嵐のアルバムは19枚!

国民的アイドルもデビュー時は苦労した?!

国民的アイドルもデビュー時は苦労した?!

ハワイで大々的に会見をし、華々しくデビューを果たした嵐。
史上初の6年連続5大ドームツアーの開催、歴代1位の通算9回の5大ドームツアー、アーティストトータルセールス歴代1位の7度受賞など数々の記録を樹立、いまでは国民的アイドルと呼ばれるまでになりました。
ですが、もともとグループだったわけではなく、大野、二宮、桜井は事務所を辞める決意をしていた中でのグループ結成で、長く続くグループだと誰も思ってはいなかったそうです。
そんな空気が伝わったのか、デビュー直後は話題になりましたが、長くは続かず、デビュー後5、6年はあまりCDも売れなかったそうです。
そんな嵐の出したCDアルバムは19枚。
売り上げをランキングでご紹介します。

嵐 アルバム売上ランキング 19位~16位

19位

HOW’S IT GOING?

HOW’S IT GOING?

2003年7月9日発売
売り上げ枚数 11万4865枚
シングル曲 
「とまどいながら」(桜井主演「よい子の味方」主題歌) 
「PIKA☆NCHI」(嵐主演「ピカ☆ンチ LIFE IS HARDだけどHAPPY」主題歌)
リード曲
「Lucky Man」

3rdアルバム。ブレイク以前に発売されたアルバムなので売り上げ枚数こそ少ないですが、個性的な曲もたくさん入ったアルバムになっています。リード曲の「Lucky Man」は後輩のJr.たちに人気で、自分たちの曲が少ないJr.のコンサートで披露されることもたびたびありました。

18位

HERE WE GO!

HERE WE GO!

2002年7月17日発売
売り上げ枚数 14万7520枚
シングル曲
「ナイスな心意気」(アニメ「こちら葛飾区亀有公園前派出所」主題歌)
「a Day in Our Life」(桜井主演「木更津キャッツアイ」主題歌)
リード曲
Eazy Crazy Break Down、ALL or NOTHING

2ndアルバム。タイアップ曲がたくさん入ったアルバムです。春高バレーイメージソング「Easy Crazy Break Down」、木更津キャッツアイ主題歌「a Day in Our Life」、エスキモーピノCMソング「IROあせないで」、ブルボンプチシリーズ「愛してると言えない」、ARASHI ファンツアー イン ハワイCMソング「星のFreeWay」、アニメこち亀主題歌「ナイスな心意気」と14曲中6曲がタイアップ曲でした。
また、櫻井翔さんがRap詞を手掛けた曲が入っていることでも有名です。
ライブの映像化が求められているアルバムでもあります。

17位

いざッ、NOW

いざッ、NOW

2004年7月21日発売
売り上げ枚数 15万1100枚
シングル曲 
「ハダシの未来/言葉より大切なもの」(コカ・コーラCMソング「はだしの未来」・二宮主演「Stand Up!!」主題歌「言葉より大切なもの」)
「PIKA★★NCHI DOUBLE」(嵐主演「『ピカ☆☆ンチ LIFE IS HARDだからHAPPY』主題歌)
リード曲
「RIGHT BACK TO YOU」

4thアルバム。タイトルは「誘う(いざなう)」とかけているそうです。リード曲「RIGHT BACK To YOU」はパルコの夏のバーゲンのCMソングとして話題になりました。
また、アメリカの有名なドラマ―である、オマー・ハキムがレコーディングに参加している貴重なアルバムです。
絶対的なファンの人数の違いで売り上げ枚数こそ少ないですが、コアなファンには評価が高いアルバムです。

16位

ONE

ONE

2005年8月3日発売
売り上げ枚数 15万1224枚
シングル曲
「サクラ咲け」(城南予備校CMソング)
リード曲
「夏の名前」「素晴らしき世界」

5thオリジナルアルバム。始めてメンバーのソロ曲が収録されたアルバムです。
アルバムタイトルのツアーも行われましたが、アルバム発売前にツアーがスタートするという嵐では異例の形でした。また、シングル曲が1曲で最も少ないアルバムです。
ただ、シングル曲は1曲ですが、タイアップはもうひとつあって、自身の冠番組「まごまご嵐」のエンディングテーマ「素晴らしき世界」が収録されています。
「ONE」というタイトルは松本潤さんが考えたそうです。
このアルバムもライブツアーが映像化されていないので、映像化を望む声も多くなっています。

嵐 売上ランキング 15位~11位

15位

嵐 Single Collection 1999-2001

嵐 Single Collection 1999-2001

2002年5月16日発売
売り上げ枚数 15万5722枚

デビュー当時所属していたポニーキャニオンからジャニーズ事務所が嵐のプライベートレーベルとして立ち上げたJStormに移籍して初めてのアルバム。
ポニーキャニオン時代のシングルをカップリングを含めて全曲収録したものです。発売当時、オリコンランキング最高順位4位と嵐の出したアルバムの中ではランキングが最も低いものとなっています。
低価格戦略を打ち出していた当時、シングルは525円でこのアルバムは2625円とほかのアルバムより低い価格で販売されていました。
売り上げ枚数以上に苦労したイメージのアルバムです。

14位

ARASHIC

ARASHIC

2006年7月5日発売
売り上げ枚数 16万4544枚
シングル曲
「WISH」(松本主演「花より男子」主題歌)
「きっと大丈夫」(ハウス食品「C1000×嵐」CMソング)
リード曲
「COOL&SOUL」、「I Want Somebody」

6thオリジナルアルバム。松本潤さん主演ドラマ「花より男子」の主題歌「WISH」が収録されています。徐々に人気も回復してきたころで、初動売り上げは前作ONEを上回るものでした。
メンバーそれぞれがメインになる曲が収録されており、大野智さんがメインの曲では振り付けを大野さん自身が担当したそうです。
12曲目の「CARNIVAL NIGHT part2」も大野さんが振り付けをし、その後アラフェスでは「FESTIVAL NIGHT」として披露された曲でもあります。
また、通常版のみ収録された「LOVE PARADE」は嵐で初めてジャズテイストを取り入れた曲です。
なかなか珍しいアルバムであることは間違いないと思います。、

13位

5×5 THE BEST SELECTION OF 2002←2004

5×5 THE BEST SELECTION OF 2002←2004

2004年11月10日発売
売り上げ枚数18万9744枚

嵐2作目のベストアルバム。J Storm移籍後発売された「a Day in Our Life」から2004年8月に発売された「瞳の中のGalaxy/Hero」までのシングル曲と一部アルバム曲を収録しています。
両A面シングルを含めて新しいものから古いものへと遡っていく曲順で、両A面の場合は2曲目に収録されているものが先に来るようになっています。
嵐のこだわりがいたるところに感じられるアルバムですね。

12位

Time

Time

2007年7月11日発売
売り上げ枚数 31万32128枚
シングル曲
「Love So Sweet」(松本主演「花より男子2」主題歌)
「We can make it!」(松本主演「バンビ~ノ!」主題歌)
「アオゾラペダル」(櫻井主演「ハチミツとクローバー」主題歌)
リード曲
「Oh yeah!」

7枚目のオリジナルアルバム。人気漫画「花より男子」や「ハチミツとクローバー」の実写化にメンバーが主演したことからブレイク。売り上げ枚数も前作の倍に近い数まで上がっています。
タイアップも「Oh yeah!」(C1000レモンウォーターCMソング)、「LIFE」(エイブルCMソング)と今でもよく聞くタイトルが入っています。特に「Oh yeah!」はコンサートの定番曲として愛されており、後輩のジャニーズJr.たちもよくコンサートで使っている曲です。
またメンバーのソロ曲のCDが初回限定盤にのみついていました。
嵐が国民的アイドルに上り詰める足掛かりとなる、いろんな出来事があった年のアルバムだといえるでしょう。

11位

Dream “A” live

Dream “A” live

2008年4月23日発売
売り上げ枚数 32万1728枚
シングル曲
「Happiness」(二宮・桜井主演「山田太郎ものがたり」主題歌)
「Step and Go」(フジテレビ系「GRA」エンディングテーマ)
リード曲
「Move your body」

8枚目のオリジナルアルバム。松本潤さんが考えた「Dream」と桜井さんが考えた「Alive」を足してタイトルにしたそうです。
初動売り上げはデビューアルバム以来の20万部を超え、初動、累計とも前作を超える売り上げとなり、アルバムでは初めてオリコン月間チャートで1位を獲得しました。
また、2008年年間ランキングで30位となり、ジャニーズ事務所所属タレントが出したアルバムの中では1番の売り上げで、稼ぎ頭として台頭し始めました。

嵐 アルバム売上ランキング 10位~6位

10位

ARASHI No.1-嵐は嵐を呼ぶ-

ARASHI No.1-嵐は嵐を呼ぶ-

2001年1月24日発売
売り上げ枚数 32万3030枚
シングル曲
「A・RA・SHI」(バレ―ボールW杯’99イメージソング)
「SUNRISE日本」(「プロ野球ニュース2000」テーマソング)
「台風ジェネレーション」(お台場どっと混むイメージソング、ブルボンぷちCMソング)
「感謝カンゲキ雨嵐」(二宮出演「涙を拭いて」オープニングテーマ)
リード曲
「ココロチラリ」

1stアルバム。唯一ポニーキャニオンより発売されたアルバムで、初回出荷数80万枚を記録しました。
現在、廃盤となっているため、ネットオークションサイトでは高値で取引されていたりします。以降のアルバムはJ Stormに移籍後の発売となるので、幻のアルバムと言えるでしょう。
リード曲「ココロチラリ」は日本マクドナルド「おいしさの嵐」キャンペーンテーマソング、そのほかにも「On Sunday」は「史上最悪のデート」の主題歌、「野生を知りたい」ブルボンプチシリーズのCMソングになるなど、タイアップ曲も多数収録されています。

9位

Are You Happy?

Are You Happy?

2016年10月26日発売
売り上げ枚数 71万5354枚
シングル曲
「愛を叫べ」(リクルート「ゼクシー」CMソング)
「復活LOVE」(NTTドコモdヒッツCMソング)
「I Seek/Daylight」(「I Seek」大野主演「世界一難しい恋」主題歌「Daylight」松本主演「99.9-刑事専門弁護士-」主題歌)
リード曲
「Don’t You Get It」(日立ロボットクリーナー(ミニマル)CMソング」

15枚目のオリジナルアルバム。
メンバーのソロ曲はもちろんのこと、メンバーそれぞれが監修したグループ曲が5曲をが収録されています。タイトルは櫻井翔さんが提案したそう。「Happy」という単語に「喜怒哀楽」がこめられているのだとか。新しい試みが満載のアルバムになっています。
このアルバムで通算15回目の1位獲得。男性アーティストならびにグループとして歴代最高の「アルバム1位獲得連続年数」(現在も進行中)など記録も引き続き更新しています。
初回限定盤と通常盤の2種類を販売。ジャケット写真はアルバムタイトルにふさわしいメンバーの笑顔の写真でファンにも好評です。

8位

「untitled」

「untitled」

2017年10月18日発売
売り上げ枚数 71万7751枚
シングル曲
「Power of the paradise」(日本テレビ系「リオオリンピック」テーマソング)
「I’ll be there」(相葉主演「貴族探偵」主題歌)
「つなぐ」(大野主演「忍びの国」主題歌)
リード曲
「未完」

16枚目のオリジナルアルバム。
2枚目のディスクにはユニット曲が入っています。メンバーの仲の良さも人気のひとつの嵐ならではの構成になっています。
嵐の初の試みの組曲やリード曲「未完」にはいままで取りくんだいろんな要素が組み込まれていたり、常に挑戦し続ける嵐の姿勢が打ち出されているアルバムと言っていいでしょう。
特に「未完」はファンも納得の一曲なったようです。
このアルバムも週刊1位月間1位を獲得しました。

関連するキーワード

関連するまとめ

SMAPの人気曲ランキング!名曲25選【動画付き・最新版】

2016年12月31日、日本中に惜しまれながら解散することとなったSMAP。リリースしてきた楽曲は多くの人に…

kent.n / 2575 view

TOKIOの人気曲ランキング!全25曲を動画付きで紹介【最新版】

1994年にデビューを果たし、2018年までに53枚のシングルと12枚のアルバムなどをリリースしてきたTOK…

kent.n / 11946 view

【最新】関ジャニ∞の人気曲ランキングTOP25【動画あり】

アイドルとしての魅力だけでなく、バラエティー色も強いところが魅力の関ジャニ∞。数々の人気曲の中から、ファンの…

kent.n / 8805 view

Hey!Say!JUMPメンバー9人の人気順&プロフィール【最新決定版】

2007年にデビューを果たし、現在も大活躍を見せるHey!Say!JUMPは、さらに期待がかかるグループです…

kent.n / 27524 view

Love-tune退所&解散理由!メンバー7人の人気順とプロフィールも紹介【最新版】

ジャニーズJr.内の人気グループでありながら、突然解散・ジャニーズ事務所への退所を発表したLove-tune…

kent.n / 350 view

【最新】KAT-TUNメンバー人気順ランキング!脱退者のプロフィールも総まとめ

デビュー時は6人で活動開始したKAT-TUN(カトゥーン)ですが、現在は、何度もメンバーが脱退してしまった結…

kent.n / 15202 view

全盛期のSMAPメンバー人気順ランキング!プロフィールもまとめ!

ジャニーズ事務所のトップの座に就き、国民の側に寄り添い続けたアイドルグループSMAP。彼らの全盛期は1990…

kent.n / 19416 view

ブサイクなジャニーズ30選!ランキング形式で発表【最新版】

「あれ!?この人本当にジャニーズ?」と思ってしまう顔の人がいますね。「同じクラスの〇〇君の方がよっぽどイケメ…

risa / 94373 view

XOXメンバー人気順TOP4!脱退メンバーの人気度も調査【最新版】

ファッション雑誌の読者モデルを中心に結成された男性歌手グループ「XOX(キスハグキス)」。徐々に活動の場を広…

kent.n / 5886 view

TOKIOのメンバー5人の人気順&プロフィール【最新決定版】

女性中心に評価されているジャニーズの中でも、男性のファンも多い国民的アイドルTOKIO。親しみやすいメンバー…

kent.n / 13257 view

シブがき隊のメンバー人気ランキング!解散理由も総まとめ!

もっくん、ふっくん、やっくんの3人で結成されたシブがき隊は、1988年に解散後、それぞれが独立した人気を獲得…

kent.n / 6909 view

超特急のメンバー人気順TOP6【最新版】カラーやプロフィールも総まとめ

12枚目のシングル「超ネバギバDANCE」がオリコン週間ランキングで1位を獲得し、怒涛の勢いで活動を展開中の…

kent.n / 37739 view

ジャニーズWESTのメンバー7人の人気順とプロフィール【最新決定版】

関西地方出身のメンバーで構成されたアイドルグループジャニーズWESTは、最も新しいジャニーズのデビュー組で、…

kent.n / 14552 view

BOYS AND MEN(ボイメン)のメンバー人気順TOP10【最新版】

愛知県名古屋市を拠点に活動を開始し、活動範囲を日本全国に拡大しつつあるアイドルグループBOYS AND ME…

kent.n / 54405 view

Sexy Zoneのメンバー5人の人気順とプロフィール【最新決定版】

グループの平均年齢が若く、全員が王子様のような輝きを放つアイドルグループSexy Zone(セクシー ゾーン…

kent.n / 20239 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

タッキー&翼の人気曲ランキングTOP10【動画あり・最新版】

ソロ活動に専念するために活動休止となってしまったタッキー&翼。ファン人気の高い楽曲から幅広い層に支持される楽…

kent.n / 9398 view

TOKIOの人気曲ランキング!全25曲を動画付きで紹介【最新版】

1994年にデビューを果たし、2018年までに53枚のシングルと12枚のアルバムなどをリリースしてきたTOK…

kent.n / 11946 view

Hey!Say!JUMPメンバー9人の人気順&プロフィール【最新決定版】

2007年にデビューを果たし、現在も大活躍を見せるHey!Say!JUMPは、さらに期待がかかるグループです…

kent.n / 27524 view

BOYS AND MEN(ボイメン)のメンバー人気順TOP10【最新版】

愛知県名古屋市を拠点に活動を開始し、活動範囲を日本全国に拡大しつつあるアイドルグループBOYS AND ME…

kent.n / 54405 view

TOKIOのメンバー5人の人気順&プロフィール【最新決定版】

女性中心に評価されているジャニーズの中でも、男性のファンも多い国民的アイドルTOKIO。親しみやすいメンバー…

kent.n / 13257 view

Kis-My-Ft2(キスマイ)のメンバー7人の人気順とプロフィール【最新決定版】

アイドルグループKis-My-Ft2(キスマイフットツー)は、長い下積み期間を経てデビューを果たし、ドームツ…

kent.n / 18190 view

タッキー&翼の人気|不仲や解散理由まとめ!仲良しエピソードもご紹介

タッキー&翼は2018年9月で解散してしまいましたが、その原因は2人の人気の差や不仲という噂がありました。今…

kent.n / 6367 view

V6のメンバー6人の人気順&プロフィール【最新決定版】

デビュー時から人気ランキングが大きく変動したV6ですが、現在のメンバーの人気順はどうなっているのでしょうか?…

kent.n / 12058 view

嵐メンバー5人の人気順&プロフィールまとめ【最新決定版】

ジャニーズアイドル「嵐」は、メンバー個人の人気も高い国民的アイドルですが、どのメンバーが一番人気なのでしょう…

kent.n / 25825 view

【最新】ジャニーズ年収ランキングTOP25【収入】

テレビ番組、ラジオ、雑誌、そしてライブツアーなど、幅広く活動を続けるジャニーズアイドルたち。バラエティー番組…

kent.n / 187970 view

D-BOYSのメンバー現役&卒業生人気ランキングTOP15【最新】 

大手芸能事務所ワタナベエンターテインメントに所属するイケメン俳優たちで構成された集団D-BOYSは、舞台作品…

kent.n / 21451 view

ジャニーズのダンスが上手いランキングTOP15【最新版】

ダンスパフォーマンスも高評価されているジャニーズアイドルたちは多く、全ジャニーズの中で誰が一番なのか気になる…

kent.n / 24228 view

超特急のメンバー人気順TOP6【最新版】カラーやプロフィールも総まとめ

12枚目のシングル「超ネバギバDANCE」がオリコン週間ランキングで1位を獲得し、怒涛の勢いで活動を展開中の…

kent.n / 37739 view

グループを脱退したジャニーズ!衝撃度ランキングTOP10【最新版】

SMAPのブレイク以降、アイドルの寿命が大幅に伸びた影響で、30代後半や40代のジャニーズも一般的な存在とな…

kent.n / 19231 view

総勢14!ジャニーズグループ人気ランキング【最新版】

2018年春にCDデビューのKing & Princeが話題となっている現在、他のジャニーズグループにも注目…

kent.n / 82127 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング