第15位・漆黒の追跡者<チェイサー>

第15位・漆黒の追跡者<チェイサー>

続いてランキング第15位にランクインしたのは、『漆黒の追跡者<チェイサー>』です。
2009年に公開された、名探偵コナンの映画シリーズ第13作品目になります。

漆黒の、というタイトルが示す通り、コナンの最大の敵『黒の組織』が物語に絡んできます。

その為、普段コナンを見たことが無い人にはちょっとストーリーを追うのが大変かな、という気もしますね。

東京・神奈川・静岡・長野という、県をまたいでの連続殺人事件ということでいつも以上に捜査陣が豪華。

映画版コナンでは恒例となった芸能人のゲスト声優枠、今回は歌手のDAIGOさん。いかんせんあのしゃべり方なので、緊迫感が…。

東京・神奈川・静岡・長野で計6人が殺害される事件が起こった。どの現場にもアルファベットが刻まれた麻雀牌が残されていたことから、同一犯もしくは同一 組織による広域連続殺人事件と認定される。警視庁で各県警の刑事を集めて合同捜査会議が開かれ、特別顧問として小五郎も参加する事になった。事件は麻雀牌 の意味、6人目の犠牲者が残した言葉「七夕…きょう…」の意味、被害者の共通点、被害者から1つずつ所持品を持ち去った理由と多くの謎を残していた。

この作品の評価

これまでのシリーズ中最もスリリングな展開だった。まさにジェットコースターサスペンスという感じで飽きることなく2時間があっという間だった。
今回は県をまたいで起こる謎の連続殺人事件を追う警察組織が主に描かれ、さらに「天国へのカウントダウン」以来の黒ずくめの組織を絡ませた、超危険な脚本に終始ハラハラした。

その分今回はコメディ要素や恋愛要素は少ないが、逆に潔く切り離して良かったと思う。
スペシャル感が半端ない
警察が大集合で、
それぞれにそれなりのキャラ付や展開があって面白い
しかも、そいつらの誰が黒の組織なのかという点でも非常にサスペンス性が高い。

謎や謎解きがシンプルなのが残念でしたが、それを差し引いても
先に述べたサスペンスとスペシャル感があって非常に楽しめます

出典:Yahoo!映画

第14位・天空の難破船<ロストシップ>

第14位・天空の難破船<ロストシップ>

続いてランキングの第14位となったのは、『天空の難破船<ロストシップ>』。2010年公開、映画名探偵コナンの第14作品目となっています。

殺人バクテリアという恐ろしい兵器がでテロを起こされたんじゃたまったもんじゃない、ということで人々が恐怖に慄くパニック映画的要素も入っております。

天空=空、ということで、空を飛ぶでおなじみの(?)怪盗キッドももちろん登場。

しかも結構コナンとの絡みが多くメインで活躍してくれるので、キッドが好きな方にはぜひおすすめ。

アクションシーンも『飛行船の中』という縛りがあるので、ドキドキハラハラ楽しめますよ!

世界中を股に掛けて宝石を狙う怪盗キッドのところに、彼との対決に執念を燃やす大富豪・鈴木次郎吉からの挑戦状が舞い込む。世界最大の飛行船ベルツリー号の宝石“天空の貴婦人”を盗んでみろという次郎吉の申し出を知らされ、コナンや蘭、小五郎も駆けつけるが……。

出典:あにこれ

この作品の評価

凄く面白かったです!
謎解きよりアクションがメインな今作品、怪盗キッドと事件が同時に起こりとても楽しめました!
謎解きを期待して行かれる方には少し物足りないと思いますが、楽しめると思います。
見所は、やはりアクションですね◎
スピード感あったし、地元(ほんとに自分の住んでる市)が
道路標識とかで出てきたりして、奈良も行ったばっかりだったし楽しめました♪
ストーリーも良かったと思うけど・・・

確かにキッドの性格は変わっていた様な気もするし、コナンと息が合い過ぎやろ!とか、ツッコミたくなったケド。
蘭とのやりとりもどうかな~と思ったケド。

さすが、劇場向きなシーンがあるな~、映画は!
と思うシーンもあったし観てよかったです。

出典:映画.com

第13位・銀翼の奇術師<マジシャン>

第13位・銀翼の奇術師<マジシャン>

名探偵コナン映画人気ランキング、第13位にランクインしたのは『銀翼の奇術師<マジシャン>』です。
2004年に公開された、第8作目の作品。

先ほど紹介した『天空の難破船』にも出ていた怪盗キッド、ここでも登場しています。しかもこの時はまだコナンは怪盗キッドが自分にそっくりだということを知りません。
この辺のやりとりが、映画を見ている側には面白いんですよね。

飛行機の機長・副機長ともに操縦不能に陥った中、コナンとキッドが協力して飛行機を墜落させないために頑張る…そんなアクションシーンも手に汗握る展開となっています。

推理やミステリーといったいつものコナンより、映画ならではのアクションが見どころ!

舞台女優の樹里のところへ怪盗キッドから彼女の所有するスター・サファイア「運命の宝石」を奪うという犯行予告状が届く。毛利探偵事務所にその解読の依頼があり、キッドの犯行を予感した小五郎はコナンらと樹里の公演の行われる汐留に新設された劇場「宇宙」に出かける。

出典:Yahoo!映画

この映画の評価

怪盗キッドとの対決を描いてますが、
実は飛行機パニック映画としてかなり激アツな映画です。

ミステリーはあっという間に解決するし、キッドとの対決パートも、早々と終わっちゃいます。

この映画の大部分は、飛行機パニックに終始してます。でも、そこが手に汗握るんです。そこの脚本、演出、リアルさ、最高です。そしてこのアイデアを映画化できるのって、コナンシリーズぐらいしかない。飛行機という舞台が活きてます!
この作品から監督が交代。
この作品は、過去7作品までと比べると、やはりややテンポの悪さを感じるし、トリックも少ない感じがする。
しかし、アクションシーンに関しては過去最高のクオリティでは無いだろうか。
コナンVSキッドの空中戦は鳥肌モンだった。
更に、様々なキャラの個性も細かく生かしており、原作へのリスペクトを感じられる。
推理、トリック重視の人にはあまりオススメしないが、アクションシーン目当てで観る人には十分楽しめるだろう。
第12位・探偵たちの鎮魂歌<レクイエム>

第12位・探偵たちの鎮魂歌<レクイエム>

続いて第12位にランクインしたのは、『探偵たちの鎮魂歌<レクイエム>』です。
映画化10周年記念作品で、2006年に公開されました。

10周年記念だからか、これまでの登場人物が「これでもか!」と登場してきます。オールスター揃い踏みといった様相。

事件内容や、遊園地から外に出たら爆発してしまう縛りなど、ハラハラ要素もてんこ盛りです。

横浜に新しく出来た『ミラクルランド』が舞台となっていますが、実際の横浜の街並みなども登場するのでその辺も楽しめるポイントかと。

ある人物から調査依頼を受けた小五郎は、コナン・蘭・少年探偵団とともに、横浜に新しくできたテーマパーク「ミラクルランド」を訪れた。その敷地内にある「レッドキャッスルホテル」に着いた一行は、高田と名乗る依頼人の秘書からスイートルームに案内され、ミラクルランドの腕時計型フリーパスIDを配られる。全員がそれを腕に装着し、コナンは大喜びの少年探偵団や蘭たちとミラクルランドに向かおうとするが、高田に部屋に残るように言われる。
部屋にはコナンと小五郎だけが残った。高田がリモコンを操作すると、顔を隠した依頼人がモニターに映し出された。依頼人はコナンと小五郎に「私が出すヒントを元に、今から12時間以内にある事件を解決してもらいたい。もしできなかったら、全員のフリーパスIDを爆破する。」と迫る。

出典:Wikipedia

この作品の評価

本作は記念すべき劇場版名探偵コナン第10作目。制限時間以内に事件を解決しないと自分だけでなく大切な人も一緒に殺されてしまうという、ちょっぴりベタなシナリオではあるけれどそこから深く掘り下げた探偵の姿には素晴らしい潔さがありました。多くの名探偵コナン作品ではラブコメやアクション、推理が作品の三本柱となっています。あまり深く描かれない事が多い犯人の動機や憎しみが、本作では強くストーリーに組み込まれていたところは、物語に深みを与えており良かったと思います

出典:Yahoo!映画

蘭や仲間たちを人質に取られたコナンたちが、タイムリミット12時間の極限推理ゲームに挑みます。
服部平次や怪盗キッドなど、記念作に相応しくオールスター・キャストが集結しています。
毛利小五郎がいつも以上に必死に事件解決に奔走する姿が強烈にカッコいい!
謎の依頼人から示されるヒントを元に、何の事件を解決しなければならないのか、という“事件”を探り出すところから出発するのが前代未聞でとても面白かったです

出典:映画.com

第11位・異次元の狙撃手<スナイパー>

第11位・異次元の狙撃手<スナイパー>

惜しくもトップ10入りを逃したランキング第11位は、『異次元の狙撃手<スナイパー>』です。
2014年に公開された、映画名探偵コナンシリーズの第18作品目。

名探偵コナン誕生20周年記念作品ということでスケールの大きな作品となっており、高さ635メートルの東都ベルツリータワーで発生した狙撃事件に、アメリカの海軍特殊部隊『ネイビー・シールズ』が絡んで来るという内容。

世良さん、沖矢昴、赤井秀一、ジョディ先生たちもが初登場しており、テレビアニメとも繋がっているエピソードもあるので、テレビシリーズを見ている人にはとても楽しめるのではないでしょうか。

逆に言ったら一見さんお断り…と言えなくもありませんが。

東京の街を一望できる高さ635メートルのベルツリータワーが開業し、そのオープニングセレモニーの最中に、一発の銃弾が男の胸を打ち抜く事件が発生。セレモニーに参加していたコナンは、女子高生探偵の世良真純とともに逃走する犯人を追うが、激しいチェイスの末、スナイパーは海の中へ消えてしまう。コナンと世良、警察とFBIはそれぞれタッグを組んで捜査を進めるが、やがて米海軍特殊部隊ネイビーシールズの存在が浮上。さらに、その裏で謎の大学院生・沖矢昴も静かに動き始めていた。

出典:映画.com

この作品の評価

相変わらず安定感。おもしろすぎた。ド派手なアクションに謎解きも。今回はFBIが絡んでるのは個人的に好きだから最高だった。内容はやっぱり子どもには難しかなぁと。ファンは相変わらずたまらないでしょう。特にラストシーンは感動もの。正体を知ってても感動してしまう。2016年公開映画もかなりFBIや黒の組織が関係してるらしいから楽しみが増してきた。

出典:映画.com

コナンはやっぱりアクションが劇場版にはTVシリーズより多いです。スクリーンで見るダイナミックな動きは確かに迫力があっていいですが、かといってミステリー要素を疎かにしてはいけないと個人的に思ってるんです。

そんな中でこの映画は上手くアクションとミステリーのバランスが取れてました。

劇場版コナンのラストシーンは大体犯人を捕まえるアクションでそこでのコナンの発想を楽しむところだと思いますがそこもこの映画はなるほど、と思えて最初から最後まで見応えのあるいいコナン映画でしたね。

名探偵コナンの映画人気ランキングTOP10-1

第10位・から紅の恋歌<ラブレター>

第10位・から紅の恋歌<ラブレター>

続いては、『から紅の恋歌<ラブレター>』が第10位にランクイン!
2017年に公開された映画で、シリーズ第21作目。興行収入はシリーズの歴代2位(2018年現在)の大ヒットで、2017年の邦画興行収入ランキングでは第1位を獲得した作品です。

ポスタービジュアルからも分かる通り今回は平次と和葉がメインに描かれており、『ちはやふる』のヒットでにわかにブームになっている競技カルタが事件のカギになっています。

平次の『婚約者』だという女性も登場して何やかんやと和葉がヤキモチ焼いたり、平次&和葉カップルが好きな人にはとっても楽しめる作品ではないでしょうか。

日本の百人一首会を牽引する「皐月会」が開催する皐月杯の会見収録中の大阪のシンボル・日売テレビで爆破事件が発生。崩壊していくビルの中で、西の名探偵・服部平次とその幼馴染・遠山和葉が取り残されてしまうが、間一髪のところで駆け付けたコナンにより無事救出される。そんな騒動の中、コナンたちは平次の婚約者だと言い張る女性で、百人一首の高校生チャンピオンの大岡紅葉と出会う。そして、時を同じくして京都・嵐山の日本家屋で、皐月杯の優勝者が殺害される事件が起こる。

出典:あにこれ

この作品の評価

個人的にコナンの映画の中で一番好きな作品です。
今回はカルタをめぐる物語になっていて、平次が大活躍します。カッコいいです。
個人的には作画も気に入っています。
また、EDは思わず口ずさみたくなる名曲です。
始まって早々殺人事件と爆破事件が起き、クライマックスではないかと思うほどのアクションと映画ならではの映像美でドキドキが止まりませんでした。
劇中では平次と和葉の関係性に大きく影響を与える紅葉の登場によって三角関係が発生し、もどかしい絡みが見れて楽しいです(笑)
平次は罪な男ですねえ。
第9位・時計じかけの摩天楼

第9位・時計じかけの摩天楼

続いて9位にランクインしたのは、記念すべき映画化第1作目の作品、『時計じかけの摩天楼』です。
いまだに名作の呼び声が高い映画。

第1作目ということで、コナン達が住んでいる『米花町』で起きる爆破事件がストーリーの軸となっています。

最近の映画に慣れてしまってからこの映画を見るとちょっと物足りない感じがしてしまうのですが、推理サスペンスものとしては完成度が高く、「これぞコナンの本来の姿」と言えるのかもしれません。

新一と蘭の思わずニヤニヤしちゃうような甘いエピソードもラストに用意されています。

ある日、一家で病院を営む黒川邸で主人の黒川大造が何者かに撲殺されるという事件が起こった。毛利小五郎を時計型麻酔銃で眠らせた江戸川コナンの推理によって、事件は解決した。数日後、東都大学建築学科教授兼建築家の森谷帝二から、工藤新一宛にパーティーの招待状が届いた。しかし新一は体が縮んでしまってコナンとなっているため、コナンは小五郎を代理人としてパーティーに出席する。そこでコナンは、殺人事件があった黒川邸が森谷の設計であることを知る。

出典:あにこれ

子どもに数え切れない程観た記憶があったのですが、とても久々に観ました。歳を重ねてから観ると、いろいろなことを考えます。高校生探偵に頼っている警察ってどうなんだとか、こんなに即効性のある麻酔銃を何度も使って大丈夫なのかとか(笑)でも、子ども向け映画にしては、当初から考え尽くされてるなぁと感心しました。
名探偵コナン劇場版第1作。
最近の作品に比べると、少し迫力が足りないが、それでもしっかりアクション、ミステリー、ラブコメしてて良い。
むしろ最近のコナンはアクションばかりな気がするので、アクションとミステリーを上手く調和させた本作は本当に良くできていると思う。
主題歌の「Happy birthday」も映画の雰囲気に合っていて◎。
コナンファンなら、一度は観るべき。

出典:filmarks

第8位・14番目の標的<ターゲット>

第8位・14番目の標的<ターゲット>

ランキング第8位にランクインしたのは、映画第2作目となる『14番目の標的<ターゲット>』です。

名前に数字が入っている人物が次々と標的にされる事件が発生し、コナン達の周囲の人間が被害に遭っていくストーリー。
事件は名前が『十三(じゅうぞう)』である目暮警部=13からスタートしているのですが、”14番目の標的”なんて、タイトルからしてすごく気になりますよね!いったい誰が14番目なのか!?

また、毛利小五郎&妃英理夫婦の隠されたエピソードも明かされるなど、おっちゃんのカッコいいシーンも見どころの一つです。

探偵、毛利小五郎の周りで殺人未遂事件が連続発生。いずれの現場にもトランプに関連のあるものが残されていた。犯人が狙う人物は小五郎に関係があり、しかも名前に数字が入っている。その数字をトランプに当てつけ、順番に殺していこうとしているようだ。そして最後のスペードのエース、すなわち1を意味する人物は工藤新一だった。

出典:allcinema

ミステリーの部分、アクションの部分、ラブコメの部分。
それらの調和が取れていて、こだま監督の作品は本当に安定していると思います。
トランプになぞらえているところが、また面白い!
語り始めるとネタバレになるので控えますが、こだま監督はドキドキワクワクさせられるものが多いので本当に大好きです。
トランプの数字と人の名前を絡ませるなんて、よく思いつくな〜と、感心するばかりです(笑

所々笑いもあり、伏線もしこまれていて・・・。
おっちゃんと妃さんの愛情の深さが伝わりました。
特に良かったのは、ラストのシーンですね!
あの演出が、より緊張感を倍増させたと思います。

とにかく良かった!最高です。
第7位・純黒の悪夢<ナイトメア>

第7位・純黒の悪夢<ナイトメア>

続いては、2016年公開された『純黒の悪夢<ナイトメア>』がランクイン。
こちらは映画名探偵コナンシリーズの20周年記念作品であり、興行収入は歴代3位(2018年現在)となりました。

FBIと公安とCIAもストーリーに絡んでくるという、20周年記念作品にふさわしいスケールの大きな話となっています。

スケールの大きな話にプラスして黒の組織のストーリーやいつもながらのアクションシーン、少年探偵団のメンバーの活躍などもあり、まさに盛りだくさんで息をもつかせぬ怒涛の展開。

関連するキーワード

関連するまとめ

妹がかわいいアニメランキングTOP25【2020最新版】

すっかり人気となった妹というジャンル。妹にしたい!ただいたすらにかわいい!そんな妹キャラがたくさん登場するア…

kii428 / 96 view

桂正和の漫画作品30選!歴代人気ランキング【2020最新版】

かわいいヒロインやSF設定、細密な画力などが魅力の漫画家として知られる桂正和。今回は桂正和の漫画作品・歴代人…

maru.wanwan / 75 view

EGOISTの人気曲ランキング32選&アルバム2選【2020最新版】

テレビアニメ「ギルティクラウン」から生まれた、ryo(supercell)がプロデュースを手掛ける架空のアー…

rogi / 9 view

猫キャラ人気ランキングTOP30【2020最新版】

世の中にはアニメや漫画などで様々なキャラクターが登場していますが、猫(ネコ)をモチーフにした猫キャラも数多く…

maru.wanwan / 36 view

となりのトトロのキャラクター人気ランキング13選【2020最新版】

ジブリ映画「となりのトトロ」のキャラクターであるトトロやネコバスは多くの注目を集め、当時は社会現象にもなりま…

maru.wanwan / 25 view

鬼滅の刃の柱の強さランキング!身長や年齢・死亡と生き残り・元柱も総まとめ【2020最…

大ヒット作品「鬼滅の刃」に登場する「鬼殺隊」は、人喰い鬼を倒す剣士たちによる組織。この記事では、「鬼殺隊」の…

kent.n / 136 view

懐かしいアニソンおすすめランキング全55曲!年代別に紹介【2020最新版】

子供のころから親しんできたアニメ。中でも、アニメの主題歌…通称『アニソン』は、誰しも一度は口ずさんだことがあ…

ririto / 38 view

ガンダムの機体・パイロットの強さランキング30選【2020最新版】

これまで数々のシリーズ作品の中で、数多くの名バトルシーンを展開してきたガンダム。今回はガンダムの機体の強さラ…

maru.wanwan / 207 view

BL声優の人気ランキングTOP30【2020最新版】

BLとはボーイズ・ラブの略で、その名の通り男性同士の恋愛を描いた作品。いくつかはアニメ化もされていますが、B…

ririto / 198 view

スラムダンク登場キャラ<強さ・イケメン>別ランキング40選【2020最新版】

あまり漫画やアニメを見ない人でも知っているほどの名作漫画、井上雄彦さんのスラムダンク。作中には様々な高校のキ…

ririto / 147 view

やなぎなぎの人気曲ランキング30選&アルバム5選【2020最新版】

透明感ある歌声と独創的な楽曲でファンを魅了しているシンガーソングライターのやなぎなぎ。ガゼル名義で「ニコニコ…

rogi / 28 view

悠木碧が声優のアニメキャラ人気ランキングTOP35【2020最新版】

様々なアニメで活躍されている人気声優の悠木碧さん。可愛らしい声からボーイッシュな声まで、その演技力はかなりの…

ririto / 29 view

七つの大罪の人気キャラクター強さランキングTOP30【2020最新版】

鈴木央さん原作の漫画、「七つの大罪」。バトル漫画でもあるので、やはり気になるのがどのキャラクターが強いのかと…

ririto / 601 view

GARNiDELiAの人気曲ランキングTOP30【動画付き・2020最新版】

人気アニメソングユニット「GARNiDELiA(ガルニデリア)」。通称”ガルニデ”には、数々のアニメタイアッ…

石もち / 18 view

ジャンプ漫画家の画力ランキングTOP30【2020最新版】

老若男女に愛される名作を数多く輩出し、アニメ化や映画化も多くされている週刊少年ジャンプ系漫画そのストーリーを…

もどる / 201 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

ジャンプアニメ人気ランキングTOP50!おすすめ名作と口コミ【2020最新版】

老若男女問わず長い期間愛され続けている週刊少年ジャンプですが、アニメ化された作品も数多く存在します。今回は週…

もどる / 137 view

Galileo Galileiの人気曲ランキング45選&アルバム5選【動画付き・20…

北海道出身のロックバンドGalileo Galilei(ガリレオ・ガリレイ)。今回は、Galileo Gal…

rogi / 33 view

ディズニーアニメ映画のおすすめランキングTOP40【2020最新版】

子供から大人まで、みんなが楽しめるディズニーアニメ。これまでに数十作品ものアニメ映画を作ってきたディズニー(…

ririto / 23 view

BLACK CAT登場キャラ<強さ・イケメン・かわいい>ランキング50選【2020最…

BLACK CAT(ブラック・キャット)は、『To LOVEる』などでお馴染みの矢吹健太朗さんの漫画作品です…

ririto / 113 view

福山潤が声優のアニメキャラ人気ランキングTOP35【2020最新版】

たくさんのアニメで様々なキャラクターを演じている人気声優の福山潤さん。そんな福山潤さんがこれまでに演じてきた…

ririto / 30 view

2017年アニメおすすめランキング60選!冬・春・夏・秋の季節別TOP15

たくさんのアニメが放送されていてどれを見たら良いのか分からない!という方もいるのではないでしょうか。今回は2…

ririto / 25 view

近未来・SFアニメのおすすめランキングTOP35【2020最新版】

あくまでも想像の世界でしかない、近未来・SFの世界。そんな空想の世界を楽しめるのも、アニメの良いところですよ…

ririto / 77 view

ジブリのキャラクター人気ランキング80選・男性女性別【2020最新版】

宮崎駿氏・高畑勲氏を主宰とするアニメーション制作スタジオであるスタジオジブリの長編作品はおよそ23本にのぼり…

maru.wanwan / 176 view

アニメ悪役・敵キャラの人気ランキングTOP30【2020最新版】

アニメに欠かせないもの…それは魅力ある悪役!悪役がいなけりゃ、話が盛り上がりませんからね。という訳で今回は、…

ririto / 544 view

銀魂のイケメン男性キャラランキング20選【2020最新版】

週刊少年ジャンプの看板として連載され、アニメ化もされた人気アニメの「銀魂」。銀魂には数々のイケメンキャラが登…

maru.wanwan / 30 view

けいおん声優の人気TOP9&現在の活動まとめ!干された人が多い?【2020最新版】

約7年ほど前に大人気だったアニメ『けいおん!』ガールズバンドが爆発的に人気になったのも、けいおんの影響だった…

kii428 / 111 view

青いキャラ50選!青色キャラクター人気ランキング【2020最新版】

様々なキャラクターがいる中で、青色キャラクターもたくさん存在します。みなさんは青いキャラクターといえばどんな…

maru.wanwan / 120 view

赤いキャラ50選!赤色キャラクター人気ランキング【2020最新版】

アニメやマンガなど、メディアでは様々なキャラクターが活躍していますが、みなさんは赤いキャラクターといえば、ど…

maru.wanwan / 146 view

カラオケのアニソンおすすめランキング100曲【2020最新版】

気の合うみんなが集まれば、カラオケに行くのは当たり前の流れですよね。そして、アニメが好きならアニソンを歌いた…

ririto / 33 view

ヤングジャンプ連載作品の歴代人気おすすめランキング32選【2020最新版】

数ある青年漫画誌の中でもずば抜けて名作を世に送り出しているのが「ヤングジャンプ」です。今回はそんなヤングジャ…

もどる / 55 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング