スポンサードリンク
4位:桑田佳祐

4位:桑田佳祐

生年月日:1956年2月26日
出身地:神奈川県茅ヶ崎市
身長:170cm
所属事務所:アミューズ

推定年収:5億円

推定年収:5億円

サザンオールスターズの中心人物として、「いとしのエリー」、「TSUNAMI」などの名曲で多くのファンを生んだ桑田佳祐さん。サザンオールスターズの活動は不定期で活動休止期間を挟んでいますが、桑田佳祐さんは、ソロ活動も人気が高いため、印税収入なども含めて5億円もの年収を稼いでいるみたいですね。

サザンオールスターズの活動は40年近くに及びますが、これまで発表した楽曲は、現在も幅広い世代に親しまれているため、カラオケの印税なども安定して得られる模様です。

2017年は、ドームでの公演も含めたライブツアー「がらくた」を開催したため、5億円以上の年収を稼いだかもしれません。

3位:中居正広

3位:中居正広

生年月日:1972年8月18日
出身地:神奈川県藤沢市
身長:165cm
所属事務所:ジャニーズ事務所

推定年収:5億1,000万円

推定年収:5億1,000万円

日本中から惜しまれつつも、2016年に解散してしまったSMAP。そのリーダーを務めていたのが、中居正広さんでした。SMAP内では音痴キャラで知られ、歌割の少なさにメンバーからいじられたこともありました。5億1,000万円という年収は、SMAPでの歌手活動よりも、司会などで得た収入の方が大きい模様ですね。

SMAPが解散してしまい、歌手としての活動を終えたのではないかと思われていた中居正広さん。しかし、Kis-My-Ft2の派生グループであり、プロデューサーを務めていた舞祭組のファーストアルバム「舞祭組の、わっ!」の最後に収録されている「Fire&Lightning」に、コーラスとして参加していたことで、ファンを感動させました。

再び歌声を聴く機会があったため、今度はソロ歌手として何らかの作品を発表してくれるかもしれませんね。

2位:安室奈美恵

2位:安室奈美恵

生年月日:1977年9月20日
出身地:沖縄県
所属事務所:Dimension Point

推定年収:6億円

推定年収:6億円

1990年代に一世を風靡した小室ファミリーの中でも、安室奈美恵さんは突出した人気がありました。ヒット曲は無数に存在し、安室奈美恵さんの全盛期を知らない世代の人でも、ウェディングソングの定番である名曲「CAN YOU CELEBRATE?」なら聴いたことがあるのではないでしょうか?

ブレイク期は音楽だけでなく、安室奈美恵さんのファッションも当時の若者世代から絶賛され、安室奈美恵さんのファッションを意識した「アムラー」と呼ばれる女性も続出しました。

現在の30代以上の女性にとっては永遠の歌姫であり、2018年の引退が未だ受け止められないファンも少なくはありません。それほど、安室奈美恵さんの存在は圧倒的だったのです。

印税収入なども含め、安室奈美恵さんの推定年収は6億円と言われています。歴代の日本人歌手の中でもトップクラスの収入ですが、引退した現在は収入も大きく変動するでしょう。しかし、印税収入は入り続けるはずですので、一般的な家庭よりも膨大な収入を獲得できるはずです。

1位:福山雅治

1位:福山雅治

生年月日:1969年2月6日
出身地:長崎県長崎市
身長:181cm
血液型:O型
所属事務所:アミューズ

推定年収:7億円

推定年収:7億円

歌手・俳優として高い評価を得ている福山雅治さんは、1990年代からヒット曲を連発し、女性だけでなく、多くの男性からも支持され続けています。

俳優としても成功を収め、出演したテレビドラマが高視聴率を記録することも珍しくありません。CMにも頻繁に出演しているため、日本国内の歌手で一番高額の7億円という年収を稼いでいるそうです。

2015年に結婚したことで女性中心にファン離れが予測されましたが、現在も人気は衰えず、現役のトップアーティストとしての地位を確固たるものとしています。

まとめ

現在判明している推定年収を元にランキングを作成しましたが、判明していない歌手たちも含めると、ランキングが大きく変動するかもしれません。また、あくまで推定年収ですので、実際の年収とは大きくかけ離れている可能性も考えられます。

しかし、芸能界で成功すると、一般的には考えられないほどの年収を稼ぐことができるので、今後も、芸能界を夢見る人たちが後を絶たないでしょうね。

年収の関連記事もあわせてご覧下さい

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

緑黄色社会の人気曲40選!名曲ランキング【動画あり・2024最新版】

2012年に結成された男女混合4人組のポップロックバンドである緑黄色社会。この記事では、何度も聴きたくなるほ…

kent.n / 106 view

家入レオの人気曲ランキングTOP42【動画付き・2024最新版】

2012年「サブリナ」で突如デビューした家入レオさん。デビュー以降も順調に人気を集め、今では多くのテレビドラ…

rogi / 68 view

SAMURIZEの人気度&メンバー情報まとめ【2024最新版】

LDH所属のグループ「SAMURIZE from exile tribe」は覆面ダンサーであるため、多くの部…

kent.n / 81 view

郷ひろみの人気曲50選!名曲ランキング【2024最新版・動画あり】

60歳を超えた現在も、輝かしいほどのスター性で活躍を続ける郷ひろみさん。今回は、郷ひろみさんがリリースしてき…

kent.n / 132 view

中島みゆきの人気曲ランキング50選&アルバム10選【動画付き・2024最新版】

老若男女を問わず人気のトップアーティスト中島みゆきさん。今回は中島みゆきさんの人気曲ランキングTOP50やお…

rogi / 270 view

華原朋美の人気曲ランキング25選&アルバム10選【2024最新版】

平成の歌姫として、小室哲哉という強力なプロデューサーのもと鮮烈なデビューを飾った華原朋美。今回は華原朋美の人…

rogi / 55 view

ZONEの人気曲ランキングTOP30【動画付き・2024最新版】

女性4人組ガールズバンドZONE(ゾーン)。代表曲にはドラマの主題歌にもなった「secret base 〜君…

rogi / 102 view

スポンサードリンク

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

人気の演歌歌手50選!男性&女性ランキング【2024最新版】

日本を代表する歌のジャンルといえば演歌ですよね。最近ではポップスが人気ですが、演歌も根強い人気を誇っていて、…

kii428 / 522 view

伊藤由奈の人気曲ランキングTOP40!名曲をファンが厳選【動画付き・2024最新版】

「海猿」や「NANA-ナナ-」の主題歌で一躍注目を浴びた歌手の伊藤由奈。今回は伊藤由奈の人気曲40選をYou…

rogi / 87 view

小田和正の人気曲ランキング30選&アルバム10選【動画付き・2024最新版】

J-POPシーンのトップとしてそれぞれの時代を駆け抜け数々の記録を打ち立ててきた小田和正。そんな小田和正の人…

rogi / 153 view

GReeeeNの人気曲ランキング70選!動画付きで名曲を紹介【2024最新版】

歯科医師とアーティストを両立するという異色のロックバンドとして注目を集め、多くの名曲を世に送り出してきた「G…

maru.wanwan / 104 view

浜崎あゆみ人気曲TOP80!ファンが選んだ名曲ランキング【動画付き・2024最新版】

1998年にデビューを果たした浜崎あゆみさん。今回はファンが選んだ浜崎あゆみさんのおすすめ曲や人気曲をランキ…

rogi / 152 view

洋楽のバラード!名曲ランキングTOP45【2024最新版】

日本で愛されるバラードは、日本語歌詞の邦楽だけではありません!洋楽にも、大勢の方にオススメできる名曲がたくさ…

kent.n / 105 view

Superfly人気曲ランキングTOP53【2024最新版・動画付き】

圧倒的な歌唱力を誇る音楽ユニット「Superfly(スーパーフライ)」の人気曲をランキング形式まとめてみまし…

rogi / 68 view

スポンサードリンク

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング