スポンサードリンク
ここできた砂漠の中のオアシス。という印象です。
体が脳が「ほわ~~」ってなったよ。
良いです。すごく良いです。
歌詞もとても綺麗で、情景が目に浮かぶ。

綺麗でほわ~っとするけど、歌詞にも出てくる『毒』という言葉もしっくりくるという不思議。あっちゃんが歌えばBUCK-TICKになるっていうのも頷ける。

最初に聴いたときはただ「ほわ~~」となっていたけど、聴けば聴くほど、そして「オフィーリア」の最期を知れば知るほど聴いたときに死の香りを感じて、なんかもう、たまらなく良い。

知らなかったので調べてみました。
オフィーリアはシェイクスピアの戯曲『ハムレット』の登場人物。
その中でオフィーリアが川に溺れてしまい、歌を口ずさみながら死んでいくのですが、その場面を描いたジョン・エヴァレット・ミレーの『オフィーリア』の絵が有名。
この絵を見るとこの曲のもとになった絵だなとすごくしっくりきます。

信じられないくらい綺麗で美しいけど、この毒加減がたまりません。良い!

BUCK-TICKの人気曲ランキングTOP20-16

2018年2月21日に発売された37枚目シングル
デビュー30周年プロジェクト第二弾シングルとして発売されました。

アルバム『TABOO』に収録されています。
アルバムの1曲目に収録されており、イントロとして何か始まる感がすごく強い曲です。

2008年12月17日に発売された27枚目シングル
オリコン最高順位は5位
この曲もかっこよく、多くのファンに親しまれているため、ギター部分のコピーをする人も多いようです。

アルバム『天使のリボルバー』に収録されています
曲名通りの冬の曲で、しっとりとしたバラードが特徴です。
涙を流したファンの方も大勢いるとか。

(真っ白な世界 眠れる君の夢か 幻)

まさに星野の曲らしい、バラードの王道のようなしっとりと、そして熱く歌い上げる曲。
Rainが今井のバラードなら、星野はこれだ、といった曲。

雪のように解けて消えてしまった恋人を思うかのような、儚く切ない恋を書いた櫻井の詞もまたぴったり。

アルバム『天使のリボルバー』に収録されています

Shoot it! 突き刺す 弾切れ REVOLVER)

最後を飾るは、まさにアルバムの題名の後半のとおりのリボルバーであり、かなりスピード感と力強さがある激しい曲調。

ところどころノイズのように入る女性のバックコーラスがバクチクらしい曲であり、私としては好きな部類か。

特にこれだけ終始激しい曲調でありながら、最後はアルバムの締めをくくるように”大丈夫、怖くないさ”と優しく締めくくっているところが良い。

BUCK-TICKの人気曲ランキングTOP15-11

アルバム『RAZZLE DAZZLE』に収録されています
『屍鬼』(フジテレビ系アニメ)のエンディングテーマ。この曲は、このアニメの為に書き下ろされた一曲となっております。

(気のせいさ お前など誰も知るはずない)

くちづけがオープニング曲となったアニメ屍鬼のエンディング曲。

相当良いね、この曲は。
櫻井の詞と、今井の曲調がこれほどマッチしていいのか、というほどの相性の良さ。

くちづけと月下麗人に関しては、アルバムのテーマというよりもアニメに併せてダーク系を全開にさせたという感じで、まさにバクチクらしい2曲といえる。


闇に紛れるようにして隠密に先を急ぐ男が、ハッと息を殺して周りを見渡す。
しかし、すぐにふっと微笑を浮かべ、月以外に誰が俺を見ているというのか、と自嘲する。

その孤独というモノに対する寂しさと孤高と呼べる誇らしさが同居するその男の心理。

まさにその物語の主人公に自然と感情移入できる、一つの物語を見事に一曲に仕上げた作品。

シングル『エリーゼのために』に収録されています
アルバム『COSMOS』(1996年に発売)の収録曲のリメイクです。アレンジだけでなく、歌詞・構成なども変更されています。

これはもう大絶賛です!
原曲のマニアックな感じも好きなんですが、その良さを残しながら全く違った雰囲気に変身させるなんて凄いと思いました。
原曲では難しいリズムだったドラムがストレートになり、ベースは結構そのまま。
歌い方はラズダズのツアーでの『SANE』を生かしている感じがしました。

で、何よりも後半に『 SEXUAL×××××!』と『RAZZLE DAZZLE FRAGILE』の音が入ってるのに震えが来ました。
こういった遊びは以前からちょこちょこありますが、デビュー25周年というこのタイミングで扱い的にはオマケである曲にメジャーデビューALと現時点での最新ALから音を持って来るのが憎たらしい(笑)。
なんというか今井さんらしい遊び心だなぁと!
昔から知ってる人には相当ニヤリな演出だと思います。

1988年10月26日に発売された2ndシングル。
オリコン最高順位は6位
第30回日本レコード大賞新人賞を受賞しています。
作曲時に、今井さんははいい意味で力を入れず、BACK-TICKらしい曲を、とう意気込みで作曲されたようです。

アルバム『memento mori』に収録されています。

Hip Shake! Boom Boom Boom ハチガトブ~ )

ひたすらに夜の男女の営みを激しく歌いきった曲。
まさに今井の曲だね。
ヒップ、シェイク!ブンブンブン!蜂が飛ぶ~の今井のバックコーラスがライブでも盛り上がる。

いいね、こういう曲を作れるバクチクが。
まだまだ錆びないね~今井も現役だね~。
スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

シドの人気曲!名曲ランキングTOP60【動画付き・2022最新版】

数々のアニメのテーマソングを出しているヴィジュアル系バンド「シド(SID)」の名曲・人気曲ランキングTOP6…

m_and_m / 209 view

WANDSの人気曲ランキングTOP31!おすすめの名曲厳選【動画付き・2022最新版…

90年代初頭に「ビーイングブーム」の一翼を担った伝説的ロックバンド、WANDSの人気曲ランキングをご紹介!W…

cibone / 288 view

二代目J Soul Brothersのメンバー&人気ランキングTOP7まとめ【202…

初代J Soul Brothersの解散から約6年後の2007年1月25日に新たなメンバーで二代目J Sou…

rirakumama / 665 view

作曲家の有名ランキングTOP30・日本人限定/人気の音楽動画あり【2022最新版】

日本の作曲家たちの多くは、映画・テレビドラマ、そしてアニメなどの音楽を担当することで人気を獲得してきました。…

kent.n / 1955 view

ELLEGARDENの人気曲ランキング!名曲40選【2022最新版】

2018年、待望の活動再開を発表した伝説のロックバンドELLEGARDEN(エルレガーデン)の人気曲ランキン…

cibone / 366 view

エレファントカシマシの人気曲!おすすめ名曲45選【動画付き・2022最新版】

日本が誇るロックバンド「エレファントカシマシ」・デビュー30周年を迎え、衰えるどころかますます攻めた姿勢をみ…

cibone / 434 view

劇団EXILEのメンバープロフィール&人気ランキング!脱退したメンバーの現在は?【2…

劇団EXILEとは、ゼネラルプロデューサーを務めるHIROさんが立ち上げた劇団です。今回は、そんな方のために…

rirakumama / 2678 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

斉藤和義の人気曲!名曲ランキングTOP50【動画付き・2022最新版】

シンガーソングライター斉藤和義さんの代表曲・人気曲ランキングTOP50を紹介します。デビュー25周年を迎えた…

m_and_m / 265 view

瑛人の人気曲ランキング7選!代表曲は香水【2022最新版】

TikTokで配信してからすぐに数々のチャートで軒並み1位を獲得するという歌手の瑛人ですが、香水をはじめヒッ…

maru.wanwan / 103 view

7ORDERメンバー7人の人気順ランキング!身長やカラーなどプロフィールも総まとめ【…

ジャニーズ事務所を退所し、「Love-tune」から改名し活動を行っている人気グループ「7ORDER」。この…

kent.n / 390 view

水樹奈々の人気曲ランキングTOP50【動画付・ファンが選んだ名曲集】【2022最新版…

水樹奈々はアニメだけに留まらず、紅白歌合戦等にも出場経験のある、もっとも有名なアニメソングアーティストです。…

石もち / 282 view

Salyuの人気曲ランキング15選&アルバム5選【動画付き・2022最新版】

映画「リリィ・シュシュの全て」の中のアイコン的存在「Lily chou-chou」として圧倒的な歌声を披露し…

rogi / 191 view

mihimaru GTの人気曲ランキング30選&アルバム8選【動画付き・2022最新…

2006年リリースの「気分上々↑↑」で大ブレイクを果たした音楽ユニット『mihimaru GT(ミヒマルジー…

rogi / 278 view

PUFFYの人気曲40選!名曲ランキング最新版【動画付き・2022最新版】

日本のみならず海外でも人気の女性ボーカルユニットのPUFFY(パフィー)の人気曲・代表曲をランキング形式でま…

rogi / 150 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング