スポンサードリンク

第6位『劇場版 デジモンアドベンチャー』

劇場版 デジモンアドベンチャー

劇場版 デジモンアドベンチャー

とある春休みに主人公・太一はパソコンから謎の卵が産まれるのを目撃する。後に卵から「デジモン」と呼ばれる生物が誕生。仮想世界「デジタルワールド」を舞台にして、太一とデジモンとの交流を描いた作品。

「デジモンアドベンチャー」の前日談

「デジモンアドベンチャー」の前日談

本作はアニメ『デジモンアドベンチャー』の前日談にあたる作品。後に放送されるアニメシリーズに比べると、デジモンの描写や戦闘シーンがリアルよりに描かれています。

アニメ『デジモンアドベンチャー』の放送前に短編映画として制作された作品。デジモン好きなら一度は見ておきたい作品。

第5位『ONE PIECE ワンピース THE MOVIE オマツリ男爵と秘密の島』

オマツリ男爵と秘密の島

オマツリ男爵と秘密の島

大人気漫画「ONE PIECE」の映画版アニメーション。とある日、航海を続けていたルフィ海賊団たちは「もし君が、海賊の中の海賊ならば、信頼する仲間をつれてこの島にくるがいい」という手紙を見つける。

この手紙をたよりにしてオマツリ島にたどり着いた彼らは、突如としてオマツリ男爵から試練に挑むことを要求される。

本作『ONE PIECE ワンピース THE MOVIE オマツリ男爵と秘密の島』はワンピース映画作品の中でも異質な作品といえます。

ワンピース作品でも異質

ワンピース作品でも異質

というのもトレーナーなどでは、いつも通りルフィ海賊団たちの冒険を明るく広告。キャッチコピーも「史上最大の笑劇!」となりました。

物語の冒頭もいつもと変わらない様子のコミカルな雰囲気。しかし、物語に終盤に差し掛かってくると徐々に陰鬱でダークな展開になっていきます。

トラウマ映画

トラウマ映画

ワンピース映画作品のなかでも「トラウマ映画」として今もなお話題にあがることの多い賛否両論ある特異な作品です。

本作の敵「オマツリ男爵」は物理的な戦闘力はそれほど高くないものの、ルフィを精神的追い詰めた人物としては歴代屈指の敵といえるでしょう。

ワンピース好きな一度は見ておきたい作品。

第4位『おおかみこどもの雨と雪』

本作は細田守監督によるオリジナル作品の第2弾。

主人公・花は「おおかみおとこ」と恋に落ち、彼の本当の正体を知りながらも、その気持ちは変わらず結婚。

後におおかみおとこと人間のハーフである姉妹の雨と雪を出産。4人で幸せな家庭を築いていたものの、あることをきっかけにして家族に危機が訪れることになる。

おおかみこどもを育てる母親

おおかみこどもを育てる母親

「母と子」をテーマにして描かれた作品。「おおかみこども」をもつ母親として女で1つで育てあげていく母親とそのこどもたちを描いています。田舎町の大自然を豊かに表現しており、四季折々の描写を楽しむことのできる作品。

「おおかみおとこ」と「人間」が恋に落ちて家庭を築くという内容に対して世間に衝撃を与えた作品。

第3位『サマーウォーズ』

サマーウォーズ

サマーウォーズ

本作『サマーウォーズ』は細田守監督にとって初となる長編オリジナル作品。

憧れの先輩・夏希の頼みで、夏休みに田舎町の大家族に訪れた内気な少年・小磯健二。とある日、健二の携帯電話に数字が羅列された謎のメールが届く。このことをきっかけにして、世界を脅かす騒動に巻き込まれていくこととなる。

夏の描写に注目

夏の描写に注目

夏の季節ならではの暑苦しさや青々とした空や海など、夏の季節が描写が非常に丁寧に描かれており、夏が訪れるたびに鑑賞したくなる作品。細田守監督の作品の中でも非常に評価の高い作品。

作中には古典的カードゲームの「花札」によってバトルが繰り広げられるものの、ルールがわからない人でも、雰囲気でなんとなく勝負の進行が分かる配慮が行われています。

第2位『デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム』

デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム

デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム

突如としてネット世界に出現した新種のデジモンによって世界は混乱の渦に巻き込まれる。主人公の太一はこの邪悪なデジモンを倒すべく仮想世界「デジモンワールド」へ旅立つ。

本作は「デジモンアドベンチャー」の第2作目となる映画。

細田守の独特なセンスによって舞台となる仮想世界「デジモンワールド」が高いクオリティで表現されおり、現代のアニメーションにも劣らない迫力と世界観を生み出しています。上映時間は40分ほどであり気軽に鑑賞できる作品。

近未来的な主人公

近未来的な主人公

余談ではありますが、仮想世界を舞台にしてストーリーが展開していくため、主人公の太一は一歩も外に出ることなく世界を救っています。

非常に近未来的な主人公といえるでしょう。デジモン好きにおすすめできる作品。

第1位『時をかける少女』

時をかける少女

時をかける少女

事故をきっかけにしてタイムリープ能力を手にした少女・紺野真琴がその能力をむやみに使用してしまったことで運命の歯車が狂ってしまうことになる。

本作は1983年に公開された実写版「ときをかける少女」の20年後を描いた物語。原作の2台目となる人物たちの青春時代を描いています。

細田守作品の中でも特に大ヒット作

細田守作品の中でも特に大ヒット作

公開当初は小規模の上映となっていましたが、インターネットによる口コミの拡散によって急速に注目を浴び始める。

予定にはなかった急速な人気の高ぶりによって公開の翌月には立ち見で鑑賞する観客も現れるように。

公開当時、広告はそれほど行われなかったものの、口コミによって人気が上昇したということは、作品自体が非常に優れた完成度であったことを示しています。

主題歌にも注目

主題歌にも注目

主題歌には奥華子の「ガーネット」を選曲。また挿入歌「変わらないもの」も劇中で流れています。

この映画をきっかけにして奥華子さんの知名度も大きく上昇しました。劇中音楽も楽しめる作品となっています。

アニメ映画の関連記事もあわせてご覧下さい

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

菅野美穂のドラマ&映画おすすめランキング32選【2022最新版】

堺雅人と結婚し、2児の母となった菅野美穂さん。最近は育児中心ということで女優としての露出は少なくなっています…

マギー / 266 view

三浦春馬のドラマ&映画おすすめランキング32選【2022最新版】

三浦春馬さんというと、爽やかでかっこいい役柄が多いイメージがありますが、影のある雰囲気の役柄も多々演じられて…

マギー / 319 view

木村多江のドラマ&映画おすすめランキング32選【2022最新版】

幸薄顔女優として一世風靡を果たした木村多江さん。現在は一皮むけた演技をし、女優として更なる飛躍をしています。…

マギー / 185 view

戦争映画おすすめ人気ランキングTOP30【2022最新版】

戦闘シーン中心の作品や、実際の経験談を元に制作された作品など、日本国内外で膨大な数の戦争映画が放映されてきま…

kent.n / 1012 view

知念侑李のドラマ&映画おすすめランキング19選【2022最新版】

Hey! Say! JUMPメンバーの中でもダンス能力が凄いと評判の知念侑李さん。ダンスを活かして、俳優とし…

マギー / 298 view

佐藤健の映画おすすめ人気ランキングTOP16【2022最新版】

端正なルックスと高い演技力で若者を中心に高い人気を集めている俳優『佐藤健」さん出演の人気映画ランキングTOP…

吉岡和 / 267 view

ゾンビ映画おすすめランキング73選・邦画洋画別【2022最新版】

ホラー映画のジャンルの中でも熱狂的なファンを獲得しているゾンビ映画。死者が蘇り襲ってくる恐怖は何度見てもゾク…

maru.wanwan / 319 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

水川あさみのドラマ&映画おすすめランキング32選【2022最新版】

サバサバした性格で、男性だけでなく女性からも絶大な支持を得ている水川あさみさん。そこで今回は、水川あさみさん…

マギー / 197 view

宮崎駿監督の作品!映画人気ランキングTOP15【ジブリ・2022最新版】

日本を代表するアニメーター宮崎駿監督。彼が作るジブリ作品は幅広い層に愛されており、国内外を含めて根強いファン…

吉岡和 / 618 view

名取裕子のドラマ&映画おすすめランキング45選【2022最新版】

「片平なぎさに次ぐ2時間ドラマの女王」「清張女優」の異名を持つ正統派女優の名取裕子さん。今回は、名取裕子さん…

マギー / 331 view

三宅健のドラマ&映画おすすめランキング22選【2022最新版】

V6、そしてComing Century(カミセン)のメンバーとして活躍している三宅健さん。いつまで経っても…

マギー / 240 view

中丸雄一のドラマおすすめランキング20選【2022最新版】

KAT-TUNのメンバーとしてアイドル活動だけでなく、情報番組やバラエティ、そしてドラマで俳優をするなど多岐…

マギー / 256 view

北川悦吏子脚本のドラマ作品20選!おすすめランキングと口コミ【2022最新版】

注目を集めている脚本家と言えば北川悦吏子さんです。今回は北川悦吏子さんが手がけてきたドラマの人気おすすめラン…

もどる / 407 view

Mステの放送事故!生放送ハプニングTOP20【歴代・2022最新版】

「Mステ」の愛称で呼ばれ、1986年から現在まで放送が続いている長寿音楽番組のミュージックステーション。Mス…

kent.n / 1779 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング