スポンサードリンク

8位:日産 ノート X DIG-S

1,766,880円

最高出力:98ps(72kW)/5600rpm
最大トルク:14.5kg・m(142N・m)/4400rpm
種類:水冷直列3気筒DOHCSチャージャー
総排気量:1198cc

サスペンション形式(前):独立懸架ストラット式
サスペンション形式(後):トーションビーム式

ノートは、ショートノーズとロングルーフを組合せたエクステリアを採用し、ミニバンテイストのデザインに仕上げました。X DIG‐Sに搭載した1.2L 直列3気筒DOHC直噴・エンジンは、CVT(無段変速車)と組み合わせます。

選び方のポイントをチェックできるデータは次の通りです。
室内長×室内幅×室内高:2065×1390×1255mm
最小回転半径:4.7m
JC08モード燃費 :26.2km/L

7位:ホンダ フィット RS ホンダセンシング

2,050,920円

最高出力:132ps(97kW)/6600rpm
最大トルク:15.8kg・m(155N・m)/4600rpm
種類:水冷直列4気筒DOHC16バルブ
総排気量:1496cc

サスペンション形式(前):マクファーソン式
サスペンション形式(後):車軸式

ホンダのフィットは5ドアのスモールカー。RS ホンダセンシングには1.5L直噴DOHC i-VTECエンジンを搭載し、6MTかCVT(無段変速車)を組み合わせます。

選び方のポイントをチェックできるデータは次の通りです。
室内長×室内幅×室内高:1935×1450×1280mm
最小回転半径:5.2m
JC08モード燃費:21.0km/L

6位:スズキ バレーノ XT

1,728,000円

最高出力:102ps(75kW)/5500rpm
最大トルク:15.3kg・m(150N・m)/1700~4500rpm
種類:水冷直列3気筒DOHC12バルブターボ
総排気量:996cc

サスペンション形式(前):マクファーソンストラット式コイルスプリング
サスペンション形式(後):トーションビーム式コイルスプリング

バレーノはスズキが考える理想的なコンパクトハッチのモデル。XTには1L 直噴ターボのブースタージェットエンジンを搭載し、6速ATを組み合わせました。

選び方のポイントをチェックできるデータは次の通りです。

室内長×室内幅×室内高:1975×1440×1175mm
最小回転半径:4.9m
JC08モード燃費:19.6km/L

■おすすめのコンパクトカー(国産車)・ランキングTOP5-1

5位:ホンダ フィット ハイブリッド・F

1,815,480円

最高出力:110ps(81kW)/6000rpm
最大トルク:13.7kg・m(134N・m)/5000rpm
種類:水冷直列4気筒DOHC16バルブ+モーター
総排気量:1496cc

ブレーキ形式(前):ベンチレーテッドディスク
ブレーキ形式(後) :ドラム(リーディングトレーディング)

ホンダのフィットハイブリッドは、フィットのハイブリッドモデル。搭載される1.5L アトキンソンサイクルDOHC i-VTEC+i-DCDエンジンに組み合わせるミッションは、7速オートマチック。

選び方のポイントをチェックできるデータは次の通りです。

室内長×室内幅×室内高:1935×1450×1280mm
最小回転半径:4.9m
JC08モード燃費:34.0km/L

4位:ミツオカ ビュート なでしこ

1,782,000円

最高出力:79ps(58kW)/6000rpm
最大トルク:10.8kg・m(106N・m)/4400rpm
種類:水冷直列3気筒DOHC
総排気量:1198cc

サスペンション形式(前):独立懸架ストラット式
サスペンション形式(後):トーションビーム式

ビュートは光岡自動車から登場したコンパクトカー。「K13型マーチ」をベースに開発したモデルです。中でも、なでしこは5ドアのハッチバック仕様の自動車です。

選び方のポイントをチェックできるデータは次の通りです。

室内長×室内幅×室内高 1905×1370×1270mm
最小回転半径:4.5m

3位:スズキ スイフトスポーツ ベースグレード セーフティパッケージ装着車

1,922,400円

http://www.suzuki.co.jp/car/swiftsport/detail/img/sport_ZFT.jpg?1532457348423
最高出力:140ps(103kW)/5500rpm
最大トルク:23.4kg・m(230N・m)/2500~3500rpm
種類:水冷直列4気筒DOHC16バルブターボ
総排気量:1371cc

サスペンション形式(前) マクファーソンストラット式コイルスプリング
サスペンション形式(後) トーションビーム式コイルスプリング

2005年に誕生し、3代目となるスイフトスポーツ。軽量化&優れた走行性能を実現したスイフトをベースに、使いやすさはそのままに、より高性能なホットハッチに進化しました。

選び方のポイントをチェックできるデータは次の通りです。

室内長×室内幅×室内高:1910×1425×1225mm
最小回転半径:5.1m
JC08モード燃費:16.4km/L

2位:マツダ アクセラスポーツ 15XD

2,338,200円

最高出力:105ps(77kW)/4000rpm
最大トルク:27.5kg・m(270N・m)/1600~2500rpm
種類:水冷直列4気筒DOHC16バルブターボ
総排気量:1498cc

サスペンション形式(前):マクファーソンストラット式
サスペンション形式(後):マルチリンク式

3代目となるマツダ アクセラシリーズはスポーツコンパクト。アクセラスポーツは5ドアハッチバックモデルで、中でも15XDは、クリーンディーゼルエンジンSKYACTIV‐D 1.5を採用しています。

選び方のポイントをチェックできるデータは次の通りです。

室内長×室内幅×室内高:1845×1505×1170mm
最小回転半径:5.3m
JC08モード燃費 :21.6km/L

1位:トヨタ アクア クロスオーバー

2,052,000円

最高出力:74ps(54kW)/4800rpm
最大トルク:11.3kg・m(111N・m)/3600~4400rpm
種類:直列4気筒+モーター
総排気量:1496cc

サスペンション形式(前):ストラット式コイルスプリング(スタビライザー付)
サスペンション形式(後):トーションビーム式コイルスプリング

ランキング1位に輝いたアクアは、トヨタのハイブリッド技術の粋を集めたコンパクトクラスの自動車。デザインは親しみやすさや軽快さは踏襲しつつ、より洗練された仕上がりとなっています。おすすめのコンパクトカーです。

選び方のポイントをチェックできるデータは次の通りです。

室内長×室内幅×室内高:2015×1395×1175mm
最小回転半径:5.4m
JC08モード燃費 :34.4km/L

■おすすめのコンパクトカー(外国車)・ランキングTOP15-11

15位:フォルクスワーゲン アップ! ムーブ アップ!

1,799,000円

最高出力:75ps(55kW)/6200rpm
最大トルク:9.7kg・m(95N・m)/3000~4300rpm
種類:直列3気筒DOHC12バルブ
総排気量:999cc

サスペンション形式(前):マクファーソンストラット(スタビライザー付)
サスペンション形式(後):トレーリングアーム

アップ!はフォルクスワーゲンのモデルの中では最もコンパクトな自動車。搭載される3気筒の1Lエンジンに組み合わせるミッションは、5速ASG(ツーペダルマニュアルトランスミッション)となっています。


選び方のポイントをチェックできるデータは次の通りです。

最小回転半径:4.6m
JC08モード燃費 :22.0km/L

14位:ルノー トゥインゴ GT

2,390,000円

最高出力:109ps(80kW)/5750rpm
最大トルク:17.3kg・m(170N・m)/2000rpm
種類:直列3気筒DOHC12バルブターボ
総排気量:897cc

サスペンション形式(前):マクファーソン式コイル
サスペンション形式(後):ド・ディオン式コイル

欧州Aセグメントに分類されるルノー・トゥインゴは5ドアハッチバックモデル。GTの0.9L ターボチャージャー付直列3気筒DOHC12バルブエンジンは、リアに搭載されます。

選び方のポイントをチェックできるデータは次の通りです。

最小回転半径:4.3m

13位:フィアット 500 ツインエア ラウンジ

2,635,000円

最高出力:85ps(63kW)/5500rpm
最大トルク:14.8kg・m(145N・m)/1900rpm
種類:直列2気筒8バルブICターボ
総排気量:875cc

サスペンション形式(前):マクファーソンストラット(スタビライザー付)
サスペンション形式(後):トーションビーム式(スタビライザー付)

クラシカルなデザインで人気のフィアット 500はコンパクトモデル。中でも、ツインエア ラウンジはバイキセノンヘッドライトなどを標準で装備します。

選び方のポイントをチェックできるデータは次の通りです。

最小回転半径:4.7m
JC08モード燃費 :24.0km/L

12位:ルノー ルーテシア アクティフ

1,990,000円

最高出力:118ps(87kW)/5000rpm
最大トルク:20.9kg・m(205N・m)/2000rpm
種類:直列4気筒DOHC16バルブターボ
総排気量:1197cc

サスペンション形式(前):マクファーソン/コイル
サスペンション形式(後):トレーリングアーム/コイル

ルーテシアは、フレンチスタイルが人気のコンパクトモデル。ベーシックモデルのアクティフのエンジンは、1.2L 直列4気筒DOHC16バルブターボで、駆動方式はFFとなっています。

選び方のポイントをチェックできるデータは次の通りです。

最小回転半径:5.3m
JC08モード燃費:17.4km/L

11位:プジョー 208 アリュール

2,370,000円

最高出力:110ps(81kW)/5500rpm
最大トルク:20.9kg・m(205N・m)/1500rpm
種類:直列3気筒DOHCターボ
総排気量:1199cc

サスペンション形式(前):マクファーソン・ストラット式
サスペンション形式(後):トーションビーム式

プジョー208は、コンパクトでありながら、大きな室内を確保したモデル。アリュールは5ドアモデルで、1.2L 直列3気筒ターボチャージャーエンジンを採用しました。

選び方のポイントをチェックできるデータは次の通りです。

最小回転半径:5.4m
JC08モード燃費 :18.2km/L

■おすすめのコンパクトカー(外国車)・ランキングTOP10-6

10位:フィアット パンダ イージー

2,138,400円

最高出力:85ps(63kW)/5500rpm
最大トルク:14.8kg・m(145N・m)/1900rpm
種類:直列2気筒8バルブICターボ
総排気量:875cc

サスペンション形式(前):独立懸架・マクファーソンストラット式
サスペンション形式(後):トーションビーム式
スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するまとめ

バイク用インカムのおすすめランキング20選と選び方【2022最新版】

バイク用インカムは、ライダー同士のコミュニケーションツールとしてとても便利で、ツーリングの際に活躍します。そ…

ドリームハンター / 214 view

スマホ車載ホルダーおすすめランキング16選【2022最新版】

車内で小さなiPhoneの置き場所に困らないように登場したスマホ車載ホルダーはとても便利なので、色々なタイプ…

ドリームハンター / 84 view

車用シートカバーのおすすめランキング人気15選【2022最新版】

車用シートカバーは既存のシートに被せるだけで、室内の雰囲気が変わるので人気です。カー用品店などでは色々な素材…

ドリームハンター / 202 view

ETC車載器のおすすめ人気ランキング25選【2022最新決定版】

ETC車載器を自動車に搭載すると、スムーズ&お得に高速道路などを使えるので人気となり、様々なモデルがネットや…

ドリームハンター / 143 view

【高級車】外車の人気ランキングTOP20&購入の際の7つのポイント【2022最新版】

ハンドルを握る人であれば、一度は乗ってみたい高級車。中でも外車は個性的でステイタスもあって憧れの的ではないで…

ドリームハンター / 388 view

子供・子育て向けの車おすすめランキング20選【2022最新版】

いわゆるファミリーカーといわれる車の中でも子育て世代をターゲットにした車は色々な種類が発売されています。そこ…

ドリームハンター / 169 view

レーダー探知機のおすすめ人気ランキング25選と口コミ&選び方【2022最新版】

レーダー探知機を装着すると、日頃から安全運転を心掛けるようになります。レーダー探知機は人気となっていますので…

ドリームハンター / 411 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

40代の車おすすめ人気20選!男性女性別ランキング【2022最新版】

40代の男女の中には、色々な車を乗り継いできたけれど、次の車は何を選んだらいいか、迷っている人もいるかもしれ…

ドリームハンター / 2460 view

自転車メーカーのおすすめランキング・ブランドTOP37【2022最新版】

世界には自転車を手掛けるメーカーやブランドは数多くあり、個性的だったり、高性能だったりする自転車を展開してい…

ドリームハンター / 1204 view

車のグッズ&アクセサリーの人気おすすめ50選【2022最新版】

車内を快適にしてくれたり、お洒落な雰囲気にしてくれたりする車用グッズやアクセサリーはカーショップなどで、沢山…

ドリームハンター / 640 view

人気のSUVおすすめ30選!国産15車種と外車15車種を紹介【2022最新版】

海外から日本へ登場したSUV(Sport Utility Vehicle)という車は日本でも販売も好調で一過…

ドリームハンター / 118 view

女性のバイクおすすめ人気ランキングTOP30【2022最新版】

バイクにまたがってさっそうと走る女性の姿は、かっこいいですよね。バイクに乗る女性を憧れる人も多いと思います。…

ドリームハンター / 1332 view

車の色の人気おすすめランキングTOP10【2022最新版】

車の新機種の色のバリエーションはだいたい8色ぐらいだといわれており、10色以上ある車種はかなり色にこだわって…

ドリームハンター / 300 view

バイクのハンドルカバーおすすめ人気ランキング20選と選び方【2022最新版】

冬はウインターグローブを着用していても、1時間程度バイクで走ると手は冷たくなってしまうので、ライダーにとって…

ドリームハンター / 142 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング