スポンサードリンク

サッカー海外リーグ人気ランキングTOP12-6

12位:ロシア・プレミアリーグ

ロシア
大陸連盟:UEFA
創立:1992年
参加クラブ数:16クラブ
平均観客動員数:11,733人/1試合
リーグ平均年俸:1億6,500万円
日本人選手:西村拓真(CSKAモスクワ)

ロシア・プレミアリーグはロシアのプロサッカーリーグで、16チームの総当たりにより全30節が消化されます。ロシア・プレミアリーグの特徴は、強靭なフィジカルと大きな身体の選手が多いことからフィジカルを活かしたサッカーを展開するチームが多い点にあります。そしてロシア・プレミアリーグは、欧州リーグへの対抗心がむき出しなため、年俸は西ヨーロッパの1.5倍以上出すという資金面での充実ぶりがうかがえます。

ロシアは近年サッカーへの投資には惜しみがないので、潤沢な資金で優れた選手を獲得したり、育成のために費やしています。本田圭佑が所属したことでも知られるCSKAモスクワには現在日本人では西村拓真が所属しており、欧州への移籍をにらんでいます。ロシア・プレミアリーグも欧州移籍への登竜門的なリーグであるため、多くの注目を集めるリーグといえます。

11位:プリメイラ・リーガ

ポルトガル
大陸連盟:UEFA
創立:1934年
参加クラブ:18クラブ
平均入場者数:11,988人
リーグ平均年俸:4,500万円

プリメイラ・リーガは、ポルトガルのプロサッカーリーグで、1934年に創立されました。プリメイラ・リーガの特徴は、より攻撃的で展開が速い点があげられます。また、個人戦術のレベルは日本に似ている部分がおおく、ディフェンダーは1人目は飛び込まず、2人目はカバーという意識で対峙する傾向にあります。毎年ベンフィカ、ポルト、スポルティングの3強を軸に優勝争いが繰り広げられています。

リーグ全体の平均観客動員数は11,988人ですが、ベンフィカだけでいうと53,209人、スポルディングは43,623人、ポルトは42,674人という優れた観客動員を誇り、根強い人気があることをうかがわせます。ちなみに4位のギマランエスは16,051人ということからみれば、名実共に優れている3強の人気はすさまじいことがわかります。

10位:MLS

アメリカ・カナダ
大陸連盟:CONCACAF
創立:1993年
参加クラブ数:24クラブ
平均入場者数:20,828人/1試合
リーグ平均年俸:3,740万円
日本人選手:現所属無

MLSは、アメリカとカナダのプロサッカーリーグで、1993年創立の人気プロサッカーリーグです。アメリカでは過去に何度かプロサッカーリーグ設立に向けての動きがありましたが、財政力不足やアメリカ人のスター選手が育たなかったことが理由で頓挫していましたが、1994年のワールドカップアメリカ大会を機に本格的なプロリーグ設立に至りました。主な特徴としてはメジャーリーグやNBA同様にドラフト制度を採用している点にあります。

MLSの注目はビッグネームの移籍にあります。どうしても自前でスター選手が育たない今、往年のビッグネームを加入させ、人気と知名度を高めながら、さらにその経験豊かなプレーを間近で体感してレベルアップを図ることが求められています。アメリカ国内ではまだまだ人気実力さらに財政状態はMLBやNBAに及びませんが、着実にその人気と実力は上昇傾向にあります。少なからずイングランド代表として大活躍したルーニーの移籍においても世界の注目を集めたことは間違いありません。

9位:エール・ディビジ

オランダ
大陸連盟:UEFA
創立:1956年
参加クラブ数:18クラブ
平均入場者数:18,995人/1試合
リーグ平均年俸:4,000万円
日本人選手:堂安律(フローニンゲン)

エール・ディビジョンは、オランダのプロサッカーリーグで、18クラブによる2回総当たりで基本的に8月の終盤に開幕し、翌年5月に終了します。当初は1897年に設立されましたが、プロ化されたのが1956年です。有名なチームとしてはアヤックスやPSV、フェイエノールトといったあたりが3強とされています。どちらかというと、欧州では若手の登竜門的なリーグと捉えられており、日本人選手も小野伸二や本田圭佑が在籍していました。

エール・ディビジョンの人気の理由は若手の宝庫とされている点にあります。日本人選手では現在、将来の日本代表の中心選手としても期待が高い堂安律が所属しています。過去にはブラジルの怪物ロナウドがPSVからバルセロナへの移籍を果たしています。また、オランダ代表フォワードのユスティン・クライファートはアヤックスからローマへ、U-21オランダ代表のフィリップ・サンドラーはズウォレからマンチェスター・シティへの移籍を果たしています。まさにエール・ディビジョンは若手の宝庫といえます。

8位:カンピオナート・ブラジレイロ・セリエA

ブラジル
大陸連盟:CONMEBOL
創立:1959年
参加クラブ数:20クラブ
平均入場者数:20,915人/1試合
リーグ平均年俸:1億円

カンピオナート・ブラジレイロ・セリエAとは、ブラジルのサッカーリーグにおけるトップリーグで、1960年、南米サッカー連盟が主催する加盟国同士による大会であるリベルタドーレスカップが始まったことで、ブラジル国内におけるトップクラブを決定するためのタッサ・ブラジルというカップ戦がその始まりです。セリエAからセリエDまでの4部構成になっており、総勢100ものクラブのトップレベルのリーグです。

カンピオナート・ブラジレイロ・セリエAは、とにかく多くのプロサッカーチームがセイエDから這い上がっていく様子が人気で、その昔三浦和良が単身ブラジルにわたって腕を磨いたのもこのリーグでした。また、今ではブラジル代表のエースにまでのしあがったネイマールもこのリーグのサントスに所属して、結果を残してFCバルセロナへの移籍を果たし、一躍スーパースターの仲間入りを果たしています。

7位:リーガ・MX

メキシコ
大陸連盟:CONCACAF
創立:1943年
参加クラブ:18クラブ
平均入場者数:25,127人/1試合
リーグ平均年俸:4,850万円

リーガMXはメキシコのプロサッカーリーグで、北中米カリブ海地域ではトップレベルを誇る人気のプロサッカーリーグです。リーグMXのレベルが高い理由は、資金が豊富なクラブも多いことから、中南米諸国の名の知れた代表クラスの選手が多数プレーしているためとされています。その実力は人気にも比例しており、平均観客動員数はセリエAの24,784人をおさえて4位という人気ぶりです。人気があり、レベルも高いことからクラブや協賛企業にも多くのビジネスチャンスがあることから、現在のリーガMXは理想的な環境にあるといえます。

リーガMXの立ち位置としては、プレミアリーグやブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、セリエAのいわゆる四大リーグには手が届かないものの、その次のカテゴリーとしては十分存在感を発揮しているリーグといえます。また、リーガMXは標高の高い場所で試合が行われるため、心肺機能の高い選手に向いており、スタミナの削り合いになることから、ボール回しが上手く、テクニックに優れたポゼッション志向の強いチームが多い点も特徴です。

6位:スュペル・リグ

トルコ
大陸連盟:UEFA
創立:1957年
参加クラブ数:18クラブ
平均入場者数:21,112人/1試合
リーグ平均年俸:8,000万円
日本人選手:香川真司(ベシクタシュ)/長友佑都(ガラタサライ)

スュペル・リグは、トルコを舞台にしたプロサッカーリーグで、UEFAに加盟するトップリーグの一つとされています。リーグではガラタサライ、フェネルバグチェ、ベシクタシュの3クラブが有名で、さらにこの3チームはUEFAチャンピオンズリーグでも上位を狙える戦力を整えており、トルコ国内でも大きな期待が寄せられていることから人気もあります。しかしこの3チームと他の15チームとの実力差には開きがある点が一つの問題とされています。それでもファンベルシーやエトーなどビッグネームの加入の効果もあり、リーグの実力は確実に上がってきており、ヨーロッパの注目も高まっているリーグといえます。そしてなんといってもサポーターが熱狂的で知られ、応援の迫力は世界一とされています。

スュペル・リグの知名度は日本国内では低いといえますが、長友佑都のガラタサライへの移籍や、香川真司のベシクタシュへの移籍を機に注目度が一気に高まったといえます。また、ベシクタシュもガラタサライもどちらも強豪チームのため、激しい優勝争いが期待できます。今後もビッグネームの移籍が予想されるため、期待と注目度でいえばトップクラスの海外リーグといえます。

サッカー海外リーグ人気ランキングTOP5-1

5位:リーグ・アン

フランス
大陸連盟:UEFA
創立:1932年
参加クラブ数:20クラブ
平均入場者数:22,469人/1試合
リーグ平均年俸:1億7,000万円
日本人選手:酒井宏樹(オリンピック・マルセイユ)/昌子源(トゥールーズFC)

リーグ・アンは、フランスを舞台にした人気海外プロサアッカーリーグで、1932年に誕生した歴史あるサッカーリーグです。日本国内では、どちらかというと馴染みの薄いリーグとされていましたが、ロシアワールドカップでフランスが優勝したことをきっかけに徐々に認知度が広がってきました。また、FCバルセロナからネイマールが移籍してきたことでさらに注目を集めた、今、最も勢いのある海外リーグといえます。リーグ・アンの特徴は、テクニックを重視した個人技勝負が多い点にあります。

スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

【歴代】日本人ボクサー最強ランキングTOP25【2021最新版】

日本では多くの格闘技が親しまれていますが、その中でも抜群の注目度なのがボクシングです。今回は、歴代日本人ボク…

kent.n / 2379 view

歴代男子ゴルフ選手イケメンランキングTOP22【2021最新版】

イケメンが多い男子ゴルフ選手は、ナイスショットの隙間に見せる輝かしい笑顔も魅力ですよね!ここでは、全世界の男…

kent.n / 323 view

女子フィギュアスケート歴代人気ランキングTOP25【2021最新版】

男性と女性両方から支持されており、冬季オリンピックシーズンではない期間も話題の上がることも多い女子フィギュア…

kent.n / 484 view

男子テニス選手の身長ランキング~低い編TOP5・高い編TOP7【2021最新版】

全米・全豪・全仏・全英と世界4大大会と呼ばれるテニスのグランドスラムを見ていて、出場選手はそれぞれ様々な個性…

maru.wanwan / 583 view

【歴代】男子バレーボール選手イケメンランキングTOP38【2021最新版】

女子バレーボールよりも話題になりにくい男子バレーボール選手たちですが、歴代の選手たちはイケメンばかりなのです…

kent.n / 1368 view

【甲子園】高校野球の強さ都道府県別ランキングTOP47【最新版】

毎年春の選抜高校野球、夏の選手権大会と2度、甲子園で熱い戦いを繰り広げる高校野球ですが、いったい日本全国の4…

maru.wanwan / 703 view

女子テニス選手の歴代最強ランキングTOP20【2021最新】

大坂なおみ選手の活躍で、女子テニスの注目度が徐々に高まっていますね!そこで今回は、全世界の歴代女子テニス選手…

kent.n / 410 view

【野球/投手】ピッチャー球速ランキング~日本・世界別TOP10【2021最新版】

野球の醍醐味は特大のホームランというかたも多いかと思いますが、160キロを超えるような剛速球もまた一つの醍醐…

maru.wanwan / 2449 view

【歴代】プロ野球選手イケメンランキングTOP75【2021最新版】

イケメンの多いプロ野球界ですが、プロ野球選手の中にはイケメンすぎるルックスも注目される選手も珍しくありません…

kent.n / 1812 view

世界のスポーツ人気ランキング30種類~海外・外国人【2021最新版】

オリンピック競技種目などを見ればわかるように、球技種目、団体種目、個人種目など世界ではたくさんのスポーツが行…

maru.wanwan / 729 view

F1レーサー歴代イケメンランキングTOP21【2021最新版】

日本ではあまり話題に上がる機会は多くないF1レーサーたちですが、世界的に活躍するF1レーサーたちは、揃ってイ…

kent.n / 781 view

嫌いなスポーツ選手ランキングTOP20【2021最新版】

多くの人々に親しまれやすいはスポーツ選手ですが、中には嫌われてしまったという選手もいらっしゃるようです。今回…

chokokuru / 1382 view

日本でモテるスポーツ30選・趣味にも最適~男性女性別ランキング【2021最新版】

これから何かスポーツをやってみようかと考えている方の中で、どうせやるなら異性からモテるスポーツをやりたいと思…

maru.wanwan / 284 view

女子テニス選手の身長ランキング~低い編TOP10・高い編TOP10【2021最新版】

今回は女子テニス選手の身長ランキングをまとめました。女子テニス界の女王として活躍してきたシャラポワの身長は1…

maru.wanwan / 355 view

【かわいい】女子卓球選手人気ランキングTOP25【2021最新版】

女子卓球選手の中には、アイドル級にかわいいと絶賛されている選手たちが大勢活躍中です!ここでは、そんなかわいい…

kent.n / 447 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

歴代男子ゴルフ選手イケメンランキングTOP22【2021最新版】

イケメンが多い男子ゴルフ選手は、ナイスショットの隙間に見せる輝かしい笑顔も魅力ですよね!ここでは、全世界の男…

kent.n / 323 view

歴代の女子ホッケー選手・人気かわいいランキングTOP20【2021最新版】

東京オリンピックの正式競技ともされている女子ホッケーの日本代表である”さくらジャパン”には、かわいい選手がた…

maru.wanwan / 770 view

相撲力士の歴代最強ランキングTOP30!人気のイケメンも【2021最新決定版】

日本を代表する国技の相撲ですが、歴代にいた力士の中で最強だったのは誰なのか気になりますよね。ここでは、独自の…

kii428 / 185 view

東京オリンピック2020の種目一覧&人気ランキングTOP33【2021最新版】

2020年夏に開催予定も新型コロナの影響で2021年開催になった東京オリンピック(東京五輪)。今回は東京オリ…

maru.wanwan / 175 view

男子スピードスケート選手のイケメン人気ランキングTOP20【歴代・2021最新版】

冬季オリンピックの花形競技ともいえる男子スピードスケート。これまで様々なイケメン選手が数々のドラマを生んでき…

maru.wanwan / 74 view

モンゴル出身の相撲力士の歴代最強ランキングTOP20【2021最新版】

相撲の最強国といえば、モンゴルですよね。モンゴル出身の力士はとても多く、強い力士が多いです。ここでは、歴代の…

kii428 / 56 view

アジアのサッカー・国の強さランキングTOP20~最強の国とは【2021最新版】

FIFAワールドカップと同じく、4年に1度開催されるアジアの王者を決めるAFCアジアカップ。現在のアジアで最…

maru.wanwan / 255 view

【歴代】男子卓球選手イケメンランキングTOP36【2021最新版】

イケメンのスポーツ選手といえば、野球やサッカーなど、日本でもポピュラーなスポーツの選手たちに集中してしまいま…

kent.n / 289 view

バスケットボール・国の強さランキング30選~男子女子別TOP15【2021最新版】

今回は、バスケットボール国別強さランキングを男女別に紹介します。バスケットボールといえばアメリカのNBA、W…

maru.wanwan / 165 view

オリンピック日本人メダリスト・歴代最強ランキング100選【2021最新版】

筋書きのないドラマが展開される4年に1度のオリンピックですが、これまで数多くの日本人メダリスト(金メダル・銀…

maru.wanwan / 171 view

男子バドミントン選手イケメンランキングTOP32【歴代・2021最新版】

スポーツで汗を流す男性は、女性から見るとイケメンに見えるものですよね。男子バドミントンの選手たちも、多くの女…

kent.n / 315 view

【かわいい】女子卓球選手人気ランキングTOP25【2021最新版】

女子卓球選手の中には、アイドル級にかわいいと絶賛されている選手たちが大勢活躍中です!ここでは、そんなかわいい…

kent.n / 447 view

バレーボール・国の強さランキング30選~男子女子別【2021最新版】

今回は、バレーボールに詳しくない方にもわかりやすい、バレーボールの国別強さランキングを男女別に紹介していきま…

maru.wanwan / 424 view

陸上男子の歴代イケメン人気ランキングTOP20【2021最新版】

今回は陸上男子歴代イケメン人気ランキングTOP20を紹介していきます。短距離走、中長距離走、走幅跳び、走高跳…

maru.wanwan / 373 view

日本プロ野球の助っ人外国人~歴代最強ランキングTOP30【2021最新版】

今回はプロ野球、歴代最強の助っ人外国人ランキングTOP30を紹介します。毎年盛り上がりを見せるプロ野球ですが…

maru.wanwan / 878 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング