スポンサードリンク
(LOVE& DEATH愛と 死、出会い と 別れ)

完全に沖縄民謡にそのままバクチクを乗っけてみたという意欲作。

演奏から歌い方から合いの手の入れ方など、いったい何が始まったんだ??と過去からのバクチクファンも度肝を抜くが、まあだいたい1曲くらいはこういった超変化球が入らないと名アルバムとは言えない。

とにかく表題曲でもあるわけで、今井のこの曲にかけた想いは強いのだろう。

ライブでも合いの手をふんだんに入れ、会場との一体感たるや半端なモノではなく、まさに夏の祭りを感じる。
これ今後もライブで入れていって欲しいね~


詞の内容としてはまさに人生は愛と死が隣り合わせであり、死ぬまで一生懸命愛し合おう!と活気づけているイメージ。
LOVE&PEACEならぬ、LOVE&DEATHというところがいかにもバクチクらしい。

BUCK-TICKの人気曲ランキングTOP10-5

(風が吹いている アンドロメダでねえ 笑ってよ)

恋人が例え死んだとしても、結局生まれる前の星に戻るだけ。
空を見上げればいつでも君は笑っているじゃないか、と随分と今井にしては詩的な歌詞。

いや、最近櫻井はこういったさわやかな唄をストレートには書かないので、今井だからこそ書けた透明感といったところか。

終盤のダン、ダダダダン、と効果音が入る辺りはかなり格好いい。

2003年1月8日に発売された21位枚目シングル
オリコン最高順位は5位
『ビートたけしのTVタックル』(テレビ朝日系)エンディングテーマでした。
約8年ぶりにオリコントップ10入りをはたした一曲です。
相当かっこいい曲です。

2007年8月8日に発売された26枚目シングル
オリコン最高順位は18位
歌詞は、発売当初は聞き取れずにあちこちで聞きまわるファンもいたとか。

アルバム『memento mori』に収録されています。

(堕天使 人で無しルシファー 林檎食べてトロけちゃった ・・・ 愛 愛 LOVE LOVE)

このアルバムの中でかなりのランク付けとなるであろう1曲。
コヨーテが隠れた名曲ならば、この天使は誰だはまさに代表曲といっても良い秀逸な出来の曲。

変化に富んだ曲調が散りばめられ、何度聞いても飽きない。
飽きないということは名曲ということ。

それにしても歌詞の内容が天使だのリボルバーだの、なぜこれが前作のアルバム「天使のリボルバー」に入らなかったのかが非常に疑問。
この曲さえ入ればあのアルバムの意味もかなり違った事だろう。


ライブ的にも全体的に非常に盛り上がる曲で、今井の「オレは夜で オレはシューティングスター」のバックコーラスの入り方もいいし、愛、愛、ラブ、ラブの合いの手もいいし、極めつけは「拍手喝采の」で手拍子を揃ってやる一体感が良い。

いや~これも良い曲だな~
今後もライブで入れて欲しい秀作。

アルバム『RAZZLE DAZZLE』に収録されています。

(愛なんて そうじゃなくて 生きてるだけじゃ足りなくて)

生きてるだけじゃ足りない。もっと人生を謳歌しなくては。
そう、人間の一生なんて羽虫のように一瞬の出来事であり、一瞬一瞬を大切に精一杯生きなきゃ、という今井のメッセージを感じる。

歌詞も含め、この曲はこのアルバムの中でも隠れた名曲と言えるだろう。
深みがあってかなり好きな曲。

BUCK-TICKの人気曲ランキングTOP5-1

アルバム『Six/Nine』に収録されています。
歌詞は全て英語です。

(Is this what you wanted)

バクチクでは珍しい全て英語の歌詞。
英語の歌詞だとよくわからないのですが、どうも狂った男が求愛しているようです。

曲は櫻井がラップ調に英語の詞を歌うところは小気味いい感じです。

アルバム『RAZZLE DAZZLE』に収録されています。
シングルとしては発売されていませんが、ファンの中でも人気の高い曲です。

~詞:櫻井 曲:今井~

(小さな小さな君は やがて空になり 大きな大きな愛で 僕を包むよ)

名曲との呼び声高く、ファンの間でかなりの高評価を得ているコスモスに匹敵するのでは、と評されるバラード。

幼い子供を持つという櫻井が子守歌として作った曲では、との説もあり、まさに小さな君がいつかは自分を大きな愛で包んでくれるのだろうか、と我が子の将来を夢見る父親としての深い愛情を感じる。
ちょうど自分も幼い子供を持っているわけで、なんだか凄い共感できる曲。

1997年11月12日に発売された13枚目シングル
オリコン最高順位は11位
前作「キャンディ」がNHKで演奏できなかったことを踏まえ、ラジオや地上波でオンエアされるよう、配慮しながら作詞したそうです。

1991年10月30日に発売された6枚目シングル
オリコン最高順位は8位
作曲した星野さんは、高熱の中、突然イメージがわいてきて、そのままふらふらになりながら作曲したという逸話があります。

(どんなに人を傷つけた 今夜は優しくなれるから?)

CMにも使われ、バクチクファン以外にも当時圧倒的な支持を受けた誰もが認める名曲。
ジュピターというと木星という意味や天地を支配する最高神、生死を司る神など様々な意味がありそうですが、全体的に生死を通り越した宇宙を感じる、どこか厳かなイメージ。

星野の最高傑作であり、なおかつバクチクの中でも最高傑作に常に推される名曲中の名曲。


また、当然のことながらこの曲がバクチクの代表曲とまで称されるのは櫻井の詞もいいからで、内容からいってこのアルバムが出る前年に他界した櫻井の母親への追悼の念が強く入っている事は間違いない。
この事もバクチクが一皮脱皮した大きな要因だろう。
スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

二代目J Soul Brothersのメンバー&人気ランキングTOP7まとめ【202…

初代J Soul Brothersの解散から約6年後の2007年1月25日に新たなメンバーで二代目J Sou…

rirakumama / 94 view

松田聖子の人気曲ランキング50選&アルバム10選【動画付き・2022最新版】

1980年代からヒット曲を世に送り出し続けている永遠のアイドル、松田聖子さん。今回は松田聖子さんのヒット曲の…

rogi / 54 view

宇多田ヒカルの人気曲ランキングBEST51【2022最新版・動画付き】

日本を代表するシンガーソングライターの宇多田ヒカルさんの人気曲をランキング形式でまとめてみました。ここでは、…

rogi / 78 view

国歌斉唱をした歌手20選~上手い・下手別にランキング【動画リンク付き・2022最新版…

W杯などの世界の舞台で日本を背負って戦うときなどに聞く国歌斉唱。国歌斉唱を任される歌手にとっては大変名誉なこ…

chokokuru / 455 view

AAAのメンバー人気順ランキングTOP8とプロフィール【2022最新版】

AAAは、日本の男女混合の音楽グループです。紅白歌合戦の常連歌手でもあり、とても人気があるグループでもありま…

kii428 / 103 view

男闘呼組メンバー人気順ランキングと現在!歴代7人のプロフィールも紹介【2022最新版…

1988年にジャニーズ事務所からデビューした4人組ロックバンドの男闘呼組。1993年に一度は活動休止していま…

maru.wanwan / 196 view

名曲!アニメソング神曲ランキングTOP101【動画付き・2022最新版】

アニメファンが選ぶアニソンを101曲厳選し、さらにランキングを付けてご紹介していきます。一度聞くと耳から離れ…

rogi / 79 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

クリスタルキング歴代メンバーの現在!人気ランキングTOP7【2022最新版】

クリスタルキングは「大都会」「愛をとりもどせ!!」などで一世を風靡し、名曲の数々が今も愛され続けています。今…

kent.n / 46 view

Official髭男dismメンバー4人の人気順!結婚情報などプロフィール総まとめ【…

オンリーワンな音楽性とユニークなバンド名、そして個性溢れるメンバーが魅力的な「Official髭男dism」…

kent.n / 103 view

中森明菜の人気曲ランキング40選&アルバム10選【動画付き・2022最新版】

80年代のアイドル全盛期にデビューし、可愛らしいルックスと高い歌唱力で人気の中森明菜さん。中森明菜さんの人気…

rogi / 130 view

小林武史作曲の人気曲ランキング35選&アルバム4選【動画付き・2022最新版】

日本を代表するプロデューサーの1人として名高い小林武史。今回は小林武史が手掛ける人気曲TOP35やおすすめア…

rogi / 56 view

洋楽女性歌手の歌唱力ランキングTOP30【歌動画あり・2022最新版】

日本では、ビジュアル人気で注目を集める魅力的な女性歌手が活躍していますが、海外では、実力・ビジュアルを兼ね揃…

kent.n / 448 view

安室奈美恵の人気曲ランキングTOP60【ファンが選んだ名曲集・2022最新版】

老若男女から愛され続ける歌手の安室奈美恵さんの人気曲をランキング形式でまとめました。2018年9月16日に惜…

rogi / 81 view

鬼束ちひろの人気曲ランキング45選&アルバム7選【動画付き・2022最新版】

独特の歌声でリスナーを魅了するシンガーソングライターの鬼束ちひろ。今回は鬼束ちひろの人気曲TOP45やおすす…

rogi / 32 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング