スポンサードリンク

幅広い性質の光を生み出すことのできるハイスペックなストロボです。ブラウン型のヘッドが自然な減光部を生み出し、周辺光とナチュラルに融合させてくれます。専用の大容量リチウムイオンバッテリーを内蔵し、高いパフォーマンスを維持し、電池残量に左右されません。

17位:Canon スピードライト EL-100 SPEEDLITE EL-100

19,865円

最大ガイドナンバー(ISO100):26(照射角50m)
照射角:24~50mm
その多機能:マニュアル設定、ワイヤレス発光、バウンス、モデリング発光、マルチ発光、ハイスピードシンクロ、後幕シンクロ
サイズ:64.6×91.7×71.03mm
重量:190g

携行性を高め、多彩なシーンで写真表現をサポートしてくれる、コンパクトボディーが特徴の1台です。ストロボを天井や壁に向け、反射した光で柔らかな印象の撮影ができるバウンス撮影も可能。表現力を高めてくれるモデルです。

これまでカメラ付属のフラッシュを利用していましたが、フラッシュの向きを変えるだけで、こんなに写真の雰囲気が変わるものなのですね。お値段も手の届く範囲だし、大満足でした。

16位:OLYMPUS フラッシュ ミラーレス一眼用 FL-600R

26,662円

最大ガイドナンバー(ISO100):36(照射角85mm)
照射角:24~85mm
その多機能:マニュアル設定、ワイヤレス発光、バウンス、ハイスピードシンクロ
サイズ:62×104×98mm
重量:255g

大光量が特徴の1台。従来品に比べて充電時間を大幅に短縮したほか、撮影のフレキシビリティと操作性を見直し、より使い勝手を向上させました。また、動画撮影にも最適な機能を搭載し、使用範囲の拡大も図っています。

このクラスでは必要とされる機能がほとんどそろっており非常にバランスがとれています。軽くてコンパクト、バウンス時にキャッチライトが入れられるのも良いです。

おすすめストロボランキングTOP15~11

15位:Canon スピードライト 470EX-AI

44,253円

最大ガイドナンバー(ISO100):47(照射角105mm)
照射角:24~105mm
その多機能:マニュアル設定、オートズーム機構、ワイヤレス発光、バウンス、モデリング発光、ハイスピードシンクロ、後幕シンクロ
サイズ:74.6×130.4×105.1mm
重量:385g

最大ガイドナンバー47の大発光量が特徴のストロボ。発光部の角度は上120度、左右180度まで設定ができ、バウンスも可能です。さらにバウンス撮影の自動化ができる「AIバウンス機能」を搭載。ストロボが適切な発光部の角度を自動設定してくれるので、ストロボ初心者の方でも安定して使用できます。

14位:ソニー SONY 電波式ワイヤレス通信対応 フラッシュ HVL-F60RM

54,810円

最大ガイドナンバー(ISO100):60(照射角200m)
照射角:20~200mm
その多機能:マニュアル設定、ワイヤレス発光、バウンス、モデリング発光、マルチ発光、ハイスピードシンクロ、後幕シンクロ、外部電源対応
サイズ:78.1×139.5×104.6mm
重量:449g

ガイドナンバー60という大光量に焦点距離20~200mmをカバーした照射角でどんな撮影シーンにも対応できるのが特徴の1台です。発光回数220回、発光間隔1.7秒。別売りのフラッシュ用外部電池アダプターを使用することで0.6秒の発光間隔を実現し、高速連写も出来るようになります。

13位:ニッシンデジタル i40 ニコン用

23,300円

最大ガイドナンバー(ISO100):40(照射角105mm)
照射角:24~105mm
その多機能:マニュアル設定、オートズーム機構、ワイヤレス発光、バウンス、ハイスピードシンクロ、後幕シンクロ
サイズ:61×85×85mm
重量:203g

比較的安価で購入できる、導入しやすいタイプのストロボです。上下左右と自由な角度調節ができ、様々な撮影に対応します。また、ワイヤレス機能も付属しており、使い勝手の良さも実現。モデリングライトとしても動画撮影のアシストも可能なコストパフォーマンスが高いモデルです。

小型軽量で発光量も十分です。
広角撮影用パネルもワンタッチで取り出し可能となっており便利です。
電源ボタンの長押しで発光範囲も照明変化するので分かりやすいです。
バウンド角も上下左右に使用できます。
純正品と比較していませんので、細かい評価はできませんが、ストロボ初心者から中級者まで幅広いニーズに応える商品だといえます。

安価な価格設定と性能の高さから人気を集めている「NEEWER」の人気モデルです。とにかく安く購入できるので試しに購入しやすくなっています。しかし自然調光機能はなく、マニュアル設定でしか使用することができないので全くの初心者の方はやや使いにくさを感じるかもしれません。

これで十分だな、と感心しました。高価なストロボを買っても複雑な思考が必要だし、
純正のオートでも思うように撮れないし、結局、いじるのは
光量、向き、同期性なので、すなわちこれで十分です。
操作がシンプルな分、カメラの設定に集中できるわけです。

11位:Canon スピードライト 600EX II-RT

56,949円

最大ガイドナンバー(ISO100):60(照射角200mm)
照射角:20~200mm
その多機能:マニュアル設定、オートズーム機構、ワイヤレス発光、バウンス、外部測光、モデリング発光、マルチ発光、ハイスピードシンクロ、後幕シンクロ、外部電源対応
サイズ:78.7×143.2×122.7mm
重量:435g

耐熱性の高い材料を採用し、光学系や内部構造の設計を見直し、従来機よりも連続発光回数が単体で最大1.5倍アップしたモデルです。コンパクトバッテリー「CP-E4N」と併用するとより連続発光回数をアップさせてくれます。

連射も発色もこれぞ相棒です。アダプターと合わせれば大抵のスナップで役立ちます。

おすすめストロボランキングTOP10~6

10位:PENTAX オートストロボ AF201FG 30458

13,595円

最大ガイドナンバー(ISO100):20
照射角:-
その多機能:マニュアル設定。オートズーム機構、バウンス、外部測光、モデリング発光、赤目軽減、後幕シンクロ
サイズ:65×72.5×31mm
重量:141g

ペンタックスのコンパクトタイプなストロボです。発光モードの切り替えダイヤルで簡単に操作ができ、使用感を向上させています。また、上下に最大135度までの角度調整も可能です。ホットシューを含む18箇所にシーリングを施し、防塵防滴機能を搭載させているのも嬉しいポイントです。

発光面の角度を変えられる構造にしては、コンパクトです。
自動調光も良くなっている感じがします。
使い方もシンプルです。
スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するまとめ

MP3プレーヤーのおすすめ人気ランキング22選と口コミ【2024最新版】

高音質なハイレゾ音源に対応しているモデルやワイヤレスイヤホンでスマートに視聴できるアイテムが揃ったMP3プレ…

maru.wanwan / 36 view

カナル型イヤホンのおすすめランキング30選と口コミ&選び方【2024最新版】

遮音性が高く、音楽をしっかりと聴くことができるタイプのイヤホンとして現在のイヤホンの主流になっているのがカナ…

もどる / 44 view

骨伝導ヘッドホンのおすすめ人気ランキングTOP20【2024最新版】

完全に耳を塞がない骨伝導ヘッドホン。ランニング中やウォーキング中でも車の音や緊急車両音など、環境音も聞き取り…

maru.wanwan / 52 view

Android充電器おすすめランキングTOP20と口コミ&選び方【2024最新版】

Android端末を充電するために必要な受電アダプタ。スマートフォンを利用していく上で欠かすことができないア…

もどる / 27 view

USBケーブルおすすめランキング種類別30選と口コミ【スマホ・PC・2024最新版】

スマートフォンの充電やパソコンへのデータ転送など何かと必要になるのがUSBケーブルです。ここではUSBケーブ…

もどる / 67 view

イヤホンメーカーおすすめ人気ランキング10選と口コミ&選び方【2024最新決定版】

イヤホンを選ぶ際にメーカーを重視して選ぶ、という方は少なくないのではないでしょうか。今回はメーカーごとの特色…

もどる / 27 view

iPhoneケース/カバーの人気おすすめランキング20選と口コミ【2024最新版】

画面が傷付いた割れてしまったりするのをを守ってくれるのがスマホケースやカバーです。ここではおすすめのスマート…

もどる / 39 view

スポンサードリンク

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

ビデオカメラおすすめ人気ランキング20選と口コミ&選び方【2024最新版】

家族旅行やお子さんのイベント、成長記録などを残しておくのに便利なのがビデオカメラです。今回はそんな家族の記録…

もどる / 43 view

ウイルス対策ソフトおすすめランキング25選!選び方や効果・メリットやデメリットも紹介…

ウイルス対策ソフトをお探しですか?いろんな商品が販売されていて選ぶのに大変ですよね。お値段もピンキリです。今…

taurus7 / 19 view

フィルムカメラおすすめ人気ランキング20選と口コミ&選び方【2024最新版】

デジタルカメラやスマートフォンカメラが台頭している現在、ひっそりと人気を取り戻しつつあるのがフィルムカメラで…

もどる / 30 view

水中カメラのおすすめ人気ランキング20選と口コミ&選び方【2024最新版】

ダイビングなどで海の中に潜った際、撮影に役立つのが水中カメラです。水中カメラと一言で言っても様々な種類があり…

もどる / 32 view

重低音イヤホンのおすすめランキング20選と口コミ&選び方【2024最新版】

イヤホンで音楽を聞く機会のある方は多いと思いますが、低音がしっかりと感じられるイヤホンは迫力のある音を聞くこ…

もどる / 32 view

嫌いな加熱式タバコの種類20選・不人気ランキング【2024最新版】

「ニオイが少ない」「周囲の人への害が少ない」などの理由から人気を集めている加熱式タバコですが、種類が豊富なた…

maru.wanwan / 100 view

USBハブのおすすめランキングTOP30と口コミ&選び方【2024最新版】

複数のUSB機器を使用するとあっという間にポートが埋まってしまう…そんな時に便利なのがUSBハブで、パソコン…

もどる / 51 view

スポンサードリンク

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング