スポンサードリンク

8位:テスコム PureNatura フードプロセッサー ホワイト TK441-W

5,678円

容量:-
機能:きざむ・つぶす・おろす・泡立てる
定格時間:3分
消費電力:170W
サイズ:260×215×170mm
重量:2.7kg

豊富なアタッチメントが付属した、大容量タイプのフードプロセッサーです。ハンバーグのタネを一度に500g分作ることが可能になっているので家族の分を一度に加工することができます。新形状のバター&ホイップで滑らかな仕上がりも簡単に実現できるので自家製のバター作りやホイップクリームの泡立て、メレンゲ作りも手早く済ませることができ、お菓子作りが趣味の方にもおすすめの1台になっています。

夫におねだりをして買ってもらいました。パナソニックと悩みましたが、決め手は生クリームの泡立て機能があること。そして、お値段がお手頃。
あとは、自分にとって初めてのフードプロセッサーなので、万が一使わなくなってしまった時の損得を考慮して、こちらに決めました。
収納もコンパクトにできるし、コードも邪魔にならないのは、ありがたいです。
大根おろしは塊が残りますが、私的には気になりませんでした。

買って良かったです。

7位:山善(YAMAZEN) フードプロセッサー 200g YFA-200(D)

2,095円

容量:350ml
機能:きざむ・まぜる
定格時間:3分(3分間使用ごとに20分間以上休止)
消費電力:60W
サイズ:180×130×105mm
重量:0.8kg

据え置き型のフードプロセッサーとしては非常に安価で購入できるお得感が魅力の1台です。コンパクトなモデルで、最大調理可能容量200gと、少人数家庭に最適なサイズ感を持ったモデルになっています。機能性はいたってシンプルできざむ、まぜるという必要最低限な機能ですが、その分操作性も簡単で非常に使いやすいモデルになっています。

ずっと欲しかったフードプロセッサー
一人暮らしなので収納にべんりで使えるものを探してました
このお値段で機能は十分です
玉ねぎのみじん切りは10秒ぐらいで完了します
キーマカレーを作るのに愛用できそう

6位:パナソニック フードプロセッサー ホワイト MK-K61-W

9,465円

容量:500g
機能:きざむ・つぶす・おろす・こねる
定格時間:ナイフカッター使用時:30分
消費電力:ナイフカッター使用時:120W
サイズ:154×212×225mm
重量:2.8kg

荒くおろすことができる鬼おろしカッターを搭載し、今までなかった新食感を完成させることができる1台です。ブラックハードチタンカッターという硬度がチタンの約1.2倍のブラックチタンを採用しているのもこのモデルならではの特徴です。高速、あらびき、低速という3段階で切り替えることができ、好みの加減で仕上げることができます。

今まで手作業でやっていた、サブレやスコーンの粉とバターのすり混ぜ用に購入しました。
あまりにも簡単に短時間でできて感動しました(笑)
パン生地用の羽根もついていて、作るのが楽しみです。
なぜか定価の46%引きでかなりお買い得だったのもあり、良い買い物をしました。

おすすめフードプロセッサーランキングTOP5~1

5位:ブラウン ハンドブレンダー マルチクイック5 【1台4役 : 「つぶす」「混ぜる」「きざむ」「泡立てる」】 ホワイト MQ535

7,845円

容量:0.5L
機能:きざむ・つぶす・おろす・泡立てる
定格時間:ブレンダー使用時:1分、泡立て器使用時:2分、チョッパー使用時:2分
消費電力:350W
サイズ:70×380×70mm
重量:0.72kg

ハンディタイプのフードプロセッサーを多く展開していることで有名なブラウンの中でも非常に人気の高いモデルがこの「マルチクイック ハンドブレンダー MQ535」です。機能性はいたってスタンダードで、つぶす、まぜる、きざむ、泡立てるという基本的な機能をしっかりと搭載した堅実なモデルになっています。使いやすさにもこだわって作られており、握りやすく、軽い本体で使い勝手も優れたモデルになっています。

お料理教室でブレンダーを使うシーンが多く、講師の先生から「お手ごろで万能だよ」と勧められてこちらを購入しました。以前はフードプロセッサーやジューサーを使い分けていましたが、分解して洗うのがおっくうで・・・ ところがブレンダーの場合は、持ち手とさきっぽが分かれるので、使用後さっとスポンジでなでるように洗うだけでOKなので、手間に感じなくなりました。ポタージュスープやパスタソース、ポテトサラダなど、手間がかかりそうなものをサクっと作れるようになりました◎女友達へのプレゼントにも喜ばれるのでオススメです(^^)

4位:クイジナート フードプロセッサー 1.9L (3~4人分向き) DLC-191J

24,700円

容量:1.9L
機能:きざむ・つぶす・おろす・スライス・千切り・こねる
定格時間;10分
消費電力:300W
サイズ:177×350×248mm
重量:5.1kg

この1台で切る、きざむ、こねる、薄切り、細切り、おろしなど、あらゆる作業をスピーディにこなしてくれる便利な1台です。全面ステンレスブレードを搭載し、薄切りや細切りも綺麗に仕上げてくれます。また、投入口を大きくしているので天ぷら用の幅の広いかぼちゃスライスも均一の厚みに仕上げることができます。

昨年からパン教室に通い始めましたが、だんだんパン捏ねが負担に思えてきてたところへ、フードプロセッサーでパンが捏ねられることを知り俄然欲しくなりました。ただ、さんざん衝動買いで失敗してきているので、ニーダーか各社のフープロか、いろんな口コミ、動画を3ヶ月見続け迷っていました。たまたまパン教室でフープロ(そこは別機種でしたが)でのレッスンをお願いすることができ、実際使ってみてクイジナートに決めました。もちろん最初はパン捏ね!あとはレンコン団子、鶏のつくね…と、毎日とまでは使ってませんが、買って正解でした。

3位:テスコム PureNatura フードプロセッサー ホワイト TK212-W

3,152円

容量300g
機能:きざむ・つぶす・こねる
定格時間:1分(1分動作後は15分休止)
消費電力:320W
サイズ;184×216×159mm
重量:1.7kg

キッチンに出したままでも邪魔にならないコンパクトなサイズ感が特徴の使い勝手の良い1台です。パッキンの付いたフタにシンプル形状のボトルで調理時の水漏れを防ぐため、ドレッシングやスープなどの調理も可能になっています。粗目、細か目のリバーシブルタイプでザクザクの鬼おろしもトロトロのおろしも自在に完成させることができます。

仕事でみじんぎりをしたかったのですが、他の家庭用フードプロセッサーは入れ口が小さくて少量ずつしか処理できないものが多いなかで、こちらは取り扱いがシンプルで大量のものをみじんぎりするのに早くできると思い購入しました。
想像通りで重宝しております。

ガラスなので熱湯をかけるとヒビが入りました。落としても割れました。
今は2台目を大切に使っております。

2位:パナソニック フードプロセッサー ホワイト MK-K48P-W

6,056円

容量:約500g
機能:きざむ・つぶす・おろす
定格時間:ナイフカッター使用時:30分
消費電力;ナイフカッター使用時:120W
サイズ:155×190×225mm
重量:2.6kg

据え置きフードプロセッサーの中で圧倒的な人気を誇っているのがこの「MK-K48P」です。付属のナイフカッターできざむ、する、まぜる、を行い、おろし・とろろカッターで大根おろしや長芋のおろしを行ってくれるので、機能性として不足のない1台になっています。また、お手入れしやすいステンレス製のカッターでメンテナンスもしやすくなっています。

大根おろしも簡単にできますし、みじん切りもあっという間です。スーパーで買うひき肉は混ぜ物と脂ばかりで体にもよくないのでフードプロセッサーでひき肉を作ったりしてます。洗う時間も考慮してもこんなに料理が時短できるなら、もっと早く買えばよかったと思いました。

1位:パナソニック フードプロッセッサー ホワイト MK-K81-W

13,826円

容量:最大量300g
機能:きざむ・つぶす・おろす・スライス・千切り・こねる
定格時間:30分
消費電力:120W
サイズ:154×212×225mm
重量:2.8kg

様々な仕上がりをこの1台でこなすことができる、ハイスペックで使いやすいフードプロセッサーです。きざむ、まぜる、する、おろす、千切り、スライス、パン生地作りという工程を行うことができるので毎日の食事作りに大活躍間違いなしの製品になっています。鬼おろしカッターは水分がでにくいので素材のシャキシャキ感を残して下ごしらえを行いたい場合に重宝し、従来品よりも幅広いシーンで活用できます。

千切りキャベツが大好きですが家ではなかなか細く切らずいつもスーパーで千切りキャベツを買っていました。
でもお高い…簡単にたくさん食べたくて半年前に購入しました。
下準備〜最後の洗い物まで含めてキャベツ1玉20分かからす千切り完了!
まとめて千切りして、千切り後ジップロックに入れて2人で3日くらいで食べ切ります。
15人で焼肉パーティーをした時には2本分の大根おろしも20分で完了!!腕も痛くならず大げさですが感動しました。
本当に買ってよかった一品です。

まとめ

今回はフードプロセッサーのおすすめランキングをご紹介しました。フードプロセッサーはお手入れが面倒そう、という理由でなんとなく購入を避けている方も多いかもしれませんが、近年のモデルはお手入れがしやすいものも多く、幅広いシーンで活用できるほど多機能になっています。普段の調理工程で下ごしらえを面倒に感じる方はぜひこの機会に導入を検討してみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するまとめ

扇風機おすすめ人気ランキング12選~選び方と口コミも紹介【2023最新版】

高音多湿の日本の夏に欠かせないアイテムと言えば扇風機です。近年は高級モデルも沢山販売されていますが、選び方と…

もどる / 123 view

ホットプレート人気おすすめランキング15と口コミ&選び方【2023最新版】

自宅で焼肉などを楽しみたい時に便利な調理器具がホットプレートです。ホットプレートを囲む食卓は特別感があってワ…

もどる / 102 view

VRヘッドマウントディスプレイのおすすめ人気15選と口コミ&選び方【タイプ別・202…

今回はVRヘッドマウントディスプレイのおすすめランキングをタイプ別にご紹介し、選び方のポイントの解説をしてい…

もどる / 198 view

ブルーレイレコーダーおすすめ人気ランキング20選と口コミ&選び方【2023最新版】

テレビ番組を高画質で録画するのに欠かせないブルーレイレコーダー。今回はレコーダー選びで失敗しないための、ブル…

もどる / 99 view

ダイソン掃除機の人気おすすめランキング15選と口コミ&選び方【2023最新版】

吸引力が高く、スタイリッシュなデザインが特徴のダイソンの掃除機。今回はダイソンの掃除機の人気おすすめランキン…

もどる / 133 view

コードレス掃除機の人気おすすめランキング25選と口コミ&選び方【2023最新版】

コードが無いというその特徴から可動域が広く、家中どこでも掃除できるのがコードレス掃除機の魅力です。今回はそん…

もどる / 142 view

炊飯器メーカーの人気おすすめランキングTOP10と選び方【2023最新版】

炊飯器は毎日の食事に直接的に関係する家電ですが、様々なメーカーから発売されています。今回は炊飯器の選び方、そ…

もどる / 86 view

スポンサードリンク

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

一人暮らしの冷蔵庫おすすめランキング15選と口コミ&選び方【2023最新版】

冷蔵庫は家電の中でも大きな買い物です。長く使用する前提で購入するものなのでどう選んだら良いのか分からず頭を悩…

もどる / 130 view

安い&高コスパ冷蔵庫のおすすめ人気ランキング20選【2023最新版】

本体価格が高い冷蔵庫。できるだけ安い冷蔵庫を購入したい、できるだけコスパが高いモデルが欲しいという方は少なく…

もどる / 371 view

インクジェットプリンターのおすすめ人気15選と口コミ~選び方4つのポイントも解説【2…

家庭用のプリンターとして一般普及率が高く、文書から年賀状、写真印刷までこなしてくれるのがインクジェットプリン…

もどる / 103 view

空気清浄機おすすめ人気ランキング21選と口コミ~選び方5つのポイントも紹介【2023…

空気清浄機は花粉やホコリ・PM2.5などの目に見えにくい空気中の気になる物質やのニオイを除去する効果がありま…

もどる / 91 view

デジタルフォトフレームの人気おすすめTOP30と選び方【2023最新版】

いつまでも美しいまま思い出を残せるデジタルフォトフレーム。スライドショー機能や音楽を聴いたりなど、その機能に…

remochan8818 / 180 view

テレビメーカーの人気おすすめランキング6選と口コミ&選び方【2023最新版】

薄型化、大型画面化の進化が目覚しい液晶テレビですが、様々なメーカーから商品が発売されています。今回はそんなテ…

もどる / 403 view

二人暮らし洗濯機の人気おすすめランキング15選と口コミ&選び方【2023最新版】

同棲や結婚、お子さんが巣立って夫婦2人暮らしなど、2人暮らしになる環境は意外に多いものです。今回は2人暮らし…

もどる / 183 view

スポンサードリンク

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング