スポンサードリンク
14位:小野伸二

14位:小野伸二

生年月日 1979年9月27日
出身地 静岡県沼津市
身長 175cm
体重 76kg

小野伸二は、FIFAワールドユース準優勝、FIFAコンフェデレーションズカップ2001準優勝、日韓ワールドカップGL1位通過、UEFAカップ優勝、アジア年間最優秀選手賞と様々なタイトルを手にした人気のサッカー選手です。FIFA世界大会、UEFAクラブ国際大会のすべてに出場した唯一の日本人選手としても知られています。

13位:岡崎慎司

13位:岡崎慎司

生年月日 1986年4月16日
出身地 兵庫県宝塚市
身長 174cm
体重 76kg

岡崎慎司は、2019年時点での日本代表得点ランキング及び出場数で歴代3位の記録を持つストライカーです。オフ・ザ・ボールの動きで勝負し、ワンタッチでゴールを決めるタイプのストライカーで、一瞬でDFラインの裏に抜け出してのシュートも得意とし、ダイビングヘッドなど泥臭くゴールを狙うプレーが人気の選手です。

12位:香川真司

12位:香川真司

生年月日 1989年3月17日
出身地 兵庫県神戸市垂水区
身長 175cm
体重 68kg

香川真司は欧州サッカー連盟運営サイトUEFA.com発表のランキング「ヨーロッパで最も成功している日本人選手は誰か」で全部門1位を独占しています。また、UEFAチャンピオンズリーグで76秒間で2ゴールを決めるというチャンピオンズ・リーグ記録を保持し、ブンデスリーガ公式サイトの選ぶ「ルールダービー歴代ベスト11」及びそのドルトムント限定版にも選ばれている世界でも人気の選手です。

11位:長友佑都

11位:長友佑都

生年月日 1986年9月12日
出身地 愛媛県西条市
身長 168cm

豊富な運動量と抜群のスピードが武器のサイドバックで、俊敏性に優れ、マルセロのようなオーバーラップが特徴です。1対1に強く上背はありませんが、大型FWにも競り負けないフィジカルと身体能力の高さを併せ持ちます。イタリアのスポーツ紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』では長友について「インテルに欠けていた闘争心に飢えている象徴的存在」と評しており、献身的な姿勢も多くの人気を集めています。

10位:乾貴士

10位:乾貴士

生年月日 1988年6月2日
出身地 滋賀県近江八幡市
身長 169cm
体重 63kg

攻撃面では左サイドから切り込みゴールから見て45度付近からの曲げたミドルシュートが得意。守備面では、戦略的な守備を得意とします。セクシーフットボールの野洲高校出身らしく、ドリブルを得意とし、これまでの日本人にはないプレースタイルが多くのファンを集めるきっかけになっています。

9位:遠藤保仁

9位:遠藤保仁

生年月日 1980年1月28日
出身地 鹿児島県鹿児島市(旧桜島町)
身長 178cm
体重 75kg

日本代表の国際Aマッチ出場数最多記録保持者する遠藤は、2009年アジア年間最優秀選手に輝き、2014年JリーグMVPを獲得する人気選手です。また、Jリーグではアシストの統計をとっていないため、公式記録ではありませんが、2018年シーズン終了時点での通算Jリーグ最多アシストを記録しています。2019年のJリーグ開幕戦で、史上初の20年連続開幕戦先発の単独記録を持つ人気選手です。

8位:中澤佑二

8位:中澤佑二

生年月日 1978年2月25日
出身地 埼玉県吉川市
身長 187cm
体重 78kg

日本代表でも長年中心選手として活躍しており、出場数は歴代4位の110試合を記録しています。また、2010 FIFAワールドカップの開幕前までキャプテンを務めており、Jリーグでは、2012年9月29日の大宮戦から、フィールドプレーヤーとしてはトップの199試合に連続出場、さらに2013年7月6日の大分戦から2018年8月15日の名古屋戦まで178試合連続フル出場という記録を持ちます。

7位:ラモス瑠偉

7位:ラモス瑠偉

生年月日 1957年2月9日
出身地 ブラジル リオデジャネイロ
身長 181cm
体重 71kg

ラモス瑠偉は国を代表し家族や仲間のために日の丸を背負ったからこそ、頑張れたと述べているほど日本への愛国心が強いサッカー選手で、そのため試合中も熱くなることがありますが、日本の選手には足りない部分として多くのサポーターから支持を集めています。ラモス瑠偉は間違いなく日本サッカーのレベルアップに貢献した選手の1人といえます。

6位:川口能活

6位:川口能活

生年月日 1975年8月15日
出身地 静岡県富士市
身長 180cm
体重 77kg

長い間日本のゴールを守り続けた川口能活は、炎のゴールキーパーとして多くのサッカーファンから人気を集めました。日本代表としてFIFAコンフェデレーションズカップ2001ベストイレブン、AFCアジアカップ2004ベストイレブンなどの受賞歴を持ち、国際Aマッチ出場数は日本代表歴代3位、同ゴールキーパー歴代1位の116試合を記録、4大会連続でFIFAワールドカップメンバーに選出されている(1998年 W杯フランス大会、2002年 W杯日韓大会、2006年W杯 ドイツ大会、2010年W杯 南アフリカ大会)。オシムジャパン、岡田ジャパンでは主将を務めました。

5位:中山雅史

5位:中山雅史

生年月日 1967年9月23日
出身地 静岡県志太郡岡部町(現:藤枝市)
身長 178cm
体重 72kg

日本代表として1998 FIFAワールドカップ、2002 FIFAワールドカップにも出場、Jリーグ(J1)最優秀選手賞1度受賞、得点王2回、ベストイレブン4度受賞した経験を持ち、Jリーグシーズン最多得点、J1での最年長記録、W杯本大会日本代表初ゴールなどの個人記録なども持ちます。国際試合における最短ハットトリックのギネス世界記録保持者でもあり、2016年3月に佐藤寿人に抜かれるまで通算J1最多得点(157得点)記録保持者、同年11月にステファン・ルチヤニッチに抜かれるまでハットトリック連続世界記録保持者(4試合連続)でもありました。熱い男として多くのファンから支持を集めました。

4位:松田直樹

4位:松田直樹

生年月日 1977年3月14日
出身地 群馬県桐生市
没年月日 2011年8月4日(34歳没)
身長 183cm
体重 78kg

「俺は負けるのが許せないし、だからこそプロの世界で生きてこられた。」と、自他ともに認める“負けず嫌い”の性格で、フィリップ・トルシエからは「試合に出さなきゃ殺すというオーラがある」と評価され、Jリーグ時には闘志あふれるプレースタイルで、警告処分や退場処分にされることも多い選手でした。サポーターやクラブへの愛が強く、横浜FM時代にはミスターマリノスと呼ばれるほど親しまれました。2011年8月4日、練習中に倒れ、急性心筋梗塞で急死すると、日本中が多くの悲しみに包まれ、松田直樹がどれほど人気があったのかを証明することになりました。

3位:本田圭佑

3位:本田圭佑

国籍 日本
生年月日 1986年6月13日
出身地 大阪府摂津市
身長 182cm
体重 79kg

本田圭佑は日本代表の主力として活躍し、海外でもセリエAの名門ACミランに10番を背負うなど、世界的にも実力者として知られています。また、数々の名言を残すなど、カリスマ性も併せ持ち、多くのファンを集める人気サッカー選手です。

2位:中田英寿

2位:中田英寿

生年月日 1977年1月22日
出身地 山梨県甲府市
身長 175cm
体重 72kg

中田英寿はセリエAペルージャ、ASローマ、パルマ、フィオレンティーナで活躍した人気のサッカー選手です。日本代表のFIFAワールドカップ3大会連続出場に貢献、FIFA100選にも選ばれ、アジア年間最優秀選手賞2回受賞しています。イタリア政府よりイタリア共和国功労勲章(カヴァリエーレ)受章、U-17世界選手権、ワールドユース、U-23オリンピック 、コンフェデレーションズカップ、W杯、以上のナショナルチーム主要世界大会すべてでゴールをあげた唯一の日本人選手です。

1位:三浦知良

1位:三浦知良

生年月日 1967年2月26日
出身地 静岡県静岡市葵区
身長 177cm
体重 72kg

キングカズの愛称で親しまれている三浦知良は、今や日本サッカー界のレジェンドとして一番の人気を誇るサッカー選手です。ブラジルやイタリアなど海外を渡り歩き、世界中のファン、サッカー以外のアスリートからも大人気の選手です。

まとめ

サッカー選手歴代人気ランキングを紹介しました。日本人の1位はスター性、人間性、カリスマ性を備えたキングカズこと三浦知良です。50歳を過ぎても現役を続行し、中年の星とも称えられ、若者から中高年まで幅広く支持を集めています。世界の1位にはイタリアの至宝、ロベルトバッジョです。どちらも母国に強い愛を持っているサッカー選手です。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

日本人メジャーリーガー歴代最強ランキング60選【2022最新版】

近年は日本のプロ野球からメジャーリーグ(MLB)へ移籍する選手も増えてきましたが、歴代では多くの日本人がメジ…

maru.wanwan / 225 view

【野球/投手】ピッチャー球速ランキング~日本・世界別TOP10【2022最新版】

野球の醍醐味は特大のホームランというかたも多いかと思いますが、160キロを超えるような剛速球もまた一つの醍醐…

maru.wanwan / 1011 view

かわいい陸上女子選手の歴代人気ランキングTOP20【2022最新版】

世界大会やオリンピックなどで注目される女子陸上選手ですが、最近では実力はもとより、そのルックスについてもイン…

maru.wanwan / 351 view

歴代の女子ハンドボール選手・人気かわいいランキングTOP20【2022最新版】

今回は歴代のかわいいハンドボール女子選手の人気ランキングTOP20を紹介していきます。走って・飛んで・投げる…

maru.wanwan / 194 view

スポーツ選手の名言ランキング100選~有名アスリートの格言を紹介【2022最新版】

野球やバスケットボール、サッカーなど、様々なスポーツの中でカリスマ性を備えた有名アスリート達の言葉には心を動…

maru.wanwan / 317 view

女子スキージャンプ選手の歴代人気ランキング20選【2022最新版】

冬のオリンピックの注目競技のひとつでもあるスキージャンプ。今回はそんなスキージャンプの女子にスポットを当て、…

maru.wanwan / 75 view

海外サッカーのクラブ人気ランキング30選!最強チームとは【2022最新版】

今回はサッカーの海外クラブ・チームの人気ランキングTOP30を紹介します。海外のプロサッカーリーグにはプレミ…

maru.wanwan / 354 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

男子ハンドボール選手の歴代イケメン人気ランキングTOP20【2022最新版】

今回は男子ハンドボール選手の歴代イケメン人気ランキングTOP20を紹介します。ハンドボールは、全身のバネを使…

maru.wanwan / 138 view

日本人メジャーリーガー歴代最強ランキング60選【2022最新版】

近年は日本のプロ野球からメジャーリーグ(MLB)へ移籍する選手も増えてきましたが、歴代では多くの日本人がメジ…

maru.wanwan / 225 view

なでしこジャパンのメンバー歴代かわいいランキング25選~美女サッカー選手を紹介【20…

日本が世界に誇る女子サッカーチームであるなでしこジャパン。この記事では、なでしこジャパン歴代メンバーをかわい…

kent.n / 217 view

バスケットボール男子歴代イケメン人気ランキングTOP20【2022最新版】

バスケットボール界は、ワールドカップ出場権獲得やBリーグの開幕により近年イケメンのバスケットボール選手に注目…

maru.wanwan / 272 view

【歴代】プロ野球選手イケメンランキングTOP75【2022最新版】

イケメンの多いプロ野球界ですが、プロ野球選手の中にはイケメンすぎるルックスも注目される選手も珍しくありません…

kent.n / 767 view

【歴代】男子体操選手イケメンランキングTOP30【2022最新版】

見る人を圧倒させる演技でも知られる男子体操選手たちは、イケメンの選手が多いことでも注目を集めていますね。ここ…

kent.n / 174 view

バレーボール・国の強さランキング30選~男子女子別【2022最新版】

今回は、バレーボールに詳しくない方にもわかりやすい、バレーボールの国別強さランキングを男女別に紹介していきま…

maru.wanwan / 164 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング