スポンサードリンク

ウインドエアコンの人気メーカーハイアールの2018年モデルです。環境に優しいR410a冷媒を使用しており、人にも環境にも優しいウインドエアコンになっています。冷やしすぎを防ぐおやすみ運転機能を搭載しており、睡眠中も快適。マイナスイオン発生機能でお部屋の空気をリフレッシュしてくれます。快適にこだわる人におすすめのモデルです。

1位:コロナ ウインドエアコン (冷房専用タイプ) 液晶リモコン付 シェルホワイト CW-1618(WS)

47,500円

対応畳数;4~6畳
運転音:記載なし
期間消費電力:364/416kWh
取り付け位置:高さ77~140cm

冷房除湿専用の比較的コストが抑えられたモデルです。消費電力も抑え目なのでお得に使用することができます。ランニングコストを抑えたい人におすすめです。ドライ運転、防カビフィルター、洗えるパネルなどクリーンに使用するための機能が多く搭載されている点も特徴。また、低振動設計で音を気にせず使用ができる点もおすすめです。

枠もセットに入っています。私は30分くらいで自分で簡単に設置できました。よく冷えていますし、購入して正解でした。音も特に気になりません。

ウインドエアコンのメリット

ウインドエアコンには壁掛けのエアコンとは異なる特徴があるため、独自のメリットデメリットを持っています。ここではウインドエアコンのメリットについて見ていきましょう。

メリット1.工事不要の簡単設置

ウインドエアコンの最大のメリットはやはり自分で設置ができるという点でしょう。基本的に窓さえあれば設置することができるので通常のエアコンでは設置が難しい部屋でもエアコンを取り付けることができます。

また、シーズン中にエアコンを購入すると取り付け工事の順番待ちが発生し、実際に工事に入ってもらうのにかなりの期間を要する場合があります。ウインドエアコンなら自分の手があいている時に取り付けることができるので必要な時に慌てて購入してもすぐに使用できるというメリットがあります。

メリット2.壁に穴をあけることがない

エアコンはその仕様上どうしても壁に穴をあける必要があります。賃貸でエアコンの取り付け用の穴が最初からあいていない場合は許可をとる必要があり、場合によっては許可が得られないということもあります。近年は酷暑が続いているので少なくなってきてはいますが、エアコンの取り付け許可がおりないという借家も少なからず存在しています。

そんな時にウインドエアコンは壁に穴をあける必要なく取り付けることができるので賃貸でも気兼ねなくエアコンを設置できるのです。

メリット3.本体価格が安め

一般的な壁掛けのエアコンは本体価格が高く、さらに工賃が発生するので初期費用が多くかかるというデメリットがあります。壁にエアコンの場合安いモデルでも5万円前後、ハイスペックなモデルになると10万円を超える機種もあります。

一方のウインドエアコンは安いモデルだと3万円台で購入できる機種もあり、壁掛けのエアコンに比べると本体の価格自体抑え目になっています。さらに自分で取り付けられるので工賃がかからず、初期投資を大分抑えることができるようになっています。この点はウインドエアコンならではのメリットと言えるでしょう。

ウインドエアコンのデメリット

メリットを見ると非常に便利に見えるウインドエアコンですがその割に市場のウインドエアコンは展開が非常に少なめ。それは下記のようなデメリットから一般的なエアコンを選ぶ人が多いためです。以下にデメリットをまとめました。

デメリット1.パワー不足

コンパクトが特徴のウインドエアコンは本体が小さい分、どうしてもパワーが弱くなってしまいます。狭い部屋であればウインドエアコンでも十分冷やすことができますが広めの部屋になるとウインドエアコンでは力不足で万遍なく冷やすことができません。

ウインドエアコンの適応畳数を確認してもらえれば分かりやすいですが、どれほどパワーがある機種でも精々8畳程度までしか対応していません。

寝室や子供部屋などには十分かもしれませんが、対応畳数以上の部屋に設置を考えている人は避けるのが無難でしょう。

デメリット2.運転音が大きめ

ウインドエアコンの特徴と言える室内機と室外機が一緒になったような作りはそれ自体にメリットもありますが、この仕様のせいで運転音が大きくなってしまうというデメリットがあります。近年は静音性の高い機種も登場していますがそれでも気になる人にはどうしても馴染めないかもしれません。

デメリット3.電気代が高め

機能性を抑えているウインドエアコンは壁掛けのエアコンに比べると細かな温度管理が行えないため電気代が高くなってしまうという特徴があります。特に近年のエアコンは省エネ対策に力を入れている機種が多いためウインドエアコンの電気代は高く感じてしまうでしょう。

ランニングコストを抑えて使用したいという人にはあまりおすすめできないかもしれません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するまとめ

加湿空気清浄機のおすすめランキング20選と口コミ&選び方【2024最新版】

空気清浄機と加湿器の機能を備えた加湿空気清浄機はシーズン関係なく使用できる便利な家電です。今回は加湿空気清浄…

もどる / 191 view

流しそうめん機のおすすめ人気ランキング15選と口コミ&選び方【2024最新版】

暑い季節になると食卓に登場することが多くなる日本の風物詩と言えばやはりそうめんです。今回は流しそうめん機の人…

もどる / 200 view

スチーム式加湿器のおすすめランキング20選と口コミ&選び方【2024最新版】

現在の加湿器は非常に豊富な種類が展開され、加湿方法も様々です。そんな種類の多い加湿方法の中でも最も加湿効果が…

もどる / 188 view

VRヘッドマウントディスプレイのおすすめ人気15選と口コミ&選び方【タイプ別・202…

今回はVRヘッドマウントディスプレイのおすすめランキングをタイプ別にご紹介し、選び方のポイントの解説をしてい…

もどる / 253 view

ホットサンドメーカー人気おすすめ20選と口コミ!電気・直火タイプ別で紹介【2024最…

朝食やおやつなどにホットさアンドを自宅で気軽に楽しむことができるホットサンドメーカー今回は、ホットサンドメー…

maru.wanwan / 287 view

インクジェットプリンターのおすすめ人気15選と口コミ~選び方4つのポイントも解説【2…

家庭用のプリンターとして一般普及率が高く、文書から年賀状、写真印刷までこなしてくれるのがインクジェットプリン…

もどる / 211 view

エスプレッソマシンのおすすめ人気ランキング23選と口コミ&選び方【2024最新版】

近年コーヒーにこだわる方が増えていますが、そんな方におすすめなのがエスプレッソマシンです。今回はエスプレッソ…

もどる / 226 view

スポンサードリンク

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

新婚向けの冷蔵庫おすすめランキングTOP20と選び方【2024最新版】

結婚後、二人で新しい生活をスタートさせるのはワクワクしますよね。そんな楽しい家電選びで少し考えて欲しいのが冷…

もどる / 309 view

一人暮らし電子レンジおすすめ人気商品15選と口コミ【2024最新版】

一人暮らしの家電として欠かせない存在の一つが電子レンジです。ここでは一人暮らしの強い味方である電子レンジにつ…

もどる / 302 view

ホットサンドメーカー人気おすすめ20選と口コミ!電気・直火タイプ別で紹介【2024最…

朝食やおやつなどにホットさアンドを自宅で気軽に楽しむことができるホットサンドメーカー今回は、ホットサンドメー…

maru.wanwan / 287 view

小型洗濯機の人気おすすめランキングTOP18と口コミ&選び方【2024最新版】

小型洗濯機とは通常の洗濯機よりも小さな洗濯機で、通常の洗濯機よりも機能を絞った製品を指します。ここでは小型洗…

もどる / 222 view

ズボンプレッサーのおすすめ人気ランキング20選と口コミ&選び方【2024最新版】

スラックスの折り目を綺麗に付けるために便利なのがズボンプレッサーです。今回はズボンプレッサーのおすすめランキ…

もどる / 232 view

ミキサーのおすすめ人気ランキング11選と口コミ~選び方6つのポイントも紹介【2024…

人気のスムージーや野菜ジュース、それから日々の料理と使用用途が広い家電、それがミキサーです。ここではミキサー…

もどる / 284 view

食器洗い機のおすすめ人気ランキングTOP15と口コミ【2024最新版】

面倒な家事の代表とも言える食器洗い…そんな手間のかかる食器洗いを行ってくれるのが食器洗い機です。今回はそんな…

もどる / 227 view

スポンサードリンク

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング