという美女。
まさに『大和撫子』という言葉がピッタリくる清楚な和風美人、というところが男女問わず人気の所以でしょうか。

武道以外の和風の物事にも造詣が深いけれど、最新の流行りや携帯電話などの最新機器には疎いところとか、お酒に弱くてすぐ体が火照ってその場で服を脱ぎ出す癖があるという変なところも可愛いですよね。

第8位・擬宝珠纏(ぎぼし・まとい)

両さんの嫁に最も近い女性…?

両さんの嫁に最も近い女性…?

新葛飾署交通課に勤務する婦人警官。
擬宝珠夏春都(ぎぼし・げぱると)の孫で、両津勘吉の再従妹にあたる。
誕生日は4月30日。
身長173cm、体重50kg。スリーサイズは85・59・84と長身スリムな体型。血液型はO型。

髪型は黒髪ロングのポニーテールで、気が強く、男っぽい性格で男口調という『ザ・江戸っ子』のようなキャラクター。

実家は神田で『超神田寿司』という寿司店を営んでおり、寿司屋という家柄から夜は12時就寝、朝は4時起床で、学生時代は学校にいつも一番乗りしていたそう。

化粧っ気もなく、女版・両津勘吉ともいえる存在として異彩を放っていた纏ですが、何とな~く両さんの嫁の位置に一番近い人物かな?という気がしますね(作中では結婚する話もありましたし)。

こち亀の長い歴史の中でも後半に登場したにも関わらず、結構な人気の高さです。

第7位・日暮熟睡男(ひぐらし・ねるお)

4年に一度の登場だけど…

4年に一度の登場だけど…

続いて第7位にランクインしたのは、4年に一度、夏季オリンピックの時しか登場しないキャラクター・日暮熟睡男(ひぐらし・ねるお)です。

亀有公園前派出所に勤務する警察官でありながら、超・超モノグサなため4年間眠り続けているというおよそ人間とは思えないキャラクター。

しかし4年に一度目覚めた際には、超能力を駆使して数々の未解決事件を解決してしまうというとんでもない能力者でもあるんですね。

そして丸一日働いた後は再び睡眠のサイクルが訪れるまでの間に激太りするほどにまで食い溜めをし、そしてその摂取カロリーで4年間眠り、その蓄えで生き続け、起きたときにはまた激痩せしているという謎のサイクル。

その超能力っぷりとレアキャラクターっぷりがうけて人気が高いキャラです。

第6位・本田速人(ほんだ・はやと)

究極の二重人格

究極の二重人格

新葛飾警察署交通課白バイ隊所属、もしくは新葛飾署に同居する交通機動隊所属の巡査。
機動隊制服の袖をまくって半袖にしており、手袋をつけずに素手でバイクのハンドルを握っている。

身長175cm、体重40kgのガリガリ体型。
血液型はAB型で、誕生日は2月29日(アニメ版では9月16日に変更)。

普段は自分のことを「僕」と呼び、ニコニコナヨナヨした風貌ですが、バイクなどの乗り物に乗っているときは「俺」に変化。しかも顔も変化。
また両さんを呼ぶ時も、普段は「両さん」もしくは「先輩」ですが、バイクに乗ってるときは何故か「両津のダンナ」呼び。

しかも元暴走族というぶっ飛んだ設定。この両極端さが面白いキャラクターです。

第5位・秋本・カトリーヌ・麗子

容姿端麗お嬢様

容姿端麗お嬢様

続きまして第5位にランクインしたのは、こち亀のヒロイン!秋本・カトリーヌ・麗子です。

日本人の父親とフランス人の母親を持つ日仏ハーフで、身長177cmの長身美女、画像からもお分かりの通り、ありえないくらいの爆乳持ち。
こんな女性が近くにいたら、毎日ドキドキしっぱなしだと思うのですが…なぜ彼氏がいないのかが謎すぎます。

何でもできるスーパーレディの麗子ですが、時々お嬢様ゆえの常識知らずみたいなところが可愛いんですよね~!
ガサツな両さんとも対等に渡り合ってて、一筋縄ではいかないところも面白いキャラクターです。

第4位・大原部長

大原大次郎巡査部長

大原大次郎巡査部長

続いて第4位にランクインした人気のキャラクターは、両さんの天敵(!?)、大原部長です。
アニメでは『大二郎』と表記されますが、原作では『大次郎』です。

千葉県に一戸建てを持ち、妻と娘がいるごくごく一般的なおまわりさん。
しかし、両さんのメチャクチャな性格によって何度もひどい目にあわされている一番の被害者かもしれません(笑)。

ですが、部長は決してやられっぱなしではありません。
話のオチにはだいたい部長が怒りまくって両さんを追いかけている図が使われますし、両さんが唯一恐れるキャラクターとも言えるでしょう。

第3位・麻里愛(あさと・あい)

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

ウルトラマンの怪獣&戦士キャラ強さランキング40選【2022最新版】

1966年に「ウルトラマン」のタイトルでスタートした「ウルトラマンシリーズ」には多くのウルトラ戦士や怪獣が登…

maru.wanwan / 1692 view

ラブライブ声優「μ’s(ミューズ)」の現在&顔のかわいい順ランキングTOP9【202…

ラブライブ!の中のユニットであり、実際に声を担当した声優さんたちで結成されたアイドルユニット、μ’s(ミュー…

ririto / 93 view

Kalafina人気曲ランキングTOP40【動画付・ファンが選んだ名曲集】【2022…

3人組アニソンボーカルユニットである「Kalafina(カラフィナ)」。2019年に解散し現在は3人ともそれ…

石もち / 16 view

コードギアスのギアス関係キャラ強さランキング18選【2022最新版】

テレビアニメ『コードギアス』シリーズでは数多くのギアス能力者が登場しており、人気を博してきました。今回は、コ…

maru.wanwan / 309 view

Aimerの人気曲ランキング50選&アルバム5選【2022最新版】

透明感あふれるハスキーボイスが魅力のAimer(エメ)。今回はAimerのおすすめアルバム&人気曲をYouT…

rogi / 40 view

ハーレムアニメおすすめランキングTOP48【2022最新版】

ハーレムもののアニメは思わずツッコんでしまうものも多いですが、そこはやはり男性にとっては憧れの世界でもありま…

ririto / 121 view

コジコジのキャラクター人気ランキング25選【2022最新版】

さくらももこさんの人気コミックであるコジコジ。今回の記事では、テレビアニメ化、舞台化も果たしている大ヒット作…

kent.n / 33 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

ラブライブのキャラクター人気ランキング27選【2022最新版】

少女たちが廃校の危機が迫った学校を救うべく、アイドルを目指して奮闘するという内容で人気を博した「ラブライブ」…

maru.wanwan / 246 view

青いキャラ50選!青色キャラクター人気ランキング【2022最新版】

様々なキャラクターがいる中で、青色キャラクターもたくさん存在します。みなさんは青いキャラクターといえばどんな…

maru.wanwan / 230 view

グラップラー刃牙(バキ)のキャラ強さランキングTOP40【2022最新版】

グラップラー刃牙(バキ)は、板垣恵介による日本の格闘漫画で、世代を超えて多くのファンから支持を集めています。…

maru.wanwan / 157 view

ザ・ファブルの人気キャラ強さランキング20選【2022最新版】

南勝久による漫画「ザ・ファブル」は、『週刊ヤングマガジン』で連載され、実写映画化もされている人気作品です。今…

maru.wanwan / 161 view

ガンダム歴代ヒロイン人気ランキング58選【2022最新版】

人気のアニメである「機動戦士ガンダム」シリーズですが、これまで数多くのヒロインが登場し、アニメを盛り上げてき…

maru.wanwan / 223 view

魔法少女まどか☆マギカのキャラ強さランキング17選【2022最新版】

人気アニメ「魔法少女まどか☆マギカ(まどマギ)」は、願いを叶えた代償として「魔法少女」となり、人類の敵と戦う…

maru.wanwan / 47 view

マリオシリーズの敵キャラ強さランキング30選【2022最新版】

マリオシリーズは、1981年(昭和56年)にシリーズ第1作のアーケードゲーム『ドンキーコング』が稼動して以降…

maru.wanwan / 235 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング