スポンサードリンク
第42位・北大路斎(きたおおじ・いつき)

第42位・北大路斎(きたおおじ・いつき)

柳生四天王の一人。
眼鏡と総髪が特徴で、四天王の中では東城に次ぐナンバー2の実力を誇る。

見た目通り性格はクールで知的だが、やや斜に構えた性格の持ち主。
努力家で洗練された剣術を尊び、道場剣術を見下している実戦剣術を嫌う。

柳生家に乗り込んできた銀時たちを迎え撃ち、土方の弱点を見抜いて一時は翻弄するも、その荒ぶる太刀筋を読み切れずに逆転敗北した。

第41位・岡田似蔵(おかだ・にぞう)

第41位・岡田似蔵(おかだ・にぞう)

盲目の居合い斬りの達人。
「人斬り似蔵」と呼ばれるほどの目にも留まらぬ居合いの達人だが、橋田屋の用心棒として雇われていた時に銀時に敗北した。

そののち鬼兵隊の一員となり、高杉が与えた妖刀『紅桜』を振るっていたが、紅桜の脅威に飲み込まれ暴走。銀時によって紅桜を壊された。

生死は不明だが、公式には生きていることになっている。

銀魂強さ最強ランキング第40位~第21位!

第40位・来島また子(きじま・またこ)

第40位・来島また子(きじま・またこ)

鬼兵隊の紅一点で、『紅い弾丸』の異名を持つ二丁拳銃使い。

気質は荒いが、「~ッス」という語尾をつけて話す口癖がある。
そしてやたらと「嫌な予感」が的中する。

性格は短気で攻撃的で、戦闘でも臆せず攻撃を仕掛けることが多いが、落ち着いている時は常識人らしい言動が目立つ。

攘夷志士であった父親が幕府に殺され、母親は罪人の妻という迫害を受け亡くなったことから幕府への憎しみを抱き、攘夷四天王の一人であった高杉に接触。鬼兵隊が復活するきっかけとなった人物である。

第39位・月詠(つくよ)

第39位・月詠(つくよ)

遊郭「吉原」において、女性のみで編成されている自警団「百華(ひゃっか)」の頭であり、「死神太夫」の異名を持つ人物。

酒に弱く、お猪口に注がれた一杯を飲んだだけで人格が全く変わるほど泥酔する。
幼い頃吉原に身売りされ人生に絶望していたところを、吉原一の花魁、日輪に諭され救われる。

以後、自ら顔に傷をつけて遊女としての価値を失くし、初代百華の頭・地雷亜に戦い方を教わり吉原最強の番人となった。

第38位・猿飛あやめ(さっちゃん)

第38位・猿飛あやめ(さっちゃん)

かつては幕府の隠密集団・御庭番衆のくノ一でだったが、組織が解散したため現在は悪党専門の始末屋(殺し屋)をやっている。
しかも殺し屋をしながらくノ一カフェでアルバイトしているという美少女。

忍者や始末屋としての実力は超一流なのだが、超ド近眼であり、眼鏡が無いと何も見えなくなる上になぜか耳まで悪くなり、何かの拍子に眼鏡が外れるととんでもないボケをやらかす。

第37位・東城歩(とうじょう・あゆむ)

第37位・東城歩(とうじょう・あゆむ)

柳生四天王一の実力を持ったリーダー的存在の人物で、柳生九兵衛の護衛役、兼世話役的存在。

見た目は温厚そうだが、実はかなり感情の起伏が激しい。
剣の腕前は九兵衛も認るほどだが、トイレから出られない近藤と銀時を仕留めようとした際、自身も腐った卵が原因でトイレに行く事になり、最後は近藤と一騎打ちの末、敗北した。

第36位・伊東鴨太郎

第36位・伊東鴨太郎

真選組に入隊しまだ1年程しか経っていない新参者だが、文武両道で優れた能力を有するため、あっという間に参謀の地位まで登りつめた人物。

剣の腕は北斗一刀流の免許皆伝者で、局長である近藤からも「先生」と呼ばれているほど。沖田に負けず劣らずの腹黒さを持つインテリで、副長の土方とはお互い殺してやりたい程に忌み嫌い合っている。

第35位・藤林鎧門(ふじばやし・がいもん)

第35位・藤林鎧門(ふじばやし・がいもん)

伊賀三大上忍の一角である藤林家の頭首となる人物。

老齢ながらに夜兎族の神楽を圧倒するほどの怪力を誇る。

百地と共に銀時達を襲うが、土方に左足を切断され、さらには百地のからくり人形の攻撃も受けてしまい、敗北。その後の消息は不明。

第34位・佐々木異三郎(ささき・いさぶろう)

第34位・佐々木異三郎(ささき・いさぶろう)

名門・佐々木家の嫡男で、鉄之助の異母兄。右目に執事のようなモノクルをかけている。

見廻組の局長を務めており、「剣をとれば二天、筆をとれば天神」という文武両道な生粋のエリート。通称「三天の怪物」。

ほぼ無表情で、半眼、かつ常に敬語で通す為、感情の機微が非常に読み取りづらい。

プライドが高いのか、事あるごとに「エリート」を自称する。自称するだけあってさすがに戦闘に秀でており、剣と銃を同時に操り、土方に対しても終始優勢に立ち回り続けた。

第33位・柳生九兵衛

第33位・柳生九兵衛

先祖代々将軍家に仕えてきた名家・柳生家の跡取り娘だが、幼少時より男として育てられた人物。

幼少時にお妙を借金取りから守るために左目を失明し、以来眼帯をつけている。
女性なので小柄な体格だが、「柳生家始まって以来の天才」と呼ばれており、その剣技は常人には捉える事すらできない程の実力を誇り、鬼の副長をも圧倒する程であった。

第32位・柳生敏木斎(やぎゅう・びんぼくさい)

第32位・柳生敏木斎(やぎゅう・びんぼくさい)

非常に小柄な老人だが、現柳生家当主・柳生輿矩の実の父親であり、先代の将軍剣術指南役。
九兵衛以上の実力を有する大剣豪であり、銀時との真っ向勝負で勝った数少ない人物。

しかしその名の通り貧乏くさい庶民的な一面を見せることが多く、「もったいない」と言ってなんでも持って帰ってくるため、ゴミ屋敷を作るなど厄介な老人でもある。

第31位・范堺(はんかい)

第31位・范堺(はんかい)

宇宙海賊春雨の第三師団団長にして三凶星の一角。
全身が機械仕掛けの老人のような風貌をしており、戦場の全兵をその掌に操る「機巧導師」の異名を持つ。

個人の武ではなく人や機械を自身の駒のように操って戦う。実は彼の体内では他の師団の人数を上回る大量の尖兵(ナノマシンウイルス)が飼われており、彼らを用いて機械の中枢システムをハッキングしたり、あるいは人の脳に寄生させて自在に操ったり、さらには感染によってその勢力を急速に拡大させたりと、機巧導師の名に違わぬ非常に厄介な能力を有している。

第30位・坂田金時

第30位・坂田金時

かぶき町から坂田銀時の記憶を抹消し、坂田銀時の代用リーダーとして活躍していた人物。

その正体は、銀時の不在中に新八と神楽が源外に頼み、製造した機械『超合金製完全体坂田銀時弐号機』 である。

かぶき町の人々を洗脳して本物の万事屋リーダーになり代わろうとしたが、機械のたまと、獣の定春には洗脳が効かなかった。

第29位・河上万斉(かわかみ・ばんさい)

第29位・河上万斉(かわかみ・ばんさい)

高杉率いる鬼兵隊所属の剣豪で、『人斬り万斉』の異名を持つ人物。
鬼兵隊の事実上のナンバー2と思われる。

常にサングラスとヘッドフォンを着用し、ロングコートを羽織って三味線を背負っている。
三味線の中には刀が仕込まれており、三味線の弦は対象に絡めるなどトラップとして用いることが可能。
弦は鉄の強度を誇り、無理に動こうとすれば身体が引き裂けるほど。
銀時と戦った際にはその戦闘能力の高さを見せつけた。

第28位・土方十四郎(ひじかた・とうしろう)

第28位・土方十四郎(ひじかた・とうしろう)

真選組副長で、「鬼の副長」「真選組の頭脳」と呼ばれ隊内で恐れられているナンバー2。
真選組一のモテ男であり容姿も整っているが、瞳孔が常に開き気味である。

剣術は真選組内でも指折りの実力者であり、テレビや金属製のシャッターをぶった切ったり、ヘリコプターに飛び乗ってローターを叩き斬るなど、常人離れした剣技を有する。

第27位・近藤勲(こんどう・いさお)

第27位・近藤勲(こんどう・いさお)

真選組の局長を務める人物。

剣術のレベルも高く、土方や沖田とは異なりパワーを生かした剣術を得意としている。

身体能力も非常に高く、寺門通OFC編の予選では暴走に近い形で走り続ける夜兎族の神楽を片手で受け止めた上に、彼女と互角に渡り合える程の持久力・走力を見せ付けている。

柳生篇では柳生四天王一の実力を誇る東城歩を一撃で倒している(尻を紙やすりでふいた後の悲惨な状態で)。

普段の三枚目な近藤しか知らない人は真選組動乱篇などの真選組メインの長編を観るべし。近藤を見る目が変わる…かも。

第26位・斎藤終(さいとう・しまる)

第26位・斎藤終(さいとう・しまる)

真選組の三番隊隊長。作中で一言も言葉を発しない寡黙な男性。
口元を覆面で覆い、「Z」しか喋らない(というか、それはセリフではなく寝ている時の記号なので実際には喋っていない)。

特徴的なアフロヘアーから「アフロの狼」、略して「アフ狼(ロ)」というあだ名がついている。

しかしながら剣術の腕は沖田からも一目置かれており、桂と互角に打ち合うほどの実力をもつ。戦闘のスタイルは基本的に二刀流。

第25位・池田夜右衛門(いけだ・やえもん)

第25位・池田夜右衛門(いけだ・やえもん)

公儀御試御用を務める池田家の歴代当主が代々名乗っている名前。

主な仕事は将軍家に納められた刀剣の試し切りを行う事だが、
その試し切りに罪人の死体を使うため介錯人を兼務している。

その処刑技術は非常に飛び抜けており、首の皮一枚を残して首を切り落とす『魂(きも)あらい』という技を持つ。

また、それだけの技術を有するだけあって通常の剣術も非常に高度である。

第24位・池田朝右衛門(いけだ・あさえもん)

第24位・池田朝右衛門(いけだ・あさえもん)

幕府お抱えの処刑執行人一族である池田家の一人。
陰で『死神』と囁かれている。

実父は元攘夷志士で、幕府に処刑され、先代の池田夜右衛門の養子となった。

先代の思想面を強く受け継いでおり、斬首により罪人の魂を清めるという考えを持つ。
剣術の技量は凄まじく、自動車すらたやすく両断してしまう。

必殺技は「辻斬り」。細胞すら斬られたことに気づかぬ、まさしく魂だけを抜き去る妙技。池田家に伝わる抱き首の極致であり、魂あらいとも言う。

第23位・猩覚(しょうかく)

第23位・猩覚(しょうかく)

宇宙海賊春雨の第四師団団長にして、三凶星の一人。
戦は頭突(パチキ)でするのがモットー。華陀の後任として第四師団団長に就くも、集団行動が苦手な性格ゆえに私闘を行い組織の兵力をいたずらに潰したため幽閉されていた。しかし、虚が元老院を抹殺したことによって解放され、第七師団討伐のために呼び戻された。

春雨一の腕力と機動力を誇る、組織きっての殺し屋で、「棍」を己の手足のように自在に操る。
その怪力から繰り出される一撃はビルをも容易に粉砕する。
また、爆弾をまともにくらっても歯が抜けてしまう程度で殆どダメージを受けないという驚異的な肉体の強さを誇る。
彼はこのずば抜けた身体能力と武器一本だけで春雨の師団長に成り上がった。

第22位・百地乱破(ももち・らっぱ)

第22位・百地乱破(ももち・らっぱ)

伊賀上位忍の一人。

全身を包帯で覆われた女性で、常に車椅子に乗っており、メイド姿の女性が付き添っている――ように見えるが、実は包帯で覆われている女性はカラクリ人形(通称『モモちゃん』)で、車椅子を押しているメイド姿の女性の方が百地乱破である。

傀儡術を極めており、モモちゃんを使用して攻撃する。

第21位・今井信女(いまい・のぶめ)

第21位・今井信女(いまい・のぶめ)

赤い目と長い黒髪の女性で、真選組と対を成す警察組織見廻組の副長を務める人物。
年齢は不詳だが、神楽(14歳)以上沖田(18歳)以下と推測される。

暗殺部隊から引き抜かれた殺しのエリートで、その可憐な見かけによらず「暗殺剣」と言わしめるほどの腕前を持っている。
一度スイッチが入るとその場のものを殲滅するまで止まることはない。

人を斬る事が楽しいような節があり、そよ姫達と缶蹴りをした時は「自分が鬼になって見つけた人を斬っていく」と危険なルール変更を申し出た。

銀魂強さ最強ランキング第20位~第11位!

第20位・尾美一(おび・はじめ)

第20位・尾美一(おび・はじめ)

志村新八の実家である恒道館道場の元塾頭。

愛称は「オビワン」、「オビワン兄様」など。

剣術留学のため向かったターミナルで転送事故により行方不明になるが、その事故で毘夷夢(びいむ)星という辺境の星に到着し、サイボーグへと変化して一命を取り留めていた。

その後、その星でビームサーベルの使い方を体得し、強い相手を求め宇宙を放浪した末、「銀河剣聖(ギャラクシーソードマスター)」という称号を手に入れて宇宙に名を轟かせた。

第19位・馬董(ばとう)

第19位・馬董(ばとう)

宇宙海賊春雨の第二師団長にして、「星芒剣王」の異名を持つ春雨筆頭剣士。

いわゆる三つ目の天人であり、自ら瞼を縫い合わせて左右の目を塞いでいる。
これは、遥か昔に退化した三つ目の覚眼の力を再び覚ますためにあえて両していることであり、それ故敵の攻撃を先読みすることが出来る程までに磨きがかかっている。

第18位・服部全蔵(はっとり・ぜんぞう)

第18位・服部全蔵(はっとり・ぜんぞう)

摩利支天(まりしてん)の異名をもつ忍者で、名家・服部一族の跡取り息子である。

実家は忍術道場だが武士と同じく廃刀令によって得意の忍術を生活の糧にせざるを得ず、日払いで雇われて仕事をしている。痔であるため、肛門への攻撃には弱い。
しかし、お庭番衆史上最も恐れられたと言われるだけあって、銀時とも互角に渡り合える実力を持っている。

第17位・坂本辰馬

第17位・坂本辰馬

超がつくほどの楽天家で、極端ともいえるポジティブシンキングの持ち主。とにかく豪快・おおらかという言葉がぴったりな人格の持ち主であり、心の広さはかなりのもの。

強さに関してはあまり描写がないので確かではないが、攘夷四天王の一角だったことを考えると、腕の立つ撃剣家だったと思われる。

戦争の最中、敵である幕府軍の負傷兵を救援しようとした際に負傷兵ごと斬られて利き腕を負傷。その結果現在は刀を扱えない腕になってしまった。

第16位・地雷亜(じらいあ)

第16位・地雷亜(じらいあ)

吉原自警団『百華』の初代頭領であり、現頭領である月詠の師匠。

元御庭番衆で、『蜘蛛手の地雷亜』の異名で恐れられた凄腕の忍であったが、将軍を手にかけようとして御庭番を追放された過去を持つ。

目に見えないほど細いワイヤーを蜘蛛の糸のように張り巡らせ自在に操り、どんな場所も張った糸を辿って縦横無尽に動き回ることが出来る。
この戦術を駆使して、麻薬の輸送現場における初戦では銀時を圧倒し、彼に致命傷を負わせた。

第15位・朧

第15位・朧

天照院奈落の首領にして、奈落三羽の一角。天導衆からは八咫烏と呼ばれており、彼らの命により普段は定々の警護を担当している。

戦闘の達人で、相手の経絡を的確に針 又は気功で突くことで致命傷を与えたり、さらに自身の経絡を移動させることで致命傷の回避や傷を早期に回復することも可能。
実はその異常なまでの生命力の源は、彼の体をめぐる虚の血であるが、彼と違い完全な不死ではないため、今までに受けた多くの致命傷が体を蝕んでいる。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

Galileo Galileiの人気曲ランキング45選&アルバム5選【動画付き・20…

北海道出身のロックバンドGalileo Galilei(ガリレオ・ガリレイ)。今回は、Galileo Gal…

rogi / 131 view

ゴールデンカムイのキャラクター強さランキング40選【2022最新版】

明治末期の北海道・樺太を舞台にした、金塊をめぐるサバイバルバトル漫画の「ゴールデンカムイ」。今回はそんなゴー…

maru.wanwan / 1481 view

消えた/引退した漫画家20選!衝撃の現在ランキング【2022最新版】

日本にはおよそ6000人の漫画家が存在すると言われており、ヒット作は出したけれどもいつの間にか消えた漫画家、…

maru.wanwan / 2861 view

進撃の巨人のキャラ強さランキング34選!登場人物最強とは【2022最新版】

巨人と人間との戦いを描いたダーク・ファンタジー作品の進撃の巨人ですが、ネット上ではキャラクターの強さが議論さ…

maru.wanwan / 570 view

マクロスシリーズの歴代主人公7選!最強・強さランキング【2022最新版】

「マクロスシリーズ」は、SF・ロボットアニメ『超時空要塞マクロス』およびその続編、外伝からなる、アニメを中心…

maru.wanwan / 652 view

ホロスターズのメンバー人気ランキング17選!引退者も含む【2022最新版】

ホロスターズとは、VTuber事務所『ホロライブプロダクション』所属の男性バーチャルYouTuberグループ…

maru.wanwan / 618 view

歴代アニメキャラ人気ランキング100選~男性女性別【2022最新版】

歴代のアニメキャラで人気が高いのはどんなキャラがいるのか注目されています。今回は男性キャラTOP50、女性キ…

ririto / 6659 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

短編/ショートアニメのおすすめランキングTOP30【2022最新版】

映画のような長編アニメも面白いですが、サクッと見られて面白い短編アニメやショートアニメと呼ばれる短い尺のアニ…

ririto / 373 view

Aimerの人気曲ランキング50選&アルバム5選【2022最新版】

透明感あふれるハスキーボイスが魅力のAimer(エメ)。今回はAimerのおすすめアルバム&人気曲をYouT…

rogi / 354 view

サッカー漫画の人気おすすめランキング45選と口コミ【2022最新版】

漫画のジャンルの中でも人気のあるスポーツ漫画ですが、サッカー漫画は経験者はもちろん、経験者ではない人にも大き…

maru.wanwan / 90 view

千と千尋の神隠しのキャラクター人気ランキングTOP16【2022最新版】

日本歴代興行収入第1位を記録した大ヒット作品である「千と千尋の神隠し」は、多くの人気キャラクターを生み出して…

maru.wanwan / 422 view

ウマ娘のキャラクター人気ランキング60選【2022最新版】

今回は「ウマ娘」の人気キャラクターランキング60選を紹介します。競走馬を萌え擬人化したキャラクターである「ウ…

maru.wanwan / 901 view

死亡した漫画家30名と死因・男性女性別!衝撃順にランキング【2022最新版】

漫画家は短命な職業といわれるなど、多くの優秀な漫画家が短い生涯を閉じています。今回は、死亡した漫画家30名と…

maru.wanwan / 6942 view

魔法少女まどか☆マギカのキャラ人気ランキング20選【2022最新版】

『魔法少女まどか☆マギカ』は中学生・鹿目まどかを中心に描いている人気アニメですが、魅力的なキャラクターも多く…

maru.wanwan / 462 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング