もっとも衝撃を受けて、僕の血となり、肉となっている、いくつかの本のなかの一冊。
村上春樹の中では、一番好きかもしれない。
著者自身、習作だと考えていて、長らく英訳もされなかったけど、まちがいなく僕の心は打った。

厭世的なムードとか、箱庭のような世界観(しかし、それが彼らにとっての世界なのだ)にも惹かれたが、しかしこの良さを説明するのは難しい

13位:博士の愛した数式 (新潮文庫) 文庫 – 2005/11/26 小川 洋子  (著)

594円

第1回本屋大賞を受賞し、映画化もされた切なくも暖かい奇跡の物語がこの「博士の愛した数式」です。記憶が80分しかもたない博士と、その博士にとって常に新しい家政婦となる「私」、そして「私」の息子との暖かで満ちた日々を通し、静かで優しい日々に浸るような感覚を抱くことのできる名作です。
交通事故後遺症で80分しか記憶がもたない老数学者と家政婦と息子と美しい素数の物語。陽の当たらない学問に人生を捧げる学者と周囲の人々はいつもこんな感じかも。実話のモデルがどこかにあったのかな。こんな素敵な物語を書いてくださって本当にありがとう。

12位:潮騒 (新潮文庫) 文庫 – 2005/10 三島 由紀夫  (著)

497円

古代ギリシア散文作品「ダフニスとクロエ」に着想を得て書かれた三島由紀夫氏の10作目の長編小説がこの「潮騒」です。純朴な恋人同士の漁夫と海女が様々な困難や苦悩を乗り越えて成就していく様子を三島由紀夫氏らしい美しい文章で紡いでいます。作品は清楚にして美しく、現代人が忘れてしまった清廉さを感じさせる作品になっています。
三島作品の中にあっては異質なものなんだけれど、とても清楚で美しい作品です。主人公のまっすぐな心、生き様には心洗われる思いがします。是非今の若い世代の人に読んでもらいたいし、必要な部分なんだろうけど、理解されないかも、、、。島に生まれ、育ち、外部との接触が少ない空間に身を置き、刺激も少ない狭い世の中で生きる人間だからこそ、身近なものを大切に思い、身近なものに心を通わす、そんな質素なかつ生に対して素直な生き方に感動します。

11位:斜陽 (新潮文庫) 文庫 – 2003/5 太宰 治  (著)

367円

没落していく上流階級の人間を表す「斜陽族」という言葉があります。その斜陽族の言葉の由来になったのが太宰治氏の「斜陽」です。没落貴族の家庭を舞台に麻薬中毒で自滅していく直治など、4人の人物の破滅の交響曲が描かれています。真の革命のためには美しい滅亡が必要だという悲愴な心情が、読み手の年代に合わせて様々な感情を生ませる、名作になっています。
初めて読んだのは20才でしたが、20年たってもう一度読み返してみました。若い頃は、可哀想な主人公、とただ涙でしたが、年をとり、気持ちの高ぶるポイントが違い、全く違う本を読んだ気持ちになりました。誰にも頼らず、母一人、子一人で生きる。決心して話は終わり、その後は誰にも分かりませんが、しぶとく、強く、しなやかに生き抜くのだろう、と思わせるお話です。

おすすめ文庫ランキングTOP10~1

10位:ガリバー旅行記 (角川文庫) 文庫 – 2011/3/25 ジョナサン・スウィフト (著), 山田 蘭 (翻訳)

691円

「ガリバー旅行記」はアイルランドの風刺作家により執筆された風刺小説です。当時一般的だった旅行記の形式を模しながら、イギリス人の慣習や社会に対し、批判的な視点を与えるために慎重に慎重を重ねて設計された作品になっており、政治入門書として成立した1冊になっています。
翻訳がうまいのだろうか、読みやすい。スウィフトは風刺を入れていたというから、作中の描写が何の風刺なのか考えながら読むと、もっと楽しめると思います。

9位:アルジャーノンに花束を〔新版〕(ハヤカワ文庫NV) 文庫 – 2015/3/13

929円

何度かドラマ化もされており、非常に有名な小説の1つです。分類はSFですが宇宙や未来を舞台にした作品ではなく、知能指数を高める手術とそれに付随する事柄がテーマになっており非常に感動する作品になっています。最後の一文に全てが集約された話であり、その一文を読むと同時にきっと自然と涙が溢れてくることでしょう。
率直に言ってめちゃくちゃ面白い。
特に和訳が秀逸。最初から日本人が書いたのではないかと思ったくらい違和感なく読める。
チャーリーに感情移入しつつ、知的障碍者の気持ちがわかったような気持ちになってしまう作品。
最後は少し切ないが、胸に刺さる何かがある。読んだ後、人に優しくしようかなとか思ってしまいそう。

8位:十二番目の天使 文庫 – 2018/10/25 オグ・マンディーノ (著), 坂本貢一 (翻訳)

864円

2001年に日本で翻訳本が出版され多くの読者を感動の渦に巻き込んだベストセラー小説の単行本化です。アメリカでもっとも精神的影響力のある作家と謳われるオグ・マンディーノ氏による人生を前向きに生きるための術が詰め込まれた作品で、野球への愛を通しながら友情や勝利の喜び、敗戦の悔しさ、人生などのテーマを心に語りかけてくれます。
愛する家族を失い、生きる気力を喪失して何も手に付かない主人公が、友人から野球チームの監督になることを頼まれ、そこでチームを見ていくうちに生きる意味を取り戻していく。
しかし、チームメンバーの中には一人だけ落ちこぼれのティモシーが。ティモシーはどうなっていくのか…?

「世界最強の商人」の著者の本ということで購入。人生の意義、意味付けについて考えさせられる本。ストーリーは客観的に見ると陳腐かもしれないが、読んでいるときにはまったくそれを感じない。良書。

7位:星の王子さま (新潮文庫) 文庫 – 2006/3/28 サン=テグジュペリ (著), Antoine de Saint‐Exup´ery (原著), 河野 万里子 (翻訳)

518円

70年以上にわたって、世界中の人たちから愛されている宝石のような物語、それが「星の王子さま」です。子供のころに読んだ記憶のある人も多いかもしれません。物語上もっとも愛らしく、もっとも毅然とした可愛い王子さまの物語は年齢を重ねて改めて読むと、子供のころとは違った印象を抱くかもしれません。優しい日本語で紡がれる、美しくて可愛い物語です。
この作品は童話ではなく、ヒトの尊厳への支配に対する批判です。
献辞の通り絶望の淵で生き抜いている親友に対する励ましともなっています。

サンテックスの他の作品も併せてお読み下さい。

祖国が崩壊し自由フランス軍に参加した理由も分る筈です。

6位:はつ恋 (新潮文庫) 文庫 – 1952/12/29 ツルゲーネフ (著), 神西 清 (翻訳)

432円

半自伝的な特徴を持ち、著者のツルゲーネフ氏が生涯でもっとも愛した作品と言われているのがこの「はつ恋」です。形式としては40歳代になった主人公のウラジーミルが自分の16歳の頃のはつ恋を回想し、友人に向けて手記を記した、という形式をとっています。恋をしている心情で読むと非常に共感ができ、心を揺さぶる作品の1つになることでしょう。
恋をすると不安になるものです。この人は自分のことを好きなんだろうかそれともきらいなんだろうかとその人の一挙一動のすべてにそういいう自分に対するメッセージを探してしまいます。私は今恋をしているので、登場人物のそんな不安な心の動きにとても共感できました。ツルゲーネフが描く登場人物の恋する心の動きを、そうそう、そういうのわかるわかる、って感じで読み進みました。恋している人にオススメの本です。

5位:風が強く吹いている (新潮文庫) 文庫 – 2009/6/27 三浦 しをん  (著)

961円

「風が強く吹いている」は箱根駅伝を舞台にした小説で、舞台化や映画化、テレビアニメ化など様々なメディアで取り上げられた話題作です。長距離を走ること=生きることに夢中で突き進み、自分の限界に挑戦しながらゴールを目指してタスキを繋ぐ若い姿に強く胸を打たれる、純度100パ^セントの疾走青春小説になっています。
話の疾走感が心地よく、早く次のページへ次のページへと思って読み進めていたらあっという間に読み終わりました。
アニメにも尺があり削られてる部分も多々あるので、アニメを見ていても普通に読んでて楽しいです。
薄っぺらな感想ですが

まだ、続きが読みたいなぁと言うのが正直なところです。

4位:カラマーゾフの兄弟〈上〉 (新潮文庫) 文庫 – 1978/7/20 ドストエフスキー (著), 原 卓也 (翻訳)

961円

ドストエフスキーの最後の長編小説で「罪と罰」に並ぶ最高傑作と名高いのが「カラマーゾフの兄弟」です。信仰、死、国家と教会、貧困、児童虐待、父子、兄弟、異性関係といった様々なテーマを内包した作品になっており、読み方次第でしそう小説や推理小説、家庭小説、恋愛小説などあらゆる読み方が可能になっています。神と人間という根本問題を据え置いた世界文学屈指の名作です。
強欲で好色下品な父、フョードル・カラマーゾフ。放埒で堕落した生活から抜けられない直情型の長男ドミートリィ。大学出の秀才、合理主義者、無神論者を気取っている次男イワン。修道僧であり純情で真面目で素直な三男アレクセイ。長男ドミートリィが財産と娼婦をめぐって父フョードルと醜悪な争いを繰り広げ事件は起こってしまう。愛情と思いやりを持って事態の打開に奔走する三男アレクセイ、あくまで冷静沈着な次男イワン。カラマーゾフ家の人々が織り成す情景を面白おかしく描いています。ロマンス、思想、ドラマ、サスペンス、コメディー、アクション、全てごちゃ混ぜだけれどもそれでいて上手く纏まっている。読めば納得いくハズです。カラマーゾフの兄弟(上巻)オススメです!

3位:アンドロイドは電気羊の夢を見るか? (ハヤカワ文庫 SF (229)) 文庫 – 1977/3/1 フィリップ・K・ディック  (著), 土井宏明 (イラスト), 浅倉久志 (翻訳)

799円

舞台は第三次大戦後放射能灰に汚された地球では生きた動物を持っているかどうかというのが地位の象徴になっています。主人公のリックは人工の電気羊しか飼育できず、莫大な懸賞金欲しさに地球に逃亡してきた8人のアンドロイド狩りを引き受ける、という内容のSF作品です。非常にしいかりとした世界観を確立している作品なのでSFに慣れていない方でも読みやすく、長く愛されている作品です。
小物類が古めかしいSFの小道具で、読み初めがちょっと違和感があるものの、ストーリー展開の面白さで一気に読んでしまえた。
名前だけは知ってはいたものの、学生時代には読まなかったな〜。
アシモフやクラークと一緒に読んでおけば良かった。

2位:人間失格 (集英社文庫) 文庫 – 1990/11/20 太宰 治  (著)

281円

言わずと知れた太宰治氏の代表作の一つである「人間失格」は1948年3月に書き始め、5月12日に脱稿、そして1ヶ月後の6月13日に太宰氏が入水自殺したため、遺書のような扱いを受けている作品です。事実完成作品としてはこの作品が最後であり、この作品自体太宰氏の人生を濃く反映している部分が多くあり、自伝的な小説と考えられています。その本質は彼が亡くなっているため定かではありませんが、しかしそんな事情を抜きにして考えても間違いのない名作であることに変わりはありません。昔読んだことがある人も、改めて読み直して欲しい、永遠の青春文学です。
この小説の主人公の気持ちは、全てとは言わずとも最低でも1つくらいは共感できる部分が読者の方々にあるのではないかと思います。人間の誰しもが持つ闇の部分を文章として表現している太宰治のセンスが現れている作品だと思いました。

1位:夢をかなえるゾウ文庫版 文庫 – 2011/5/20 水野敬也  (著)

700円

1位に選んだのは「夢をかなえるゾウ」です。174万部のベストセラーなので読んだことがある人も多いことでしょう。読書を始めたいという人に対して、読みやすく、得るものが多い、実生活に活かすことができる、という点から読むことをおすすめしたい1冊としてこの書を挙げます。笑って、泣けて、ためになる、実用性の高いエンターテインメント小説です。
非常に面白かった。
本書に書かれていることは、他のビジネス書と比較しても大差がないのは事実。
ただ1つだけが違う。
私は他の本と同じようにこの本でも読んだ後興奮した。その興奮は誰にでも起こることだと思う。
ただこの本にはその興奮についての説明がされている。
その興奮とはどんなものか、そしてどう付き合っていくべきものなのかが書かれている。
そのことを知ることができたのは本書が初めてである。

関連するまとめ

東野圭吾の小説おすすめランキング30選~短編・長編別【2020最新版】

ミステリー小説に興味のない人でもその名前を知っているほど代表作が多く、知名度の高い作家さんが東野圭吾さんです…

もどる / 56 view

哲学本の人気おすすめランキング15選と口コミ~初心者向け&入門書【2020最新版】

哲学は人生を豊かにするためにヒントが詰め込まれており、非常に役立つ知識、考え方を授けてくれます。今回は初心者…

もどる / 39 view

片付け本の人気おすすめランキング20選と口コミ&選び方【2020最新版】

片付けが苦手な方にとって、片付け本は自分では思いもしなかった片付け術を教えてくれる非常に頼もしい存在です。今…

もどる / 18 view

少女漫画のイケメン人気ランキングTOP30【2020最新版】

女性なら誰だって憧れるストーリーそして、こんな人周りにいたらいいのになんて思うくらいのイケメン揃い…。少女漫…

risa / 1151 view

りぼん歴代連載漫画の人気おすすめランキング30選【2020最新版】

集英社が発行している「りぼん」は1955年に創刊された、人気の少女漫画雑誌です。今回はそんな歴史あるりぼんの…

もどる / 41 view

ボカロ小説の人気おすすめランキング15選と口コミ&選び方【2020最新版】

ボーカロイドが好きな方やボーカロイドの楽曲で好きなものがある、という方におすすめなのがボカロ小説です。今回は…

もどる / 48 view

ちゃお歴代連載漫画の人気おすすめランキングTOP20【2020最新版】

小学館が発行している、人気月間少女漫画雑誌「ちゃお。」現在大人の女性となった方の中にも、青春時代に愛読してい…

もどる / 45 view

SF・ファンタジー小説のおすすめ人気ランキング50選【2020最新版】

おすすめのSF・ファンタジー小説50作品をランキング形式で小説好きがまとめてみました。ここで紹介するSF・フ…

三島マコト / 182 view

女性向け雑誌の人気ランキング40選!年代別TOP10【2020最新版】

流行を取り入れたファッションを目指す方の教科書やライフスタイルのヒント、あるいは娯楽として幅広い年代の方が楽…

もどる / 26 view

小学生向け国語辞典のおすすめランキング18選と口コミ&選び方【2020最新版】

言葉を勉強するために役立つのが「国語辞典」です。今回は小学生向けの国語辞典のおすすめランキングを実際に使用し…

もどる / 8 view

英和辞典おすすめランキング人気30選と口コミ&選び方【2020最新版】

英語に理解を深める上で欠かすことのできないアイテムが英和辞典です。今回は英和辞典のおすすめランキングと口コミ…

もどる / 8 view

読書感想文の本おすすめランキング40選&選び方【学年別・2020最新版】

今回は読書感想文の本の選び方、そしておすすめの本を学年別(小学校低学年と高学年・中学生・高校生)かつ人気ラン…

もどる / 12 view

百田尚樹の作品おすすめランキング20選~人気の本や小説の口コミ&選び方【2020最新…

苦悩の中でも必死に生きる人間の姿を鮮やかに描く作家として人気の百田尚樹さんは現代の人気作家の一人です。今回は…

もどる / 15 view

高校生向け本のおすすめランキング32選と口コミ&選び方【2020最新版】

大人への過渡期とも言うべき高校生にはその時に読むことで意味のある本もたくさんあります。今回は高校生向けのおす…

もどる / 197 view

誉田哲也のおすすめ作品おすすめランキング20と口コミ&選び方【2020最新版】

「姫川玲子シリーズ」で有名な誉田哲也さん。多くの作品がメディア展開され、そのいずれもが高い人気を誇っています…

もどる / 45 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

樋口一葉の作品おすすめランキング20選と口コミ!人気の小説まとめ【2020最新版】

樋口一葉はお札の肖像に採用されたことで、日本に知らない人はいないというほど、飛躍的に知名度を上げた小説家。今…

もどる / 5 view

コミュニケーション本のおすすめランキング30選と口コミ&選び方【2020最新版】

仕事や恋愛、友人関係など人との付き合いを円滑にする上で欠かせないスキルがコミュニケーションスキルです。今回は…

もどる / 74 view

歴代ベストセラー本の人気ランキングおすすめ100選【2020最新版】

数多くの人に愛され、長く支持を得ている本、それがベストセラーです。今回は歴代のベストセラーの中から今読んで欲…

もどる / 74 view

教養を身につける本おすすめ30選~読むべき人気書籍ランキングと口コミ【2020最新版…

教養を養うのに役立つのが書店に並んでいる多くの本です。今回は教養を身に付けるのに役立つ本のおすすめ人気ランキ…

もどる / 431 view

人気の作家・小説家ランキングおすすめ70選【日本限定・2020最新版】

おすすめの人気作家・小説家の方々をランキング形式で小説好きがまとめてみました。ここで紹介する作家や小説家の方…

三島マコト / 943 view

百田尚樹の作品おすすめランキング20選~人気の本や小説の口コミ&選び方【2020最新…

苦悩の中でも必死に生きる人間の姿を鮮やかに描く作家として人気の百田尚樹さんは現代の人気作家の一人です。今回は…

もどる / 15 view

東野圭吾の小説おすすめランキング30選~短編・長編別【2020最新版】

ミステリー小説に興味のない人でもその名前を知っているほど代表作が多く、知名度の高い作家さんが東野圭吾さんです…

もどる / 56 view

芥川賞の歴代作家一覧!人気ランキングTOP50【2020最新版】

特に読書が趣味というわけではなくとも、ふとした瞬間に小説を読みたくなるときもありますよね。そこで今回は、芥川…

kent.n / 144 view

名作!小説おすすめランキングBEST100【2020最新版】

世界には「名作」と呼ばれ、多くの人々に愛される小説が数多くあります。今回はおすすめの名作小説100作品をラン…

三島マコト / 166 view

自己啓発本のおすすめランキングTOP50と選び方【2020最新版】

人生に対するアドバイスが欲しいとき、やる気の出し方を知りたい時に役立つのが自己啓発本です。書店に行くと数多く…

もどる / 72 view

青春小説おすすめランキング35選!恋愛・友情・スポーツ・家族【2020最新版】

毎日が楽しく眩しかった、胸がざわざわする青春時代へタイムスリップできるおすすめ小説ランキング!ジャンル別(恋…

samax82 / 160 view

高校生向け本のおすすめランキング32選と口コミ&選び方【2020最新版】

大人への過渡期とも言うべき高校生にはその時に読むことで意味のある本もたくさんあります。今回は高校生向けのおす…

もどる / 197 view

漫画雑誌の人気おすすめランキング30選!女性・男性別【2020最新版】

一定周期で発売されている漫画雑誌。週刊や月刊にかかわらず、誰しも一度は購入して読んだことがあるのではないでし…

もどる / 68 view

男性向け雑誌の人気ランキング40選!年代別TOP10【2020最新版】

男性のファッションの参考や趣味の情報など、流行を抑えた情報をしっかりと得るのには定期的に発行される雑誌ほど適…

もどる / 40 view

歴史小説のおすすめランキングBEST70【2020最新版】

おすすめの歴史小説70作品をランキング形式で小説好きがまとめてみました。ここで紹介する歴史小説はどれも名作・…

三島マコト / 179 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング